« Core i3 3225で自作PC | Main | Kustomnote »

Feb 18, 2013

m4 SRT再構築

m4 128GB SSDを購入したので、S6M64NM4Qと交換して
Intel SRT(Smart Response Technology)を再構築しました。

--システム環境

・M/B:P8Z68-M PRO  Ver.0502
・CPU:Core i7-2600K
・OS:Windows7 HomePremium 64bit SP1
・HDD:ST1000DM003
・SSD: CT128M4SSD2 旧:CSSD-S6M64NM4Q

前回同様
・キャッシュメモリーに割り当てるサイズ:18.6GB
・高速モード:最速モード
にした結果、ベンチは下記の通り

M4srt

リード速度は、全般的にCSSD-S6M64NM4Qと同様ですが、
ライト速度は4Kを除く、180MB/s程度(約1.8倍)に改善されました。

SSDの交換による体感速度はあまり変わりません。
ライト速度の改善は、何か大きなファイルサイズのアプリをインストールする
と体感できるのでしょうか。

最近、円安の影響なのかSSDの価格が高騰しているように感じます。


過去記事

--Intel SRT設定

--SSD Crucial m4 128GB CT128M4SSD2

--自作PC 2011 SSD CSSD-S6M64NM4Q

--SSD関連アプリ


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

|

« Core i3 3225で自作PC | Main | Kustomnote »

自作PC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference m4 SRT再構築:

« Core i3 3225で自作PC | Main | Kustomnote »