« 2010年 クリスマスプレゼント | Main | Hamster Free Video Converter »

Dec 20, 2010

USBメモリからWindowsインストール WinToFlash

光学ドライブの付属しないPCへWindowsをインストール可能にするアプリ
WinToFlas”。USBメモリがインストールCDもしくはDVDに変わります。

--WinToFlash 現時点最終版:0.6.0011 beta
http://wintoflash.com/home/en/

--使用方法
1.USBメモリを挿す。(XPは1GB以上、7は4GB以上を用意する)
*USBメモリはフォーマットされてしまうので、必要に応じてファイルの
バックアップを行っておく
2.Windowsのインストールディスク(CDもしくはDVD)をドライブに挿入。
3.WinToFlashを起動する。ウィザードを起動し、
Windows files path <- 光学ドライブを指定
USB drive <- USBメモリを指定
4.ライセンスに同意し、USBメモリの作成

光学ドライブを付属しないPCでは、BIOS設定を”USBブート”を優先にするか、
ブート時のメニューよりUSBメモリをしていすると、USBメモリよりWindowsの
インストールが可能です。


過去記事

--RT Se7en Lite

--USBメモリ起動 Windows7(インストール用) 2

--USBメモリ起動 Windows7(インストール用)

--BIOS起動キー


参考ページ
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2009-08-30

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ
再販権利付ソフト71本総額55万円が超激安1,900円

|

« 2010年 クリスマスプレゼント | Main | Hamster Free Video Converter »

Tips」カテゴリの記事

USBメモリ活用」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/50355199

Listed below are links to weblogs that reference USBメモリからWindowsインストール WinToFlash:

« 2010年 クリスマスプレゼント | Main | Hamster Free Video Converter »