« 複数のサブフォルダ内のファイルを一括コピー | Main | Windows版 パッケージ管理システム Chocolatey »

Jun 13, 2013

Microsoft Security Bulletin Data

米MSより、MS製品の脆弱性情報をまとめたデータシート
Microsoft Security Bulletin Data”が公開されました。

--Download Microsoft Security Bulletin Data
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=36982


Microsoft Security Bulletin Data
にはExcelファイル(XSLX形式)と、
ZIPファイルが含まれています。

・Excelファイル
1998年6月以降に公表された“Microsoft Security Bulletin
(MSセキュリティ情報)をまとめたものが収録されています。
セキュリティ情報へのリンク、脆弱性の深刻度、影響する製品、
悪用された場合の影響、ナレッジベース(KB)へのリンク、
更新プログラムのサイズ、適用した場合のシステム再起動の要不要、
対応するCVE番号などの情報が含まれています。
現時点での行数は、13,000行を超えています。

・ZIPファイル
脆弱性情報共有フレームワーク
(The Common Vulnerability Reporting Framework:CVRF)”の
フォーマット(XML形式)で記述したセキュリティ情報が収められています。
2012年6月以降のもののみ収録されています。

何らかの理由があって(スタンドアロン、セキュリティの関係)
Windowsの自動更新ができない場合のセキュリティパッチのDLに役に立ちます。
Excelファイルにて情報番号(例:MS13-050)を入手して、下記ページにて
下のほう”番号”の入力欄に入力して”番号で検索”ボタンを押します。
すると、セキュリティ情報ページが開き、該当するOSに対するファイルを
DLすることが可能です。

--マイクロソフト セキュリティ情報
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin

今後、MSセキュリティパッチが更新されるごと(毎月第二 火曜日)に
情報が更新されるのでしょうか。来月の中旬もアクセスしてみたいと思います。


過去記事

--MS セキュリティパッチ一括インストール

--SP+メーカー MSセキュリティパッチDL

--Microsoft Update カタログ

--Windows7 WindowsUpdate できない

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

月額料金490円~の業界最安値VPS

|

« 複数のサブフォルダ内のファイルを一括コピー | Main | Windows版 パッケージ管理システム Chocolatey »

Windows」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/57587311

Listed below are links to weblogs that reference Microsoft Security Bulletin Data:

« 複数のサブフォルダ内のファイルを一括コピー | Main | Windows版 パッケージ管理システム Chocolatey »