« February 2013 | Main | April 2013 »

Mar 31, 2013

Rasberry Pi 初期設定-1

昨年末の購入から早3ヶ月、ようやくRaspberry Piを触り始めました。

--Raspberry Pi
http://www.raspberrypi.org/

--Raspberry Pi(ラズベリーパイ) 購入
http://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=raspberrypi


--準備したもの

Raspberry Pi image Linux  wheezyを使用     2013-02-09-wheezy-raspbian.zip
http://www.raspberrypi.org/downloads

・Win32 Disk Imager  上記 wheezy iosをSDカードに焼くためのアプリ
http://sourceforge.net/projects/win32diskimager/

・Tera Term
  ssh対応クライアント
http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/

上記 wheezyのイメージをWin32 Disk Imagerを使ってSDカードを作成しました。

初期設定から、本体にはLANケーブルのみ挿して電源を入れました。
ディフォルトでDHCPクライアントとネットワーク及びsshサーバーが起動するので、
Tera Termよりsshを使ってアクセス可能です。
Raspberry PiのIPアドレスを調べるために、iPod touch上でFingを使いました。

--Fing - Network Scanner
https://itunes.apple.com/jp/app/fing-network-scanner/id430921107?mt=8


--ユーザー名、パスワード
ユーザー名:pi
パスワード:raspberry


--初期設定
 raspi-configコマンドを使って設定
$ sudo raspi-config

・expand_rootfs  2GBを超えるSDカード領域を利用可能に変更します
change_pass ユーザー”pi”のパスワード変更。必ず行いましょう。
・memory_split  GPU用に割り当てるメモリー容量設定。
・overclock  CPUのオーバークロック設定。
・ssh  sshサーバーを起動する可能設定。
・boot_behaviour  起動時にデスクトップを起動するか設定   
・update  raspberry piのアップデート            


--ディスク容量を確認する
$ df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
rootfs           30G  1.6G   27G   6% /
/dev/root        30G  1.6G   27G   6% /
devtmpfs        235M     0  235M   0% /dev
tmpfs            49M  208K   49M   1% /run
tmpfs           5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
tmpfs            98M     0   98M   0% /run/shm
/dev/mmcblk0p1   56M   19M   38M  34% /boot

きちんと32GB分のSDカードがアサインされました。

次回は、ネットワークの設定を変更したいと思います。


参考ページ
http://ameblo.jp/mijyu-sakura/entry-11335804757.html
http://assimane.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 29, 2013

Feedly UIをGoogleリーダー化

Googleリーダーのサービス終了アナウンスから2週間が過ぎました。
未だにどのRSSリーダーに乗り換えるか検討中な今日この頃です。

Googleリーダーのサービス終了アナウンスから2日間で、まさかの50万ユーザー
獲得との噂のFeedlyを試したのですが、どうもスタイリッシュすぎて、
1日に1,000を超えるフィードをこなすにはあまり向いていない印象でした。
そのFeedlyをGoogleリーダー風に変更する方法です。

--Feedly
http://www.feedly.com/



--FeedlyをGoogleリーダー風に変更する方法


Readly
(スクリプト)を利用する

・Firefoxを利用している場合:Greasemonkey
・Chromeを利用している場合:Tampermonkey
をインストールする。(スクリプト実行環境アドイン)

Readly
http://userscripts.org/scripts/show/162237

をインストールする。

すると、ほぼGoogleリーダー同様のインターフェースに変わります。
RSSリーダーの乗り換えに迷っている方にお勧めです。



過去記事

--Googleリーダー フィード全文表示

--Googleリーダーからtwitter ツイート

--ソーシャル・ニュースリーダー Crowsnest

--情報収集ツール



参考ページ
https://mail.google.com/mail/u/0/?tab=wm#inbox/13db1595ad1c80e3

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


Webビジネスを変える「Yahoo!リスティング広告」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 28, 2013

Gunosyの推薦記事をRSS出力

自分に合った記事を推薦してくれるサービス”Gunosy”。指定した時間帯に
自分好みの情報を得られるので便利です。iOS用アプリも用意されています。
このGunosyがお勧めする記事をRSS出力する方法です。

--Gunosy RSS
http://dai-shi.github.com/gunosy-rss/


--使い方
*Gunosyのユーザー名:”hogehoge”とした場合の例
Gunosyページ http://gunosy.com/hogehoge

RSS http://gunosy-rss.herokuapp.com/hogehoge.rss
*Gunosyページの公開設定が”一般公開”になっていないと利用できません

