« Webページを綺麗に印刷 PrintWhatYouLike | Main | USB大容量記憶装置ドライバを無効にする »

May 13, 2012

Google日本語入力の便利機能

Googleの提供している”Google日本語入力”の便利機能をまとめます。
いつもはMS IMEを使っているので、Linux, Macでも使用可能なGoogle日本語入力も
使ってみようかと思います。

--Google日本語入力

http://www.google.co.jp/ime/

--Google 日本語入力 正式版を公開
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=KHRLN1wzCiw


・矢印の入力

MS IMEにて↑を入力するには”やじるし”で変換すると候補がでてきます。
↓→←を入力するには、何度か変換キーを押す必要がありますが、
Google日本語入力では下記の通りです。

「z+h」 = 「
「z+l」 = 「
「z+k」 = 「
「z+j」 = 「

そう、テキストエディタ”vi”のカーソル移動と同じキーアサインですね。


・日付・時間関係のサポート

「きょう」 = 「2012/05/13」「2012年5月13日」など
「きのう」 = 「2012/05/12」「平成24年5月12日」など
「げつよう」 = 「2012/05/14」(次の月曜日の日付)
「1837ねん」 = 「天保8年
「いま」 = 「6:25」「6時25分


・カタカナ英語

「ぐーぐる」 = 「Google
「ふぇいすぶっく」 = 「Facebook
「こーひー」 = 「Coffee」 など
英語表記に変換してくれる単語を探すのも面白いかもしれませんね。


・顔文字入力

「はぁ」 = 「(゚Д゚)ハァ?
「てれ」 = 「(*´ω`*)
「なみだ」 = 「(´Д⊂ヽ
2chにてよく使われているのでしょうか。覚えるのは大変ですね。
「かおもじ」でも約500種類の候補がでるそうです。

参考までに
--2ちゃんねる系顔文字の辞書
http://matsucon.net/material/dic/


・郵便番号変換

「124-0005」 = 「東京都葛飾区宝町


・計算機能

「256*4=」 = 「1024
電卓を使用したほうが早いのか、微妙ですが。

番外:先読み機能
Googleの検索にキーワードを入力する時と同じようなインクリメンタルサーチ機能も
搭載されています。入力したい文字を先読みしてくれて、便利なようなありがた
迷惑のような。好みが分かれる機能ですね。


過去記事
--Google 日本語入力(GoogleIME)

--無料日本語入力支援ソフト Social IME

--ウムラウトとエスツェットの入力方法


参考ページ
http://kazoo1837.blog23.fc2.com/blog-entry-315.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


川島塾ゴールド会員 

|

« Webページを綺麗に印刷 PrintWhatYouLike | Main | USB大容量記憶装置ドライバを無効にする »

Google関連」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/54696383

Listed below are links to weblogs that reference Google日本語入力の便利機能:

« Webページを綺麗に印刷 PrintWhatYouLike | Main | USB大容量記憶装置ドライバを無効にする »