« VL5 Squid アクセスログ解析 | Main | HDMI入力端子 コピフリHDDレコーダー »

Nov 16, 2010

Expression Encoder 4

MSより、動画の変換やライブ配信が可能なアプリ”Expression Encoder 4”が
無償版として公開されました。

--Microsoft Expression
http://www.microsoft.com/japan/products/expression/default.aspx

--Expression Encoder 4 DL
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=75402be0-c603-4998-a79c-becdd197aa79&displaylang=ja

--対応OS
Windows XP, Winodws Vista, Windows 7

--動作に必須環境
・.NET Framework 4
・Silverlight 4
・DirectX 9に対応するWDDM準拠のグラフィックドライバー など

--上位有償版 Microsoft Expression Encoder 4 Proとの機能差
・H.264/Doblyコーデックが非搭載
・ストリーム配信中の動画のビットレートを動的に切り替え不可


--Expression Encoder 3つの機能

・トランスコード プロジェクト
既存の動画を編集してSilverlightなどで再生可能なWMV形式へ変換できます。

・Silverlight プロジェクト
Silverlightを利用して既存の動画ファイルをDLもしくはストリーミング配信用に
エンコード・パッケージ化できます。

・ライブブロードキャスト プロジェクト
Webカメラのライブ映像や既存の動画ファイルをストリーミング配信できます。


--Microsoft Expression Encoder 4 Screen Capture

Expression Encoderに付属されているScreen Capture
デスクトップのキャプチャー(記録、録画?)が可能です。
キャプチャーの際、マウスカーソルを含めることも可能なので、アプリの
使用手順動画作成などに便利かもしれません。
制限:作成できる動画の長さは10分まで

MS製の無償版アプリなので仕方ないのですが、Silverlightに絡んでくるのが
いまいち好きになれません。個人的にはFlashも嫌いですが。
デスクトップのキャプチャーが可能なScreen Captureは、マニュアル作成などに
使えそうです。


過去記事

--RT Se7en Lite

--Sysinternalsツール

--Windows 自動ログイン Autologon

--問題ステップ記録ツール


参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20101116_407224.html


ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« VL5 Squid アクセスログ解析 | Main | HDMI入力端子 コピフリHDDレコーダー »

Windows」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

マルチメディア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Expression Encoder 4:

« VL5 Squid アクセスログ解析 | Main | HDMI入力端子 コピフリHDDレコーダー »