« LAWSON Wi-Fi | Main | Office2013 カスタマープレビュー »

Jul 16, 2012

Windows再インストールなしでRAID構築

下記の環境にて、Windowsの再インストールなしでRAIDを構築する手順です。

--環境
・OS: Windows7 Professional 64bit
・MB: P8Z68-M PRO


--手順

1.レジストリを変更する
レジストリエディタ(regedit)を起動して、

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStorV
キーの値:Start
データ型:DWORD
値:0

値を”3”から”0”に変更する。

2.RAIDモードに変更する
PCを再起動し、UEFIを起動する。ストレージの動作モードを”AHCI”や”IDE
から”RAID”に変更する。

3.RAIDを構築する
Windows7を起動し、インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジーより
RAIDを構築する。

--インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジー
http://www.intel.com/p/ja_JP/support/highlights/chpsts/imsm/

4.再起動する

システム構築後に後に、高速化 RAID0(ストライピング)もしくは
冗長化 RAID1(ミラーリング)に変更したい際に使えます。

**注意**
レジストリ変更は、自己責任の下行ってください。


過去記事

--キャッシュSSDで爆速化

--Intel SRT設定

--RocketHybrid 1220

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« LAWSON Wi-Fi | Main | Office2013 カスタマープレビュー »

Windows」カテゴリの記事

レジストリ」カテゴリの記事

Tips」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windows再インストールなしでRAID構築:

« LAWSON Wi-Fi | Main | Office2013 カスタマープレビュー »