« 楽天ブロードバンド LTE | Main | Windows8 予約開始 »

Oct 10, 2012

Gmail 多国語対応 仮想キーボードとIME

Google Gmailサービスにて、PCの設定言語以外の言語を入力するための
仮想キーボード”と”IME”、合わせて100以上が追加されました。

--仮想キーボード 対応言語
アラビア語、ロシア語、サンスクリット語、中国語など75カ国語

--IME 対応言語
アラビア語、ロシア語、日本語、中国語など32カ国語


--利用方法

1.Gmailにログイン後、右上[設定](歯車のアイコン)->[全般]
[言語]で”入力ツールを有効にする”にチェックを入れて保存する。

2.利用する言語を選択する。

3.歯車アイコンの左隣に入力ツールを選択するためのキーボード
アイコンが表示されるので、使用したいツールを選択する。

このサービスのおかげで、海外出張時、海外旅行時に英語環境(多国語)の
PCであっても、Gmailであれば日本語入力が可能ですね。

その他の利用方法としては、多言語キーボードのキー配列(キーアサイン)の
確認にも使えそうです。

例)英語配列キーボード ”シフト +”

Keyasigne

仕事柄、英語配列キーボードも触るのですが、意外と
"@"の位置(Shift + 2)が好きだったりします。Ctrlキーも"A"の隣に
あった方が押しやすいと思っているのは、自分だけではないはずです!


過去記事

--海外のPCで日本語入力

--Gmail ショートカット

--Gmail 検索TIPS

--Google日本語入力の便利機能

--ウムラウトとエスツェットの入力方法


参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1210/10/news058.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

Webビジネスを変える「Yahoo!リスティング広告」

|

« 楽天ブロードバンド LTE | Main | Windows8 予約開始 »

Google関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Gmail 多国語対応 仮想キーボードとIME:

« 楽天ブロードバンド LTE | Main | Windows8 予約開始 »