« Windows7 WindowsUpdate できない | Main | FUSION IP-Phone SMART »

May 23, 2012

”VBAプロジェクトの署名を確認中にエラーが発生しました” 対応

Outlook2012起動時に出るようになりましたエラー
VBAプロジェクトの署名を確認中にエラーが発生しました”の対応法です。


--対処方法

Outlookのプロファイルを削除する。

C:\Users\%USERNAME%\AppData\Roaming\Microsoft\Outlook\VbaProject.OTM
(Windows7 Professional 64bitの環境にて)

上記ファイルを削除すると、Outlookを起動時に自動で新たなVBAプロファイルを
作成してくれ、掲題のエラー表示は現れなくなりました。


過去記事

--Windows7 WindowsUpdate できない

--Sysprep後の再起動でエラーが発生

--AMD(旧ATI) グラボでのHDMI出力時の不具合

--WindowsXP 起動時エラーメッセージ対処法


参考ページ
http://outlooklab.wordpress.com/askme/


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


安心の電話によるサポート!!
WADAXレンタルサーバー

|

« Windows7 WindowsUpdate できない | Main | FUSION IP-Phone SMART »

Windows」カテゴリの記事

ソリューション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ”VBAプロジェクトの署名を確認中にエラーが発生しました” 対応:

« Windows7 WindowsUpdate できない | Main | FUSION IP-Phone SMART »