« Firefox Linux版 インストール | Main | ネットワーク越し可能 WOL Switch »

Feb 16, 2010

VHD(仮想ディスク) コマンド作成

仮想ディスク・ファイル(VHDファイル)は、diskpartコマンドを使用して、
作成やマウントが可能になりました。

--対応OS
・Windows7
・Windows Server 2008 R2

仮想ディスク作成
コマンドプロンプトにて、
> diskpart
DISKPART > create vdisk file="D:\file_name.vhd" maximum=65536 type=expandable
・file= フルパスで指定する。相対パスの場合、エラーになる。
・maximum= 仮想ディスクサイズを指定する。単位は[MB]。
・type= fixed:容量固定サイズ、expandable:容量可変サイズ
・差分タイプの仮想ディスクを作成する場合は、type=オプションではなく、
parent=<親ファイルの絶対パス名> を使用する。


仮想ディスクのマウント

コマンドプロンプトにて、
> diskpart
DISKPART> select vdisk file="D:\file_name.vhd"
DISKPART> attach vdisk


仮想ディスクのアンマウント

コマンドプロンプトにて、
>diskpart
DISKPART> select vdisk file="D:\file_name.vhd"
DISKPART> dettach vdisk


スクリプトで操作する

コマンドを記述したファイル(テキストファイル)を使って、自動で操作すること
も可能です。
コマンドプロンプトにて、
> diskpart /s diskpart-script.txt
diskpartコマンドにオプション /s をつけます。

---- diskpart-script.txt ----
create vhd file="D:\test.vhd" maximum=4096 type=expandable
attach vdisk
----

--参考ページ
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1267vdisk/vdisk.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1231vhdmount/vhdmount.html


過去記事

--Windows7 VHDブート

--Windows7 VHDファイル作成

--HDD丸ごと仮想ディスク化 disk2vhd

--Virtual Hard Disk (VHD)

  ブログランキング

|

« Firefox Linux版 インストール | Main | ネットワーク越し可能 WOL Switch »

Script」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コマンド」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/47580617

Listed below are links to weblogs that reference VHD(仮想ディスク) コマンド作成:

« Firefox Linux版 インストール | Main | ネットワーク越し可能 WOL Switch »