« フィルタリングソフト | Main | Microsoft Fix it »

Jul 17, 2011

BUFFALO NAS LS-V2.0TL

今までPCを自宅サーバー(ファイルサーバー、Proxy、DNSなど)として
24時間常時起動していたのですが、節電と部屋の温度を下げることを目標に
BUFFALOのNASと交換しました。

--BUFFALO LS-V2.0TL
http://buffalo.jp/product/hdd/network/ls-vl/

--仕様
・ネットワークインターフェース:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 1ポート
・USB:USB2.0ポート
・最大消費電力:24W
・サイズ:45×175×156mm
・重量:約1.1kg


--特徴

・ファイルサーバー機能 ユーザーとグループでアクセス制限可能
・Webサーバー機能(PHPとMySQL対応)
・USBポートに外部HDDを拡張可能
・メールで障害レポートを送信可能
・外部よりアクセス可能(http://buffalonas.com/ 使用)
・UPSとの連動機能
・DLNAサーバー機能
・プリントサーバー機能
・BitTorrentクライアント機能
・Webサービ連動(Flickr, Eye-Fi
・iOS、Android専用無料アプリ対応

非常に多機能で、ホームサーバー、SOHOサーバーに向いています。
あくまでシングルHDDなので、冗長性(RAID)対応のNASの方がお勧めですが、
消費電力が24Wと小さく、価格もお手軽なので気軽に導入できます。

自宅サーバーと比べると、Proxy機能とDNS機能が無くなってしまいましたが、
HDD容量は2TB、そして消費電力が少なくなったのでよしとします。
家族の写真や動画、各PCのイメージバックアップファイル、プロファイルなどを
保管する予定です。無料のアプリを導入するとiPod touch、GALAXY Tabからも
簡単アクセスが可能になるのでお勧めです。

--WebAccess i (iPhone, iPod touch版)
http://itunes.apple.com/jp/app/webaccess-i/id390332673?mt=8

--WebAccess i HD (iPad版)
http://itunes.apple.com/jp/app/webaccess-i-hd/id390895219?mt=8

--WebAccess A (Android版)
https://market.android.com/details?id=jp.co.buffalo.WebAccess


過去記事
--新型NASキット KURO-Z/NAS-KIT

--Free NAS

--小型LinuxBox開発キット KURO-SHEEVA(玄柴)


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


川島塾ゴールド会員 

|

« フィルタリングソフト | Main | Microsoft Fix it »

自宅サーバー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BUFFALO NAS LS-V2.0TL:

« フィルタリングソフト | Main | Microsoft Fix it »