« Raspberry Pi / Webalizer(Squid log解析) | Main | Google Chromecast »

Jul 23, 2013

Gmail乗っ取り

最近、Gmail(Googleアカウント)を乗っ取られる件が増えているそうです。
他人事と思っていたら、知人のGmailよりスパムメールらしきものが
届きました。。。

以下、届いたメール情報です。

----
宛先:複数のメールアドレス

件名:greetings.

本文:
http://arizalari.com/zwx/xpnvqoemfkds

----

本文は、上記URLと送信者の名前がローマ字で表記されていました。
*上記URL、アクセスしないことを強くお勧めします
その他、件名が”FW:”というのもあるそうです。

URLが気になる方は、下記サイトにて安全性をお調べください。

--aguse.jp: ウェブ調査
http://www.aguse.jp/

barracuda central:バラクーダネットワークスが公開しているブラックリスト
にひっかかりました。何やら怪しいサイトなのですね。

このメールを受信し、「明日はわが身」と肝に銘じ、すぐさまGoogleアカウントの
ログインパスワードを変更しました。また、複数登録してある各種Webサービス
などのパスワードがほとんど同じだったりするので、(3パターン)
できる限り、統一ではないそれぞれのパスワードに変更したいと思います。


パスワード作成例)

名前が”あすき”だった場合、

!As3k2777!

!ではじまり、子音を数字に置き換え As3k2、好きな数字3桁、!でとじる。
10桁の大文字、小文字、数字、記号の組み合わせであれば、解読しにくいはずです。

念のため、パスワードの管理は忘れてしまわないよう、
・一部伏字を使いつつEvernoteに保存
・パスワードを入力したテキストファイルをTrueCrypteで暗号化して
DropBox上に保存
などしてみてはいかがでしょうか。

個人的にWebサービス系は、Firefox + LassPassで運用しています。
LassPassのパスワードがもれてしまうと、大惨事なのですが。。。


--Evernote

https://evernote.com/intl/jp/

--Dropbox

https://www.dropbox.com/

--TrueCrypt

http://www.truecrypt.org/

--LastPass
https://lastpass.com/


過去記事

--Facebook 一括送信 @facebookmail.com

参考ページ
http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=7656

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

|

« Raspberry Pi / Webalizer(Squid log解析) | Main | Google Chromecast »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Gmail乗っ取り:

« Raspberry Pi / Webalizer(Squid log解析) | Main | Google Chromecast »