« Wii bannerbomb ハック 2010 | Main | Nドライブ NAVERツールバー »

Aug 13, 2010

Win7 休止状態を有効

デスクトップPCでのWindows7、”休止状態”を有効にするコマンドです。

1.スタートメニューの”アクセサリ”内にある”コマンドプロンプト”を
右クリックし「管理者として実行」を選択。

2.管理者権限にてコマンドプロンプトが起動するので、
> powercfg -H on
休止状態がONになります。

--詳細を設定する
コントロールパネル、”電源オプション”にて変更する。

--システムファイル
休止状態が有効になるとc:\(Cドライブ直下)にhiberfil.sysという
システムファイルが作成されます。


スリープと休止の違い

・スリープ
作業を再開したいときに、すばやく (通常は数秒間で) コンピューターを
通常の電力状態の動作に戻すことができる省電力の状態。
作業していた内容と設定をメモリに保存します。

・休止
休止状態は、開いているドキュメントとプログラムをハード ディスク
格納して、コンピューターをオフにします。Windows のすべての省電力状態の中で、
休止状態が最も消費電力が少ないとのこと

システム復旧の速さ
スリープ > 休止

消費電力の多さ
スリープ > 休止

ノートPCにてスリープと休止を使い分けると作業効率とバッテリーの長持ちが
可能になると思います。

--MS スリープと休止状態: よく寄せられる質問
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/Sleep-and-hibernation-frequently-asked-questions

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« Wii bannerbomb ハック 2010 | Main | Nドライブ NAVERツールバー »

Tips」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/49139230

Listed below are links to weblogs that reference Win7 休止状態を有効:

« Wii bannerbomb ハック 2010 | Main | Nドライブ NAVERツールバー »