« eneloop バッテリー | Main | コンパクト地デジチューナー »

Jun 19, 2010

灰鰤 ソフトウェアキーボード カスタマイズ

前前より行おうと考えていました灰鰤(Hybrid W-ZERO3)の
ソフトウェアキーボードのカスタマイズを行いました。
兎に角、ディフォルト付属はとてもキーが小さく、指で押せたものではないです。

そこで導入しましたアプリが”FingerKeyboard”です。

--xda-developers
http://forum.xda-developers.com/
--DL
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=501122

上記、公式サイトよりアプリを入手するには無料の登録が必要です。
下記URLより、ファイル名にてググった結果、登録不要でアプリを入手可能です。

FingerKeyb-2.1-WVGA.cab” 灰鰤の解像度と異なりますが    WVGA版
http://www.filestube.com/67344e9d53272e7503ea,g/FingerKeyb-2-1-WVGA.html

cabファイルを灰鰤にコピーし、エクスプローラーより実行するだけで
インストール終了です。

--スキンの変更 (Finger Keyboard)
下記サイトより入手しました”指タッチスキン QWERTYキー版 Ver.2”を
導入する手順です。

HYBRID W-ZERO3用FingerKeyBoardスキン公開ブログ
http://matsaan.blog48.fc2.com/
http://matsaan.blog48.fc2.com/blog-entry-17.html

1.上記URLよりFingerTouch2_20100401.zipをDL
2.ファイルを解凍し、Readme.txt以外のフォルダ・ファイルを灰鰤内
Program Files\FingerKeyb\Skins にコピーする。(上書きする)
3.FingerTouchを起動し、Mainタブ、Color Scheme:”FingerTouch”を選択。
jpn_FT2以外のチェックマークを外す。
4.入力のたびのバイブレーションが好きではないので、Optionsタブ、Press vibrate
を”no vibrate”に変更
5.最後にApplyを押して設定変更終了。

このアプリの設定を行ったことによって、文字入力が劇的に向上しました!
やはりQWERTYキー配列が好きな自分にはとてもありがたいアプリです。
作者の方、スキン公開されている方、大変ありがとうございました。

--参考ページ
http://ascii.jp/elem/000/000/503/503511/

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« eneloop バッテリー | Main | コンパクト地デジチューナー »

W-ZERO3es」カテゴリの記事

WILLCOM」カテゴリの記事

Comments

素晴らしい!今月アドエスから灰鰤に乗り換えて、キーボードがなくて不便を感じていました。早速使っています。

Posted by: ねこパパ | Dec 13, 2010 at 00:04

ねこパパ-san

お役に立てて何よりです。
余談ですが、更にBluetoothキーボードを購入しますと便利ですよ♪
ちょっとお値段しますが。

--Bluetoothキーボード RBK-2000BT3
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2010/10/bluetooth-rbk-2.html

Posted by: NOFX2 | Dec 13, 2010 at 07:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/48672195

Listed below are links to weblogs that reference 灰鰤 ソフトウェアキーボード カスタマイズ:

« eneloop バッテリー | Main | コンパクト地デジチューナー »