« LAWSON Wi-Fi | Main | Office2013 カスタマープレビュー »

Jul 16, 2012

Windows再インストールなしでRAID構築

下記の環境にて、Windowsの再インストールなしでRAIDを構築する手順です。

--環境
・OS: Windows7 Professional 64bit
・MB: P8Z68-M PRO


--手順

1.レジストリを変更する
レジストリエディタ(regedit)を起動して、

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStorV
キーの値:Start
データ型:DWORD
値:0

値を”3”から”0”に変更する。

2.RAIDモードに変更する
PCを再起動し、UEFIを起動する。ストレージの動作モードを”AHCI”や”IDE
から”RAID”に変更する。

3.RAIDを構築する
Windows7を起動し、インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジーより
RAIDを構築する。

--インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー
http://www.intel.com/p/ja_JP/support/highlights/chpsts/imsm/

4.再起動する

システム構築後に後に、高速化 RAID0(ストライピング)もしくは
冗長化 RAID1(ミラーリング)に変更したい際に使えます。

**注意**
レジストリ変更は、自己責任の下行ってください。


過去記事

--キャッシュSSDで爆速化

--Intel SRT設定

--RocketHybrid 1220

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« LAWSON Wi-Fi | Main | Office2013 カスタマープレビュー »

Tips」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

レジストリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/55212570

Listed below are links to weblogs that reference Windows再インストールなしでRAID構築:

« LAWSON Wi-Fi | Main | Office2013 カスタマープレビュー »