上記 .rss URLをRSSリーダーに読み込ませれば登録完了です。
Googleリーダーにて読みたいのですが、今年2013年7月1日でサービスが終了
してしまいます。今後はどのリーダーを使うか検討中です。


** 注意 **
Gunosyの記事をRSSリーダー経由で読むと、「ユーザーの行動履歴を追えないため、
Gunosyの学習機能が動作しない問題が出る」そうです。
学習にも対応させるには、

--Gunosy RSS config
http://gunosy-rss.herokuapp.com/static/config.html

Webブラウザの”クッキー”に関する知識がない方は、利用はお勧めできません。


過去記事

--全文配信フィードに変換 fullrss.net

--Evernote Blogtrottr連携

--RSSフィードをブログに表示 FeeMo

--ツイッターの検索結果をRSS出力


参考ページ
http://www.lifehacker.jp/2013/03/130315gunosy-rss-reader.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

月額料金490円~の業界最安値VPS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 27, 2013

クラウドサービスをまとめて管理 Jolidrive

DropBoxなどのクラウドサービスをまとめて管理できるサービス”Jolidrive

--Jolidrive
https://drive.jolicloud.com/welcome


--対応サービス

Dropbox、Google Drive、Instagram、Flickr、YouTube、Box、SkyDrive、
Facebook、Instapaper、Tumblr、Google+(一部のみ)、Readability、
Vimeo、Picasa

特定のファイルを探す場合、それぞれのサービスにアクセスすることなく
すぐに見つけることが可能になります。


過去記事

--Dropboxに入れたファイルを自動印刷

--DropboxでHP公開

--Dropbox 連携アプリ for iOS


参考ページ
http://www.lifehacker.jp/2013/03/130324jolidrive_for_cloud.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 25, 2013

Amazonプライスチェッカー

Chromeのアドオンを追加すると、Amazon以外のオンラインショップや中古品、
過去の価格をチェックができます。

・Amazoの価格の変化をグラフでチェック

--The Camelizer - Chromeウェブストア

https://chrome.google.com/webstore/detail/the-camelizer-amazon-pric/ghnomdcacenbmilgjigehppbamfndblo

--The Camelizer - Add-ons for Firefox
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/the-camelizer-price-history-ch/


・Amazonの商品画面でブックオフの価格と比較

--AmazookOff - Chromeウェブストア

https://chrome.google.com/webstore/detail/amazookoff/mglkckkjehdbppkmfplhejdinpodbhom


・Amazonの商品画面で楽天の価格と比較

--自動価格比較/ショッピング検索 - Chromeウェブストア

https://chrome.google.com/webstore/detail/%E8%87%AA%E5%8B%95%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E6%AF%94%E8%BC%83%EF%BC%8F%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E6%A4%9C%E7%B4%A2%EF%BC%88auto-pric/hafkflejlikjnadiclapppceddoielio

これらのアドオンを使いこなすと、ベストな買い物を行うことができそうです。
Camelizerを使ってAmazonの商品の価格変動を確認すると、商品により異なりますが
10%ぐらいの価格変動はあたりまえで驚きです。



過去記事

--amazon 90%オフ商品一覧

--Amazon定期巡回 Prices Drop Monitor for Amazon

--Amazonの検索結果をGoogleカレンダーへ取り込み

--Amazon専用アプリ

参考ページ
http://www.oshiete-kun.net/archives/2013/03/post_1286.html?utm_source=oshietekun&utm_medium=rss&utm_campaign=rss



ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 24, 2013

第40回 東京モーターサイクルショー 2013

昨年同様、今年も東京モーターサイクルショーを見に行ってきました。
やっぱりバイクはいいですね♪

R0013909_2
Vespa かわいらしいカラーです。


R0013951
とても大柄なトライフです。



R0014000
新型 Kawasaki Ninja636

R0014007
Ducati 1199。一度、公道を走ってみたいです。

R0014016
Suzuki 隼 カスタム

↓↓↓その他、撮影した写真はこちら↓↓↓
https://plus.google.com/photos/105841221862776353692/albums/5858782803444616113


