« インストール済みOSを仮想環境に Returnil System Safe 2011 | Main | モバイルデバイスからリモートアクセス Splashtop2 »

Oct 22, 2012

遠隔操作ウイルスによる誤認逮捕防止アプリ パケット警察

ソフトイーサより、遠隔操作ウイルスに感染して犯罪行為の踏み台にされた際、
誤認逮捕されることを未然に防ぐことを目的としたアプリ”パケット警察”が
公開されました。

--パケット警察 for Windows
http://www.softether.co.jp/jp/packetpolice/

--「パケット警察 for Windows」 - ダウンロード
http://www.softether.co.jp/jp/packetpolice/download.aspx


--対応OS

Windows 98, ME, NT 4.0, 2000, XP, Server 2003, Vista,
Server 2008, 7, Server 2008 R2, 8, Server 2012

パケット警察 for Windows」は、パケット通信やプロセスの起動・終了などの
ログを記録できる常駐型アプリです。遠隔操作ウイルスに感染し、
自分のPCから犯罪行為が行われて警察から事情聴取された場合に、
このアプリにて記録したログを警察へ証拠として提出することで、
自分のPCが遠隔操作されていたことを主張できるそうです。


--「パケット警察 for Windows」 - ログファイルの書式

http://www.softether.co.jp/jp/packetpolice/log.aspx

--「パケット警察 for Windows」 - よくある質問と回答 (FAQ)
http://www.softether.co.jp/jp/packetpolice/faq.aspx

インターネットアクセスも、自分で自分を守らないといけない時代ですね。


過去記事

--MS セキュリティパッチ一括インストール

--twitterスパム

--リアルタイム セキュリティ情報 icat

--安全なウェブサイト運営入門


参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20121022_567700.html?ref=rss

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

|

« インストール済みOSを仮想環境に Returnil System Safe 2011 | Main | モバイルデバイスからリモートアクセス Splashtop2 »

アプリケーション」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/55951043

Listed below are links to weblogs that reference 遠隔操作ウイルスによる誤認逮捕防止アプリ パケット警察:

« インストール済みOSを仮想環境に Returnil System Safe 2011 | Main | モバイルデバイスからリモートアクセス Splashtop2 »