« USBメモリ Google Chrome Portable(Flash対応) | Main | 短期利用 捨てメアド »

Nov 24, 2010

Win7 シャットダウン時間短縮

Windows7において、シャットダウン時間を短縮するレジストリです。

シャットダウンに時間がかかる原因は、各種サービスが終了しないことが
原因のひとつです。7は”一定時間”待ってもサービスが終了しなかった場合、
強制的に終了します。その”一定時間”を変更するレジストリです。

レジストリエディタを起動して、regedit

キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control

キー名:WaitToKillServiceTimeout

種類:文字列(REG_SZ)

値:10000 <- ミリ秒を指定する。10,000 = 10秒

上記設定を行うとサービスが終了しなかった場合10秒待ち、その後強制終了
します。あまり短い時間に設定するとアプリに異常が出る場合があります。
その際には元の値に戻しましょう。


過去記事

--右クリック 管理者として実行

--Windowsoのパスワード解析対応

--USBストレージ 利用不可

--NVIDIA GeForceでオーバークロック

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ


再販権利付ソフト71本総額55万円が超激安1,900円

|

« USBメモリ Google Chrome Portable(Flash対応) | Main | 短期利用 捨てメアド »

Windows」カテゴリの記事

レジストリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Win7 シャットダウン時間短縮:

« USBメモリ Google Chrome Portable(Flash対応) | Main | 短期利用 捨てメアド »