--使用カメラ

RICHO GR DIGITAL Ⅲ
明るい短焦点のレンズ、コンパクトなボディで長年愛用しています。



過去記事
--第39回 東京モーターサイクルショー 2012

--GRⅢで初撮影

--Eye-Fi X2 ジオタグ機能


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

Webビジネスを変える「Yahoo!リスティング広告」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 23, 2013

b-mobile4G スマホ電話SIM for LTE

日本通信より、LTE対応データ通信と音声通話対応のSIMカードサービス
b-mobile4G スマホ電話SIM for LTE”がリリースされました。

--Xi(LTE)対応音声通話SIMを業界最低料金で提供開始
http://www.j-com.co.jp/news/release/1243.html


--料金プラン 組み合わせ例

1.
音声通話:LTEプラン(音声) 1,080円/月
データ通信:150kbps+Turbo Charge 980円/月
2,060円

2.
音声通話:LTEプラン(音声) 1,080円/月
データ通信:高速通信1GB(データ通信量1Gバイトまで+Turbo Charge)1,980円/月
3,060円

3.
音声通話:LTEプラン(音声) 1,080円/月
データ通信:高速通信2GB(データ通信量2Gバイトまで+Turbo Charge)2,980円/月
4,060円

*Turbo Charge:下り最大14Mbpsの通信環境 100Mバイト/525円
*通話料金:国内通話料21円/30秒 SMS送信料:3.15円/1通
*音声オプョンサービス:キャッチホン(月額費用210円)、
留守番電話サービス(月額費用315円)、転送電話、国際ローミング、国際電話
*開通日から3ヶ月間の利用しない場合:解約金5,250円


--SIMカードサイズ

標準/マイクロ/ナノ 3種類より選択可能


--販売店

日本通信直販、Amazon.co.jp、ヨドバシカメラ店舗/ヨドバシ・ドット・コム

b-mobile全般 http://www.bmobile.ne.jp/index.html
Amazon.co.jp取扱SIM http://www.bmobile.ne.jp/am/index_top.html
ヨドバシカメラ取扱SIM  http://www.bmobile.ne.jp/yp/index_top.html

このSIMカードは、docomo端末であればSIMフリーモデルでなくとも
動作可能らしいです。
キャリアの2年縛りに囚われず、白ロム端末 + スマホ電話SIM for LTE
組み合わせによる運用はいかがでしょうか。


過去記事
--縛りなしの音声サービスSIM スマホ電話SIM

--2,970円/月 2G  PairGB

--b-mobile4G 停電通信

--白ロム携帯 販売サイト


参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1303/21/news106.html


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

月額料金490円~の業界最安値VPS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 21, 2013

Google keep

Googleの新たなサービス”Google keep”がリリースされました。
先日、一瞬公開されて直ぐに削除されたサービスが正式公開です。

--Google keep
https://drive.google.com/keep/

Google版 Evernote」?と思わせるサービスです。Evernoteに比べとても
シンプルです。

・メモ作成
・チェックリスト作成
・音声メモ作成
・写真(画像)保存

上記作業が可能。保存先はGoogle Driveになります。
サードパーティーのアプリ・サービスと連携がとれるようになると
面白いかもしれません。たぶん、近い将来Google+との連携がとられると
思います。

かつてEvernoteが流行する前に存在したサービス、”Google Notebook”のように
サービスが終了してしまわないことを祈ります。
Google Readerのサービスが終了してしまうのも、とても残念です。


--Google Reader joins graveyard of dead Google products

http://www.slate.com/articles/technology/map_of_the_week/2013/03/google_reader_joins_graveyard_of_dead_google_products.single.html



過去記事

--Gmail 自動削除

--Gmail 多国語対応 仮想キーボードとIME

--Google Public DNS


参考ページ
http://japan.cnet.com/app/android/35029766/

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 20, 2013

世界のAmazonストア比較 アドイン

世界のAmaozonストアでどこが一番安いか比較可能な拡張機能
Amazon International Price Comparison
Firefox用、Chrome用アドインが公開されています。

--Amazon International Price Comparison / Add-ons for Firefox
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/amazon-international-price-/


--Amazon International Price Comparison / Chrome ウェブストア

https://chrome.google.com/webstore/detail/amazon-international-pric/pncgpbabhhmfngllfadfdjcillfmgkme


--使い方

1.上記URLより、Webブラウザに合うアドインをインストールする。
2.Amazonの商品ページにアクセスする。すると、各国のストアでの価格が
表示されます。

為替レートは、何を参照にしているか分かりません。
リージョンコードが””(DVDの場合:日本やヨーロッパ)の
アニメDVD BoxがUK Amazonで格安購入できると聞いたことがあります。


過去記事

--amazon 90%オフ商品一覧

--激安 MS Offcie2010 Home&Student

--Amazon定期巡回 Prices Drop Monitor for Amazon

--Amazonの検索結果をGoogleカレンダーへ取り込み


参考ページ
http://20kaido.com/archives/6902163.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 19, 2013

