« eneloop バッテリー | Main | コンパクト地デジチューナー »

Jun 19, 2010

灰鰤 ソフトウェアキーボード カスタマイズ

前前より行おうと考えていました灰鰤(Hybrid W-ZERO3)の
ソフトウェアキーボードのカスタマイズを行いました。
兎に角、ディフォルト付属はとてもキーが小さく、指で押せたものではないです。

そこで導入しましたアプリが”FingerKeyboard”です。

--xda-developers
http://forum.xda-developers.com/
--DL
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=501122

上記、公式サイトよりアプリを入手するには無料の登録が必要です。
下記URLより、ファイル名にてググった結果、登録不要でアプリを入手可能です。

FingerKeyb-2.1-WVGA.cab” 灰鰤の解像度と異なりますが    WVGA版
http://www.filestube.com/67344e9d53272e7503ea,g/FingerKeyb-2-1-WVGA.html

cabファイルを灰鰤にコピーし、エクスプローラーより実行するだけで
インストール終了です。

--スキンの変更 (Finger Keyboard)
下記サイトより入手しました”指タッチスキン QWERTYキー版 Ver.2”を
導入する手順です。

HYBRID W-ZERO3用FingerKeyBoardスキン公開ブログ
http://matsaan.blog48.fc2.com/
http://matsaan.blog48.fc2.com/blog-entry-17.html

1.上記URLよりFingerTouch2_20100401.zipをDL
2.ファイルを解凍し、Readme.txt以外のフォルダ・ファイルを灰鰤内
Program Files\FingerKeyb\Skins にコピーする。(上書きする)
3.FingerTouchを起動し、Mainタブ、Color Scheme:”FingerTouch”を選択。
jpn_FT2以外のチェックマークを外す。
4.入力のたびのバイブレーションが好きではないので、Optionsタブ、Press vibrate
を”no vibrate”に変更
5.最後にApplyを押して設定変更終了。

このアプリの設定を行ったことによって、文字入力が劇的に向上しました!
やはりQWERTYキー配列が好きな自分にはとてもありがたいアプリです。
作者の方、スキン公開されている方、大変ありがとうございました。

--参考ページ
http://ascii.jp/elem/000/000/503/503511/

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ

|

« eneloop バッテリー | Main | コンパクト地デジチューナー »

W-ZERO3es」カテゴリの記事

WILLCOM」カテゴリの記事

Comments

素晴らしい!今月アドエスから灰鰤に乗り換えて、キーボードがなくて不便を感じていました。早速使っています。

Posted by: ねこパパ | Dec 13, 2010 00:04

ねこパパ-san

お役に立てて何よりです。
余談ですが、更にBluetoothキーボードを購入しますと便利ですよ♪
ちょっとお値段しますが。

--Bluetoothキーボード RBK-2000BT3
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2010/10/bluetooth-rbk-2.html

Posted by: NOFX2 | Dec 13, 2010 07:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 灰鰤 ソフトウェアキーボード カスタマイズ:

« eneloop バッテリー | Main | コンパクト地デジチューナー »