« セブンスポット | Main | 自作PC 2011 電源 超力2プラグイン »

Dec 01, 2011

Evernote活用 2011

Evernoteの活用方法を過去記事よりまとめます。

1.Webクリッピング(ブックマークレットでWebページをメモする)

ブラウザで下記URLにアクセスし、最下部”DRAG TO YOUR LINK BAR”を
お気に入り(ブックマーク)にドラック&ドロップする。

--Web Clipper 
http://www.evernote.com/about/download/web_clipper.ph

クリッピングしたいWebページを開き、上記より登録したお気に入りをクリック
するとEvernoteにクリッピング可能です。


2.Googleリーダの情報を送信

Googleリーダーにアクセスし、[設定]-[送信先]を選択する。ページ下にある
カスタムリンクを作成”をクリックし、
----
名前:任意 Evernote 等
URL:http://s.evernote.com/grclip?url=${url}&title=${title}
アイコンのURL:http://www.evernote.com/favicon.ico
----
以後、RSSフィードを選択し、送信 [Evernote]


3.メールで送信

Web上EVERNOTEにアクセスし、[設定]をクリック。Evernoteのメールアドレス:
に書かれているメール宛てに送る。
件名を、 [件名 @ノートブック #タグ] とすると、@ノートブック、#タグも
付与可能。


4.twitterでメモをする


@myen http://twitter.com/myenをフォローし、DMを送る。
リンクが送られてくるので、それをクリック。Evernote にログインすると、
「Twitter と Evernote をリンクさせて良いか?」と聞かれるので、許可する。
以後、@myEN宛てもしくは@myEN宛てDMにツイートするとEVERNOTEへ取り込まれます。


5.twitter logを自動で保存

--twieve(ツイエバ)
http://twieve.net/

を登録すると1日単位でツイート、ダイレクトメッセージ、お気に入り、
リツイートを取込んでくれます。


6.ブログを取込む

--Blogtrottr
http://blogtrottr.com/

RSSフィードを自動でEvernoteに取込んでくれるサービスです。RSSフィード出力
されているブログであれば取込み可能です。


7.Google+から取込む

過去記事”Google+からEvernoteへ保存”を参照ください。

多数のプラットフォームからアクセス可能で、いろいろな方法・手段にて
データ収集可能なEvernote。便利すぎます!!
皆さんもご活用されることをお勧めいたします。


過去記事

--すべてを記録する EVERNOTE

--Evernote twieve ツイエバ

--Evernote Blogtrottr連携

--Google+からEvernoteへ保存


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« セブンスポット | Main | 自作PC 2011 電源 超力2プラグイン »

おすすめサイト」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/53382808

Listed below are links to weblogs that reference Evernote活用 2011:

« セブンスポット | Main | 自作PC 2011 電源 超力2プラグイン »