« Vine Linux 6リリース | Main | USBメモリ起動 BackTrack 5 »

Aug 11, 2011

USBメモリ起動 Vine Linux 6.0(インストールのみ)

USBメモリから起動可能なVine Linux 6(インストールのみ)の作成手順です。

--準備するもの
・2[GB]以上のUSBメモリ
・ISOファイル(現状最新版:Vine60-DVD-i686.iso
下記URLよりDLする
http://vinelinux.org/download.html


--インストール手順

1.Windows上でUSBメモリをFAT32でフォーマット

2.上記サイトよりiosファイルをDL(DVD用イメージ Vine60-DVD-i686.iso

3.liveusb-creator をDL

liveusb-creator
https://fedorahosted.org/liveusb-creator/

解凍したフォルダ内、”liveusb-creator.exe”を実行

・Use existing Live CD ”Brows”ボタンを押して、Vine Linuxのインストール
イメージファイルを選択する。(今回はVine60-DVD-i686.iso)
・Target Deviceに、USBメモリのドライブを指定する。
・”Create Live USB”ボタンを押す

これで、CD/DVDドライブを付属しないネットブックPCにもインストール可能です。


過去記事

--USBメモリ起動 Vine Linux 5.0(インストールのみ)

--USBメモリ起動 Puppy Linux


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« Vine Linux 6リリース | Main | USBメモリ起動 BackTrack 5 »

Linux」カテゴリの記事

USBメモリ活用」カテゴリの記事

Vine Linux 6.xx」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/52451739

Listed below are links to weblogs that reference USBメモリ起動 Vine Linux 6.0(インストールのみ):

« Vine Linux 6リリース | Main | USBメモリ起動 BackTrack 5 »