不要パソコン 100円買取 Different

不要になったパソコンなどを送料無料処分費用無料完全データ消去無料
100円で買い取ってくれるサービス

--ご不要の廃棄処分パソコン100円買取り 送料無料回収|Different
http://www.diff-kaitori.jp/

メールで申し込みをして発送するだけ。Amazonギフト券もしくは現金買取
してくれるそうです。


--特徴

・全国対応 着払いで発送、送料無料
・処分費無料 PCリサイクルマークがなくてもOK
・どんなPCでもOK 壊れているPC、自作PCなんでも引き取りOK
・完全データ消去無料 専用の機器または特許技術による完全データ消去
・各種証明書発行 データ消去証明書 1,500円/1台
・リサイクル活動 回収したPCはリユース、リサイクルを行っている


--100円買取できるもの(送料無料)

・PC本体(デスクトップ)
・液晶一体型PC
・ノートPC
・液晶ディスプレレー
・スマートフォン
・タブレット
・サーバー
・一眼レフカメラ


--取り扱い一覧

http://www.diff-kaitori.jp/list/

PCリサイクルマークのないPCの廃棄には3,150円から費用がかかります。
お財布のためにも、環境のためにもDifferentにお願いするのはよいかもしれません。



過去記事

--不用品全国無料回収 パソコンファーム

--パソコン3R推進センター

--Darik's Boot and Nuke(DBAN)

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


おいしい天然水.com

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 18, 2013

iPod 音楽ファイルバックアップ CopyTrans

iPod・iPhoneの中から、音楽ファイルを取り出し可能なアプリ”CopyTrans

--iPhone・iPodアイポッドの音楽をiTunesへ転送
http://www.copytrans.jp/


--特徴
 以下引用
------
・全てのiPod音楽データをPCへ 音楽・プレイリスト・レート・再生回数・最後に
再生した日etc.
・ビデオ・ムービー・TVショウもサポート
・オーディオブック・ポッドキャスト(購読情報)も正しい場所にインポート
・iPod Touch、iPhone 3GS含むiPod全モデルからのアルバムアートワークの
インポート
・音楽データを個人的な情報も含めてずべてPCにバックアップ&リカバリー
・iPodからワンクリックでiTunesへ転送 iPodからパソコンへリストア・
リカバリ・移動・コピー
・iPodの変更をiTunesにそのままアップデート(二重保存防止)
------


--試用版の制限

・1回につき100曲まで転送可能 / 合計250曲転送可能
製品版(2680円)を購入すると無制限に

HDDのクラッシュに備えて、ひとつあると便利なアプリです。わたくし個人的には、
音楽ファイルはSky drive(25GB)にも保存しています。


過去記事

--Willcom + iPod touch 5世代でLINE

--FUSION IP-Phone SMART

--iPod touch IP Phone化(内線電話)

--iPod touch(iOS) 入力テクニック


参考ページ
http://www.oshiete-kun.net/archives/2013/03/copytrance.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 17, 2013

BGMに最適 exfm

BGMに最適!いくつか試したWebサービスの中でもいい感じな”exfm

--exfm
http://ex.fm/


--ログイン

FacebookもしくはTwitter認証ログイン対応

上記URLにWebブラウザからアクセスするだけで、いろいろな音楽を視聴することが
可能です。”TRENDING”をクリックすると、ハート(Like)をもらっている曲を
連続再生可能です。


--対応ブラウザアドイン

Chrome, Firefox, Safari


--対応モバイル

iOS, Android
http://ex.fm/iphone

http://ex.fm/android


--特徴

・検索機能
アーティスト名もしくは曲名の一部からも検索可能
アドインからではなく、サイトからの検索の場合、邦楽の検索も可能

・SNS機能
他のユーザーのプレイリストを再生可能

・ハート(Like)
ハート(Like)を曲に対してつけると、後でまとめて再生可能。
iPhoneなどの携帯端末とも動機可能。(要ログイン)

携帯端末からも音楽が聞き放題です。PC作業時のBGMにいかがでしょうか。


過去記事
--BGMに最適 Webサービス

--19box.me (ジュークボックス)

--Grooveshark

--インターネットラジオ radiko 対応ツール

参考ページ
http://www.danshihack.com/2013/02/19/junp/webservices-exfm.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 15, 2013

