« HDMI入力対応キャプチャカード MonsterX3A | Main | 無料で使えるフリーフォント FONT FREE »

Dec 14, 2013

SONY ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-EW500

約4年間愛用してきたSONY ブルーレイディスク/DVDレコーダーBDZ-RX50
調子が悪くなってきたので(画面がブラックアウトのまま硬直など)
コストパフォーマンスの高い昨年2012年モデル ダブルチューナー内臓の
SONY BDZ-EW500を購入しました。
ヨドバシ 秋葉原店にて、ポイントを考慮すると最安値?でした。


--BDZ-EW500 | ブルーレイディスクレコーダー

http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-EW500/

--主な仕様
・HDD容量:500GB
・地上デジタルチューナー (CATVパススルー対応):2
・BS・110度CSデジタルチューナー:2
・大きさ (幅×高さ×奥行) (mm) :430x46.5x239
・本体質量 (kg):約2.6
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-EW500/spec.html


BDZ-EW500
は、無線LANに対応していないので、別途純正無線LANアダプター
UWA-BR100 ”も購入しました。無線LANアダプターごときに6,000円オーバーは
少々お高いですが、仕方ないですね。
バッファロー製”WLI-UTX-AG300/C”も動作するとかしないとか。。。

--UWA-BR100
http://www.sony.jp/bravia/products/UWA-BR100/

4年間使ったBDZ-RX50と比べ、機器の奥行きのサイズが大幅に縮小されたことに
驚きです。約32cmから24cm、大きな変更です。高さも低くなりましたね。
筐体が軽く・小さく、処理が早くなって購入価格は当時の半分とは、技術の
進歩あっぱれです。

また、旧モデル共々同家庭内LAN環境に繋いだことによって、液晶TVブラビアから
BDZ-RX50内の録画した番組を、無線LAN経由で視聴も可能でした。
PCの環境では当たり前のことが、家電でもできることに感動しました。

取り急ぎ、BDZ-RX50も動作するので(もしくは5年保障をつけていたので修理)、
TV番組を同時に4番組録画可能となりました。普段、深夜アニメぐらいしか録画は
していませんが。。。
年末年始も安心ですね。


--現状のAV環境

TV:SONY ブラビア KDL-40F5 (40型液晶)
レコーダー:SONY BDZ-EW500 (HDD 500[GB]、ダブルチューナー):更新
プリメインアンプ:DENON PMA-390SE
スピーカー:DIATONE DS-200ZX
スピーカーケーブル:モンスターケーブル
CDプレイヤー:ONKYO C-705FX


過去記事
--液晶TV、BDレコーダー購入!

--プリメインアンプ DENON PMA-390SE

--ハンディカム SONY HDR-CX270V

--中古で購入プロジェクター EPSON EMP-82

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

|

« HDMI入力対応キャプチャカード MonsterX3A | Main | 無料で使えるフリーフォント FONT FREE »

マルチメディア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/58756978

Listed below are links to weblogs that reference SONY ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-EW500:

« HDMI入力対応キャプチャカード MonsterX3A | Main | 無料で使えるフリーフォント FONT FREE »