« Free Android App Maker | Main | 東京電力 でんき予報 »

Jun 28, 2011

Intelチップセット Z68

今年になり約5年ぶり?にPCを自作しようと考え早6ヶ月、、、
H67チップセット + Corei7 2600で決まり!と考えていましたが、
最近各社出揃ってきたZ68チップセット + Corei7 2600Kの組み合わせを
考え始めた今日この頃です。

今回は新チップセットZ68についてまとめたいと思います。

--主な特徴
・Quick Sync Video
内臓GPUを使用したエンコードが可能。P67では不可能です。

・Lucid Virtu
動画エンコード作業時には内蔵GPUのQuick Sync Videoを使い、3D
アプリケーションを実行する場合にのみビデオカード側のGPUで
レンダリングを行うことができます。追加グラボとQSVの共存が可能です。

・Intel Smart Response Technology
SSDの領域の一部をHDDのキャッシュとして使用。HDDを高速化します。

・オーバークロック対応
K付きのCPUの場合、倍率変更によるオーバークロックが可能。H67では不可能です。

以上、Z68はP67とH67のいいとこどりです。
オーバークロックが可能で、内臓GPUのQSVが使え、おまけにSSDとHDDの組み合わせ
にてHDDを高速化でき、、、迷うことなくZ68チップセット内臓のM/Bが
欲しくなりました。

今回は、時間が経ち古くなった際に身内にPCを譲り易くするために、MicroATX
サイズを考えています。6月現状では候補にあがるM/Bは以下1枚です。

--ASRock Z68 Pro3-M
http://www.asrock.com/mb/overview.jp.asp?Model=Z68%20Pro3-M

Z68チップセット搭載でPCIスロットが付属しているM/Bは僅かにこれだけです。
所有しております、ONKYOのPCI接続のサウンドカード”SE-90PCI”を
使いまわす予定があるためです。
ASUSから要望にマッチングしたM/B出てくれないかなぁ。

過去記事
--RocketHybrid 1220

--自作PC 2011春 水冷CPUクーラー

--自作PC 2011春 DDR3メモリ


--第2世代Core iシリーズ

参考ページ
http://ascii.jp/elem/000/000/605/605236/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/tawada/20110511_444628.html


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« Free Android App Maker | Main | 東京電力 でんき予報 »

その他」カテゴリの記事

自作PC」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/52069786

Listed below are links to weblogs that reference Intelチップセット Z68:

« Free Android App Maker | Main | 東京電力 でんき予報 »