インターネット経由対応 リモートデスクトップ Remote Utilities

インターネット経由のリモート操作にも対応する多機能リモートデスクトップ
アプリ”Remote Utilities

--PC遠隔操作(リモートデスクトップ)ソフトのRemote Utilities
http://www.remoteutilities.jp/


--対応OS

Windows 2000/XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7/8


--インストール

1.リモートアクセスされるPCに”Remote Utilities ホスト”をインストールする
2.リモートアクセスするPCに”Remote Utilities ビューア”をインストールする
*Remote Utilities ホスト同様の機能を備え、インストール不要で単体実行
可能な”エージェント”、USBメモリに保存して実行可能な
ポータブル版ビューア”も用意されています。


--リモートアクセス

新しいIDを取得”を行い、利用するとルータ越しにリモートアクセス可能。


--特徴

・ファイル転送機能
・テキスト・ビデオチャット機能
・メッセージ送信機能
・接続されているUSBカメラの映像を表示・保存


ライセンス

・個人の非営利目的に限り無償で利用可能。ただし、アクティベーション作業が
必要。下記URLより、

--Download Remote Utilities(英語版公式サイトのダウンロードページ)
    http://www.remoteutilities.com/download/
“Tutorials”-“How to register Free Edition”リンク先にある
PDFを参照ください。



過去記事

--リモートデスクトップ TeamViewer

--シンプルで安全な画面共有ソフト CrossLoop

--Googleアカウントでファイル共有&リモートアクセス

参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20130315_591488.html?ref=rss

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


おいしい天然水.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 14, 2013

低速回線で接続(低速リンクで接続)

以下のWindowsクライアント・サーバー環境にて起きた”低速リンクで接続”現象の
対応策、その他をまとめました。
低速リンクで接続することによって、フォルダリダイレクトが行われない現象が
起きました。

--サーバー
Windows2003 SP2

--クライアント
Windows7 Professional 64bit

AD(Active Directory)環境下


--低速回線かどうかの判断基準

クライアントPCの起動時に、DNSを参照するなどして決定されたGPO配布元の
DCに対してICMPパケットを送出し、その平均応答時間を計測するそうです。
ディフォルト値では、帯域が500kbps以下の場合に低速回線であると判断されます。


--低速回線検出時の行われない処理

・セキュリティの設定:ON(OFFにできません)
・管理用テンプレート:ON(OFFにできません)
・ソフトウェアインストール:OFF
・スクリプト:OFF
・フォルダリダイレクト:OFF
・Internet Explorer のメンテナンス:OFF


--低速回線検出機能を無効にする方法

1.Admin権限にてグループポリシーエディタを起動する。
ファイル名を指定して実行(Win + R) gpedit.msc
2.[ユーザーの構成] - [管理用テンプレート] - [システム] -
[グループポリシー] - ”グループポリシーの低速リンクの検出
を”無効”設定に変更する


--低速リンクで接続されているかの確認コマンド

コマンドプロンプト(Win + R)cmdを起動して、

> gpresult /r

> gpresult /r | find "低速リンクで接続"
↑ フィルタリング付き

コマンド結果の「低速リンクで接続」の値が”はい” もしくは ”いいえ

余談
systeminfo32 コマンドと gpresult /z コマンドで、結構なPC情報を
入手可能ですね。PC保守用に覚えておくとよいコマンドですね。


過去記事
--Windows共有フォルダのオフラインキャッシュ(CSC)の削除方法

--ユーザープロファイル 再構築

--Windows7 WindowsUpdate できない

参考ページ
http://www.monyo.com/technical/windows/39.html


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

Webビジネスを変える「Yahoo!リスティング広告」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 13, 2013

Gmail 自動削除

Google Appsスクリプトを使って、Gmail上のメールを自動削除する方法です。

Gmailにログインして、

1.不要なメールに”delete me”ラベルをつける
フィルター機能を利用して、クーポン案内のメールなど将来的に削除したい
メールに自動で”delete me”ラベルをつけるように設定する


2.Google Appsスクリプト”Cleanup Gmail Every 2 Days”を保存する。

--Cleanup Gmail Every 2 Days
https://script.google.com/d/1FqkoGz0qhBxBfu2dbJMGL8yo-larautrN7ASJLHrGTxqkQtQNPEDX7CH/edit?usp=sharing

上記URLにアクセスし、[ファイル] - ”コピーを作成する
ファイル名を任意に変更する。以後、Googleドライブからアクセス可能になります。


3.Google Appsスクリプトを実行する

上記スクリプトを開いた状態で、[実行] - ”cleanUp”を実行する。
初めての実行時、Gmailアカウントに対する「スクリプトの認証」が必要となります。
実行すると日付が2日以前、且つ”delete me”ラベルが付与されているメールが
削除されます。


