« Core i3 3225で自作PC | Main | Kustomnote »

Feb 18, 2013

m4 SRT再構築

m4 128GB SSDを購入したので、S6M64NM4Qと交換して
Intel SRT(Smart Response Technology)を再構築しました。

--システム環境

・M/B:P8Z68-M PRO  Ver.0502
・CPU:Core i7-2600K
・OS:Windows7 HomePremium 64bit SP1
・HDD:ST1000DM003
・SSD: CT128M4SSD2 旧:CSSD-S6M64NM4Q

前回同様
・キャッシュメモリーに割り当てるサイズ:18.6GB
・高速モード:最速モード
にした結果、ベンチは下記の通り

M4srt

リード速度は、全般的にCSSD-S6M64NM4Qと同様ですが、
ライト速度は4Kを除く、180MB/s程度(約1.8倍)に改善されました。

SSDの交換による体感速度はあまり変わりません。
ライト速度の改善は、何か大きなファイルサイズのアプリをインストールする
と体感できるのでしょうか。

最近、円安の影響なのかSSDの価格が高騰しているように感じます。


過去記事

--Intel SRT設定

--SSD Crucial m4 128GB CT128M4SSD2

--自作PC 2011 SSD CSSD-S6M64NM4Q

--SSD関連アプリ


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

|

« Core i3 3225で自作PC | Main | Kustomnote »

自作PC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/56794991

Listed below are links to weblogs that reference m4 SRT再構築:

« Core i3 3225で自作PC | Main | Kustomnote »