« セブンスポット | Main | 自作PC 2011 電源 超力2プラグイン »

Dec 01, 2011

Evernote活用 2011

Evernoteの活用方法を過去記事よりまとめます。

1.Webクリッピング(ブックマークレットでWebページをメモする)

ブラウザで下記URLにアクセスし、最下部”DRAG TO YOUR LINK BAR”を
お気に入り(ブックマーク)にドラック&ドロップする。

--Web Clipper 
http://www.evernote.com/about/download/web_clipper.ph

クリッピングしたいWebページを開き、上記より登録したお気に入りをクリック
するとEvernoteにクリッピング可能です。


2.Googleリーダの情報を送信

Googleリーダーにアクセスし、[設定]-[送信先]を選択する。ページ下にある
カスタムリンクを作成”をクリックし、
----
名前:任意 Evernote 等
URL:http://s.evernote.com/grclip?url=${url}&title=${title}
アイコンのURL:http://www.evernote.com/favicon.ico
----
以後、RSSフィードを選択し、送信 [Evernote]


3.メールで送信

Web上EVERNOTEにアクセスし、[設定]をクリック。Evernoteのメールアドレス:
に書かれているメール宛てに送る。
件名を、 [件名 @ノートブック #タグ] とすると、@ノートブック、#タグも
付与可能。


4.twitterでメモをする


@myen http://twitter.com/myenをフォローし、DMを送る。
リンクが送られてくるので、それをクリック。Evernote にログインすると、
「Twitter と Evernote をリンクさせて良いか?」と聞かれるので、許可する。
以後、@myEN宛てもしくは@myEN宛てDMにツイートするとEVERNOTEへ取り込まれます。


5.twitter logを自動で保存

--twieve(ツイエバ)
http://twieve.net/

を登録すると1日単位でツイート、ダイレクトメッセージ、お気に入り、
リツイートを取込んでくれます。


6.ブログを取込む

--Blogtrottr
http://blogtrottr.com/

RSSフィードを自動でEvernoteに取込んでくれるサービスです。RSSフィード出力
されているブログであれば取込み可能です。


7.Google+から取込む

過去記事”Google+からEvernoteへ保存”を参照ください。

多数のプラットフォームからアクセス可能で、いろいろな方法・手段にて
データ収集可能なEvernote。便利すぎます!!
皆さんもご活用されることをお勧めいたします。


過去記事

--すべてを記録する EVERNOTE

--Evernote twieve ツイエバ

--Evernote Blogtrottr連携

--Google+からEvernoteへ保存


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« セブンスポット | Main | 自作PC 2011 電源 超力2プラグイン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Evernote活用 2011:

« セブンスポット | Main | 自作PC 2011 電源 超力2プラグイン »