4.Google Appsスクリプトを定期実行させる

[リソース] - ”現在のプロジェクトのトリガー”を選択。
”Google Appsスクリプトを実行する”を選択し、イベントを実行する
タイミングを設定します。

例)
日タイマー 午前 2時~3時 / 毎日 午前 2時~3時にスクリプト実行

*カスタマイズ
「何日前のメールを削除対象とするか」、スクリプト内”delayDays”の
値を変更する。ディフォルト値:2


また、このスクリプトには”archiveInbox”ファンクションも含まれています。
このスクリプトは、自動でメールをアーカイブしてくれます。
GmailApp.search('label:inbox is:read older_than:2d -label:"delete me"')
の値を変更することによって、対象となるメールを変更可能です。


--Google Appsスクリプト
http://www.google.com/script/


過去記事
--Gmail 検索TIPS

--Gmail ショートカット

--Gmail 多国語対応 仮想キーボードとIME

--Gmail 画像入りのHTML署名を使う

--Gmail 複数アドレス

--Gmailを標準メーラーに


参考サイト
http://www.lifehacker.jp/2013/03/130310gmail_scpt.html



ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

月額料金490円~の業界最安値VPS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 11, 2013

SoftEther VPN / VPN Gate Client 無償公開

ソフトイーサより、筑波大学との共同研究の成果である”SoftEther VPN
および”VPN Gate Client”が無償公開されました。

SoftEther VPN
--SoftEther.org
http://www.softether.org/


--対応OS

Windows、Linux、Mac OS X、FreeBSD、Solaris


--アプリ構成

・”SoftEther VPN Server”:ネットワーク拠点を構築する仮想ハブ
・”SoftEther VPN Brige”:複数の拠点を繋げる
・”SoftEther VPN Client”:仮想ネットワークアダプター

上記アプリを組み合わせることによって、簡易にリモートアクセスVPNや
拠点間接続VPNを構成可能です。

------------------------------------

VPN Gate Client
--VPN Gate 公開 VPN 中継サーバー一覧
http://www.vpngate.net/ja/


--特徴
 以下引用
> - 政府のファイアウォールを回避し、海外の YouTube などの
>  Webサイトを自由に閲覧できます。
>
> - IPアドレスが VPN サーバーのものに書き換わります。インターネットで
> 安全に情報発信をしたり、Web コンテンツを閲覧したりできます。
>
> - 暗号化により公衆無線 LAN を安全に利用できます。

スマホからのインターネットアクセス時、セキュリティ向上のために
使うとよさそうです。iPod touchから上記公開VPNサーバー経由でインターネット
接続を行ったのですが、速度の低下はほぼ感じられませんでした。(日本のVPN)
簡単設定にてセキュリティ向上が図れます。お試しください。

--iPhone / iPad での接続方法 (L2TP/IPsec VPN)
http://www.vpngate.net/ja/howto_l2tp.aspx#ios

--Android での接続方法 (L2TP/IPsec VPN)
http://www.vpngate.net/ja/howto_l2tp.aspx#android


過去記事
--PacketiX VPN 4.0 ベータ版 公開

--iPod touch IP Phone化(内線電話)

--UT-VPN (PacketiX VPN オープンソース版)

--フレッツ専用 L2 VPN 構築ソフト 広域イーサ ネクスト β版公開


参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20130311_591240.html?ref=rss


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 10, 2013

確定申告 平成24年度

先日、ようやく平成24年度分の確定申告が終了しました。e-Tax初挑戦でした。
以下、e-Tax環境構築、申告書類作成の備忘録です。

--PC環境
・Windows7 Home edition 64bit
IE9 32bit版(Firefoxでは全てのサービスが動作しませんでした)

システム利用のための環境等|e-Tax
http://www.e-tax.nta.go.jp/systemriyo/systemriyo1.htm
上記サイトを参考に


--事前準備

・WindowsPC
・ICカードリーダー(日立製 HX-520UJ.Kを利用)
・電子証明書 (公的個人認証サービスを利用)
葛飾区民なので、葛飾区役所にて住民基本台帳カード(略:住基ネットカード)を
作成し(期限10年間)、そのICカードに電子証明書(期限3年間:手数料金500円)を
記録してもらいました。


--初期登録

1.e-Taxアプリのインストール
--e-Taxをご利用になる場合の準備等:平成24年分 確定申告特集
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/jyunbi.htm
上記サイトより、”平成24年度分 事前準備セットアップ”ボタンを押して、
DLしたjizen_setup.exeを実行する。
・信頼済みサイトの登録
・ルート証明書のインストール
・公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのインストール
・署名送信モジュールのインストール
上記4つが行われます。

