« 自作PC 2011 PCケース DF-35 | Main | 2012年 祝祭日 »

Dec 04, 2011

自作PC 2011 SSD CSSD-S6M64NM4Q

今回の自作PC、Intel SRTことSmart Response Technologyを利用した
PC構成を考えています。大容量のSSDは不要なので、価格帯のわりに
リードタイムがすぐれている”CSSD-S6M64NM4Q”を選択しました。

--SSD S6M4Qシリーズ
http://www.cfd.co.jp/ssd/s6m4q.html


--スペック

・フォームファクター:2.5inch
・インターフェース:SATA 6Gbps
・コントローラチップ:Micron RealSSD C-400
・フラッシュ:MLC
・キャッシュ:DDR3メモリ搭載
・対応コマンド:NCQ , TRIM
・本体サイズ:69.9x9.5x100mm , 75g(MAX)


CSSD-S6M64NM4Qのリード・ライトタイム

・Seq-Read:415MB/s
・Seq-Write:95MB/s
リードタイムは上位モデル同様の速度です。使用用途によってはお得です。


SRTのセットアップ

手順がまとめてあるPDFファイルを見つけました。参考までに
http://www.mustardseed.co.jp/support/manual/asrock/z68srtguide_jpn.pdf

おおまかな設定手順は、(Windows7に対応)
1.BIOS設定にてSATA modeを”RAID”に設定しておく
2.SSDを接続しない状態でHDDにWindows7をインストール
3.OSのインストール後にSSDを接続する
4.OS起動後、Intel Rapoid Storega Technologyを起動してSRTを設定する

意外と簡単にセットアップができそうです。
HDDの大容量とSSDの高速アクセスのコラボ、どのくらいパフォーマンスが
出るのか楽しみです。


過去記事

--お勧めSSD

--SSD関連アプリ

--自作PC 2011 PCケース DF-35

--自作PC 2011 電源 超力2プラグイン

--自作PC 2011春 内臓BDドライブ

--自作PC 2011春 DDR3メモリ


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« 自作PC 2011 PCケース DF-35 | Main | 2012年 祝祭日 »

自作PC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自作PC 2011 SSD CSSD-S6M64NM4Q:

« 自作PC 2011 PCケース DF-35 | Main | 2012年 祝祭日 »