« リビングTVで動画再生 LinkTheater LT-V100 | Main | ストリーミング放送を録画 »

May 29, 2011

Sysprep後の再起動でエラーが発生

Windows7の展開元となるマスターイメージを作成し、仕上げのSysprepを
実行し一般化します。そのイメージを起動すると

Windowsはシステムの構成を完了できませんでした。構成を再開するには、
コンピュータを再起動してください

という内容のダイアグラムが表示され、OKをクリック後、再起動しても
再度同じエラーメッセージが表示される現象が発生してしまいました。

--マイクロソフト サポート オンライン(機械翻訳)
別のコンピューター上のイメージを展開しようとすると、Windows 7 または
Windows Server 2008 R2 イメージ展開プロセスを停止します。

http://support.microsoft.com/kb/981542

--修正プログラムのダウンロード
http://support.microsoft.com/hotfix/KBHotfix.aspx?kbnum=981542&kbln=ja

元のOSに8KBより大きいレジストリキーが含まれているときに発生するらしいです。
各種アプリをインストール後にSysprepを行うと、上記のエラーが発生しやすい
ようです。

--対応策
・イメージファイルに修正プログラムを適用する
Windows自動インストールキットがインストールされているPC上で、
イメージをマウントして、dism.exeで修正プログラムを適用する。
修正プログラムは上記のURLよりダウンロードしておく。

> dism /Image:Z:\ /Add-Package /PackagePath:C:\Windows6.1-KB981542-x64.msu
*修正プログラムを適用するイメージが Z:\ にマウントされているとする


・実動作環境Windows7に修正プログラムを適用する

ダウンロードした修正プログラム”Windows6.1-KB981542-x64.msu”を直接
起動してもインストールができないかったので、下記の手順にて導入しました。

1.expandコマンドにてmsuファイルを展開する
> expand /f:* C:\Windows6.1-KB981542-x64.msu C:\tmp
*修正プログラムをC:\にコピーし、C:\tmpに展開

2.pkgmgrコマンドにてインストール(展開後のxmlファイルを指定する)
> pkgmgr /n:C:\tmp\Windows6.1-KB981542-x64.xml
*実行後、特にメッセージなどの表示はありません

3.PCを再起動する。

今回は実動作環境のWindows7に修正プログラムを導入した結果、Sysprep後の
起動時のエラーは解消されました。


過去記事

--Windows7 展開(1)

--Windows7 展開(2)

--Windows7 展開(3)

--Windows7 展開(4)

--Windows7 展開(5)

--Windows7 展開(6)

参考ページ
http://blogs.technet.com/b/stanabe/archive/2010/08/23/win7-infinite-reboot-after-generalized-with-sysprep.aspx
http://www.office-qa.com/win/win67.htm


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« リビングTVで動画再生 LinkTheater LT-V100 | Main | ストリーミング放送を録画 »

Windows」カテゴリの記事

ソリューション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/51804200

Listed below are links to weblogs that reference Sysprep後の再起動でエラーが発生:

« リビングTVで動画再生 LinkTheater LT-V100 | Main | ストリーミング放送を録画 »