« お手軽 地デジ録画 | Main | USBメモリ 自動バックアップ USBFlashCopy »

Nov 20, 2010

国産リージョンフリー DVDプレイヤー

国産DVDプレイヤーにて、ファームウェアを書き換えることによって
リージョンフリー化することができるらしいです。

--対応機種 パイオニア製品
・DV-220V
・DV-420V
・DV-610AV

--モデル別のファームウェア DL
http://www.pioneerfaq.info/index.php?question=Firmwares&type=DVD

--ファームウェアの書き換えによるメリット
・出力映像方式 (PAL/NTSC) の切り替え
・音質調整での項目の追加
・DVD再生時の本編以外の余分なスクリーンタイトルや予告編、警告画面などの
自動スキップ
などが追加・向上されます。


--大まかな手順

1.上記”モデル別のファームウェア DL”より、機種に対応するファイルを
DLする。*CP1252の最新ファールをDL
2.DLしたzipファイルを解凍し、.binファイルをCD-Rに焼く
*必ずISO9660ファイルシステムでディスクを作成する。JOLIET、UDFは不可
*ボリュームラベルを大文字で "PIONEER" に変更する
3.DVDプレイヤーの電源を入れ、2.で作成した改造ファームウェアの
入ったディスクを挿入する
4.ディスクが読み込まれるとアップグレードを開始するか確認が出るので
リモコンの「再生」ボタンを押す
5.”UPGRADING”と表示され、数秒後にトレイが開くのでディスクを取り出し、
トレイは開いた状態のままにして完了まで待機する (数分)
6.完了すると自動で再起動されます。
NO DISC”が表示されたらリモコンの 「決定」 ボタンを電源が切れるまで
長押しする (約5秒)
7.電源を入れて起動が完了すればリージョンフリー化されているはずです。

注意)
ファームウェアの更新は非常に危険(故障する)可能性のある行為となります。
本サイトでは問題等が生じた場合の一切の責任は負いません。
自己責任の下、リスクを取れる方のみ行ってください。

参考ページ
http://www5.ocn.ne.jp/~yellow_2/dv410rpc1/


リージョンフリーDVDプレイヤー

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« お手軽 地デジ録画 | Main | USBメモリ 自動バックアップ USBFlashCopy »

マルチメディア」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/50084155

Listed below are links to weblogs that reference 国産リージョンフリー DVDプレイヤー:

« お手軽 地デジ録画 | Main | USBメモリ 自動バックアップ USBFlashCopy »