« SmartQ5 アクセサリ | Main | Windows 7 アップグレード事前アプリ »

Sep 04, 2009

USBメモリ起動 Windows7(インストール用)

USBメモリーをWindows 7のインストールメディアにする方法です。

1.USBメモリーにWindows7のインストールDVDディスクをコピーするには、
4[GB]以上の容量を持つUSBメモリーが必要です。4[GB]以上のUSBメモリを用意
しましょう。

2.”Bootable USB”を使って作成

--Bootable USB
http://www.askvg.com/downloads/

Bootable USBは、下記OSをUSBメモリから起動してインストール可能な
ようです。
・Windows Vista
・Windows Server 2008
・Windows 7

2-A ”Check USB”ボタンを押して、USBメモリーを認識

2-B ”Format USB”ボタンを押してUSBメモリーをフォーマット

2-C 作成元のインストールメディアを指定する。DVDもしくはISOファイルを
指定

2-D ”Start ISO”ボタンを押して、USBメモリにWindows7をインストール

2-E Windowsの再起動がかかるので、念のためUSBメモリ ブートを防ぐため、
USBメモリを抜いておく

以上で、USBメモリよりWindows7のインストールが可能です。
*PC側でUSBブートが可能である必要あり。要BIOS確認

--参考ページ
http://ascii.jp/elem/000/000/455/455789/

[送料\210~]:上海問屋セレクト 200倍速 USBメモリ 8GB [メ08]

[送料\210~]:上海問屋セレクト 200倍速 USBメモリ 16GB [メ08]

[送料\210~]:上海問屋セレクト 200倍速 USBメモリ 32GB [メ08]

  ブログランキング

|

« SmartQ5 アクセサリ | Main | Windows 7 アップグレード事前アプリ »

Tips」カテゴリの記事

USBメモリ活用」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/46120223

Listed below are links to weblogs that reference USBメモリ起動 Windows7(インストール用):

« SmartQ5 アクセサリ | Main | Windows 7 アップグレード事前アプリ »