平成24年分 事前準備セットアップツール実行手順書
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/jizen_setup.pdf


--e-Taxを使った確定申告

1.利用者識別番号を取得する
平成24年分 【確定申告書等作成コーナー】-TOP-画面
https://www.keisan.nta.go.jp/h24/ta_top.htm
平成24年度分 申込書・決算書 収支内訳書など 作成開始”ボタンを押す。
”e-Taxを選ぶ”ボタンを押す。
パソコンの環境をチェックして、”入力終了(次へ)”ボタンを押す。
利用者識別番号(数字16桁)をお持ちでない方”ボタンを押す。
ウィザードにしたがって入力を進める。途中、ICカードリーダを接続し、
電子証明書入りの住基ネットカードを挿して登録作業を行う。

2.確定申告書作成
今回は、amazonアフィリエイトによる副収入があるため、白色申告を行いました。
よって、作成コーナーでは”青色申告決算書 収支内訳書”ボタンを押します。
ウィザードに従って進めていきます。

2-1 収支内訳書
収入金額
・売上(収入)金額

経費
・旅費交通費
・通信費
・接待交際費
・消耗品
PC代金 <-追加項目
書籍代 <-追加項目
電気代 <-追加項目
・雑費
上記項目を入力
Googleドライブの表計算を使い、事前にレシート・領収書をまとめておいたので、
転記するだけで簡単でした。


2-2 住所・氏名等の入力


2-3 所得・所得控除等入力

給与
源泉徴収票の内容を転記します。

寄附金控除
日本ユニセフに寄付しているので入力。種類:公益社団法人

電子証明書等特別控除
e-Taxによる初めての申告なので、本年度は3,000円の控除が受けられます。

自分の場合、上記入力にて”予定納税額”が確定しました。
あとは”入力終了(次へ)”ボタンを押して進めていくと、無事にe-Taxによる
オンライン申告ができました。

一度慣れてしまえばとは思いますが、なかなかe-Taxの環境構築から骨がおれる
作業だと思いました。決して、まだまだオンライン申告は一般的ではないような
気がします。PCにあまり明るい方でない場合、オンラインでの書類作成のみを行い、
作成された書類の郵送をお勧めいたします。
入力されたデータは、翌年作成時に流用できるのはよい点です。
もしくは、関連する資料を集めて、申告する税務署へ出向くのが正解かも
しれませんね。


関連ページ
--平成24年分 確定申告特集
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/

--国税庁ホームページ
http://www.nta.go.jp/


過去記事
--確定申告 平成23年度


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 08, 2013

Nexus 4

いよいよNexus 4の日本語版が販売されるようです。
日本ではまだまだ珍しいSIMロックフリーのようです。

--Nexus 4 - Google
http://www.google.co.jp/nexus/4/


--技術仕様

http://www.google.co.jp/nexus/4/specs/

・画面:4.7インチ 1280 x 768ピクセル(320 ppi)
・サイズ:133.9 x 9.1 mm
・重量:130g
・カメラ:800万画素(メインカメラ)、130万画素(フロントカメラ)
・ストレージ:8GB、16GB
・メモリ:2GB
・CPU:Qualcomm Snapdragon S4 Pro
・OS:Android 4.2

本体価格がまだ決まっていないようですが、価格次第ではdocomoの
白ロムandroid端末より、Nexus 4 + 通信専用SIMカードのプランが便利に
使えそうな予感がします。
希望価格としては、8GBモデルが1,5000円以下であれば買いかなぁ。
SIMカード対応ということはズバリ8GBモデルで1,9800円!


過去記事
--Nexus 10

--Nexus7 日本でも発売

--2,970円/月 2G  PairGB


参考ページ
http://www.gizmodo.jp/2013/03/nexus_4sim.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

Webビジネスを変える「Yahoo!リスティング広告」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 06, 2013

Download to Dropbox

Web上のデータをDropboxに直接保存できるChrome拡張機能”Download to Dropbox

--Chrome ウェブストア - Download to Dropbox
https://chrome.google.com/webstore/detail/download-to-dropbox/mklccdhnpppcmbpbkaanmamjfmmefbnp?utm_source=chrome-ntp-icon


--対応ファイル

画像、動画、zipファイルなど

WebブラウザChromeにて、”Download to Dropbox”拡張機能をインストールして、
対象物にて右クリック -> Upload to Dropboを選択すると、ローカルに
一時的にファイルを保存することなく、ダイレクトにDropbox上にファイルを
保存することが可能です。

