« リモートデスクトップをタブ切り替え UltraRDC | Main | 動体検知ソフト Msako »

Jul 17, 2010

FTPコマンドのパスワード保護 FTP Mask

Windows付属のFTPコマンドをスクリプトに利用する際パスワードを記載しますが、
平文のまま保存する必要があるためFTPサーバーへの認証パスワードは
丸見え状態になってしまいます。
FTP maskは、スクリプトファイルにパスワードを記述することなくFTPコマンドを
実行可能となります。

--FTP Mask
http://crocro.com/pc/soft/ftp_mask/index.html

--仕組み
1.スクリプトファイルにはパスワードの代わりにキーとなる”ダミー文字列”を
記載しておく
2.FTPコマンドを実行するパッチファイルなどにFPT Maskを起動させるための
コマンドを記述しておく
3.実行時、ダミー文字列を元に、FPT Maskに暗号化されて保存されている
パスワードを読み込まれてFTPが実行される

大変便利なアプリだと思います。
しかしながらFTPプロトコル自体が通信の暗号化をされていないため、
スクリプト実行時の通信をスニフィングされてしまうとパスワードは
ばれてしまいます。
このアプリと組み合わせで、SFTP,FTPSもしくはscp通信プロトコルであれば
さらにセキュリティは増すと思います。


過去記事

--ロリポップ FTPS(FTP over SSL)対応

--FTP 自動化 for Linux

--Auto FTP put for Linux

--WinSCP

--参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20100709_379174.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« リモートデスクトップをタブ切り替え UltraRDC | Main | 動体検知ソフト Msako »

Windows」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference FTPコマンドのパスワード保護 FTP Mask:

« リモートデスクトップをタブ切り替え UltraRDC | Main | 動体検知ソフト Msako »