« リモートデスクトップをタブ切り替え UltraRDC | Main | 動体検知ソフト Msako »

Jul 17, 2010

FTPコマンドのパスワード保護 FTP Mask

Windows付属のFTPコマンドをスクリプトに利用する際パスワードを記載しますが、
平文のまま保存する必要があるためFTPサーバーへの認証パスワードは
丸見え状態になってしまいます。
FTP maskは、スクリプトファイルにパスワードを記述することなくFTPコマンドを
実行可能となります。

--FTP Mask
http://crocro.com/pc/soft/ftp_mask/index.html

--仕組み
1.スクリプトファイルにはパスワードの代わりにキーとなる”ダミー文字列”を
記載しておく
2.FTPコマンドを実行するパッチファイルなどにFPT Maskを起動させるための
コマンドを記述しておく
3.実行時、ダミー文字列を元に、FPT Maskに暗号化されて保存されている
パスワードを読み込まれてFTPが実行される

大変便利なアプリだと思います。
しかしながらFTPプロトコル自体が通信の暗号化をされていないため、
スクリプト実行時の通信をスニフィングされてしまうとパスワードは
ばれてしまいます。
このアプリと組み合わせで、SFTP,FTPSもしくはscp通信プロトコルであれば
さらにセキュリティは増すと思います。


過去記事

--ロリポップ FTPS(FTP over SSL)対応

--FTP 自動化 for Linux

--Auto FTP put for Linux

--WinSCP

--参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20100709_379174.html

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« リモートデスクトップをタブ切り替え UltraRDC | Main | 動体検知ソフト Msako »

Windows」カテゴリの記事

アプリケーション」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/48895804

Listed below are links to weblogs that reference FTPコマンドのパスワード保護 FTP Mask:

« リモートデスクトップをタブ切り替え UltraRDC | Main | 動体検知ソフト Msako »