ChromとDropboxを使う方にはとても便利な拡張機能です。


--Dropbox
https://www.dropbox.com/

こちらより登録しますと500[MB]増量にて使用可能になります。
*標準2[GB]無料


過去記事
--DropBox 追加容量

--AirDropper

--ドライブの暗号化 TrueCrypt

参考ページ
http://20kaido.com/archives/6956325.html


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

月額料金490円~の業界最安値VPS

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 05, 2013

PDFmyURL.com

WebページをPDF化して保存できるオンラインサービス”PDFmyURL.com

--PDFmyURL.com
http://pdfmyurl.com/



--使い方

上記サイトにあるフォームにURLを入力して”P”マークをクリックするだけ。
しばらくすると変換が行われ、PDFファイルのダウンロードが開始されます。

気になるWebページ、保存したいWebページをPDF化してDropboxに保存するのは
いかがでしょうか。Evernoteでもよいですね。


--類似Webサービス

PDF 変換 / html-pdf-converter.com
http://html-pdf-converter.com/jp/


過去記事
--あらゆるものをPDF化 DropBoxへ保存

--HTML2PDF.BIZ HTMLからPDFに変換するWebサービスAPI

--PDF24 PDF Creator

参考ページ
http://japan.cnet.com/news/society/35028941/

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 04, 2013

周辺のWi-Fiスポットを素早く検索 Wi-Fiチェッカー

周辺のWi-Fiスポットを素早く検索するアプリ”Wi-Fiチェッカー”。
Android版とiOS版がリリースされています。

--Wi-Fiチェッカー
http://www.agoop.co.jp/agLife/Wi-FiChecker.html


--Wi-Fiチェッカー - Google Play の Android アプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.agoop.wifichecker


--iPhone、iPod touch、iPad 対応 Wi-Fiチェッカー

https://itunes.apple.com/jp/app/wi-fichekka/id542594992?mt=8



--特徴

・アプリを開くだけでWi-Fiスポットを検索可能
・地図やリストからお店をタップすると詳細情報を表示可能
・地図をタップでメニューを表示可能
・お店のジャンルで絞り込み検索可能


--対応Wi-Fiスポット

docomo Wi-Fi
au Wi-Fi SPOT
ソフトバンクWi-Fiスポット

スマホ、タブレットユーザーにお勧めのアプリです。(iOS, Android端末限定)


過去記事

--LAWSON Wi-Fi

--スターバックスでFree Wi-Fi at_STARBUCKS_Wi2

--セブンスポット


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 02, 2013

Windows共有フォルダのオフラインキャッシュ(CSC)の削除方法

Windows環境において、共有フォルダへのリダイレクトの処理が失敗する事例が
起きました。以下、環境と対処方法です。

--環境
・サーバー:Windows2003 SP2
・クライアント:Windows7 SP1
上記AD環境にておいて、共有フォルダに接続できてもフォルダ内が一切何も
見えなくなりました。(他のPCから接続すると問題なし)

CSC(クライアント・サイド・キャッシュ)


原因

・クライアント側で CSCを使用している場合には、共有アクセスを行う際に、
CSCのコンポーネントが介在し、ファイルサーバーへのアクセスに影響を与える
ことが起きるそうです。

Windows共有フォルダのオフラインキャッシュ:%sysdir%\CSC  例)c:\Windows\CSC



対応策

--オフラインキャッシュを削除する

1.レジストリを削除する。
レジストリエディタ(regedit)を起動し、下記レジストリキーを作成する。

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Csc\Parameters
値: FormatDatabase
型: DWORD
設定値: 1


2.「Offline Files」サービスを止める

管理者権限にてサービスを止める。

"ファイル名を指定して実行"より、services.msc もしくは、runas /user:administrator services.msc

上記コマンドにてうまく動作しない場合:mmc もしくは、runas /user:administrator mmc
[ファイル] - [スナップインの追加と削除]  "サービス"を追加する。

Offline Files」サービスを”停止”、”無効”に設定変更する。


3.クライアントPCを再起動する


過去記事
--ユーザープロファイル 再構築

--”VBAプロジェクトの署名を確認中にエラーが発生しました” 対応

--Windows7 WindowsUpdate できない

--Sysprep後の再起動でエラーが発生

--WindowsXP 起動時エラーメッセージ対処法

参考ページ
http://salaryman-life.blogspot.sg/2012/08/windowscsc.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

Webビジネスを変える「Yahoo!リスティング広告」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »