« Firefox Linux版 インストール | Main | ネットワーク越し可能 WOL Switch »

Feb 16, 2010

VHD(仮想ディスク) コマンド作成

仮想ディスク・ファイル(VHDファイル)は、diskpartコマンドを使用して、
作成やマウントが可能になりました。

--対応OS
・Windows7
・Windows Server 2008 R2

仮想ディスク作成
コマンドプロンプトにて、
> diskpart
DISKPART > create vdisk file="D:\file_name.vhd" maximum=65536 type=expandable
・file= フルパスで指定する。相対パスの場合、エラーになる。
・maximum= 仮想ディスクサイズを指定する。単位は[MB]。
・type= fixed:容量固定サイズ、expandable:容量可変サイズ
・差分タイプの仮想ディスクを作成する場合は、type=オプションではなく、
parent=<親ファイルの絶対パス名> を使用する。


仮想ディスクのマウント

コマンドプロンプトにて、
> diskpart
DISKPART> select vdisk file="D:\file_name.vhd"
DISKPART> attach vdisk


仮想ディスクのアンマウント

コマンドプロンプトにて、
>diskpart
DISKPART> select vdisk file="D:\file_name.vhd"
DISKPART> dettach vdisk


スクリプトで操作する

コマンドを記述したファイル(テキストファイル)を使って、自動で操作すること
も可能です。
コマンドプロンプトにて、
> diskpart /s diskpart-script.txt
diskpartコマンドにオプション /s をつけます。

---- diskpart-script.txt ----
create vhd file="D:\test.vhd" maximum=4096 type=expandable
attach vdisk
----

--参考ページ
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1267vdisk/vdisk.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1231vhdmount/vhdmount.html


過去記事

--Windows7 VHDブート

--Windows7 VHDファイル作成

--HDD丸ごと仮想ディスク化 disk2vhd

--Virtual Hard Disk (VHD)

  ブログランキング

|

« Firefox Linux版 インストール | Main | ネットワーク越し可能 WOL Switch »

Windows」カテゴリの記事

コマンド」カテゴリの記事

Script」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference VHD(仮想ディスク) コマンド作成:

« Firefox Linux版 インストール | Main | ネットワーク越し可能 WOL Switch »