« Windows7 展開(3) | Main | Ubuntu Linux 11.04 »

May 05, 2011

Windows7 展開(4)

いよいよ最後です。バックアップをしたイメージファイル(WIMファイル)を
展開する方法です。

--展開予定機器
・HP 8000 Elite SFF
・Windows7 Professional 64bit版 日本語

--ベースとなるPC
・Windows7 Professional 64bit版 日本語


--WIM形式イメージファイルの展開

1.展開先PCにWindows7 展開(3)にて作成したUSBメモリを挿し、PCの電源を
入れる。
*USBメモリより起動しない場合、BIOSの設定を確認ください。
2.ドライブを確認する。
> diskpart

> list volume
↑ Diskボリューム一覧を表示する。展開元ドライブ、展開先ドライブを確認
する。くれぐれも間違わないように注意しましょう。
(展開元ドライブ F:, 展開先ドライブ D:とする)

> exit

3.ImagexコマンドにてWIMイメージファイルを展開する。
(展開元ファイルをf:\image\Windows7-ORG.wimとした場合)

> imagex /apply f:\image\Windows7-ORG.wim d:

> exit

以上 ベースとなるPCのWIMイメージファイルをバックアップし、そのイメージ
ファイルを各PCに展開することにより、同じ設定を行ったPCを量産することが
可能となります。


過去記事

--Windows7 展開(1)

--Windows7 展開(2)

--Windows7 展開(3)

参考ページ
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/winpe301/winpe301_01.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/winpe302/winpe302_01.html
http://mikisky40.web.fc2.com/kohza/kohza28.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ
川島塾ゴールド会員 

|

« Windows7 展開(3) | Main | Ubuntu Linux 11.04 »

Windows」カテゴリの記事

管理ツール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/51582098

Listed below are links to weblogs that reference Windows7 展開(4):

« Windows7 展開(3) | Main | Ubuntu Linux 11.04 »