« Kindle Fire HDX | Main | メール送信でPDFに変換 pdfconvert.me »

Nov 30, 2013

Samsung SSD 840EVO 250GB 換装

会社の知人より依頼を受け、下記ノートPC内臓HDDをSSDに換装しました。

--ノートPC Dell XPS 15(L501X)
http://www.dell.com/support/troubleshooting/jp/ja/10/Product/xps-15
・CPU:Core i7 740QM  1.73GHz
・RAM:4GB DDR3 663MHz
・OS:Windows 7 Home Premium 64-bit SP1
・HDD:Seagate ST9500420AS (SATA) 500GB


--換装した Samsung SSD 840EVO 250GB

http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/minisite/SSD/jp/html/about/SSD840EVO.html

・容量:250 GB
・ファームファクタ:2.5インチ
・インターフェース:SATA 6Gb/s (Compatible with SATA 3Gb/s & SATA 1.5Gb/s)
・コントローラー:Samsung 3-core MEX Controller
・シーケンシャルリード:540 MB/sec
・シーケンシャルライト:520 MB/sec

SSDの換装手順は、下記サイトを参考にさせていただきました。
http://www.datadoctor.jp/bunkai/dell/dell-xps-l501x.html
パームレストを外す必要があるため、換装作業はちょっとてこずりました。


ベンチマーク
(CrystalDiskMark 3.0.2を使用)結果は下記の通りです。

Hdd

HDD:Seagate ST9500420AS (SATA) 500GB
2.5インチのHDDなので仕方がないですが、4Kと4Kランダムの
落ち込みが激しいです。


Ssd

SSD:Samsung SSD 840EVO 250GB
SATA2(3Gb/s)での接続のためか、シーケンシャルがカタログスペック
でません。(500MB/sec) しかしながら、流石最新SSD、HDDに比べ
4K及び4KQD32が劇的に高速化しています。

実質換装後、Windows7の起動時間はおよそ25秒前後、シャットダウンは10秒以下
となりました。WebブラウザChromeは一瞬で起動します。
もうHDDの体感速度には戻れませんね。


過去記事

--SSDリカバリー Secure Erase

--SSD Crucial m4 128GB CT128M4SSD2

--m4 SRT再構築

--Intel SRT設定

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

|

« Kindle Fire HDX | Main | メール送信でPDFに変換 pdfconvert.me »

自作PC」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/58673642

Listed below are links to weblogs that reference Samsung SSD 840EVO 250GB 換装:

« Kindle Fire HDX | Main | メール送信でPDFに変換 pdfconvert.me »