« Fat32Formatter | Main | ドラクエⅨ ラスボス撃破 »

Jul 26, 2009

GENOウィルス

Acrobat Readerの脆弱性を利用するウィルス「GENOウィルス」。サイトを
閲覧するだけで感染してしまうもよう。いつも利用しておりますネット通販
サイト”GENO”にて発見されたのでこの名前で呼ばれています。

--GENOウィルスまとめ
http://www29.atwiki.jp/geno/

--感染時の主な症状
・PCの動作が重くなる
・再起動時にプルースクリーンになる
・ユーザー名やパスワードなどの個人情報が盗まれる
・Acrobatが勝手に起動する
・一部のアンチウィルスソフトが更新不能になる
・Windows Updateにアクセスできなくなる


--GENOウィルスに感染しているかチェック方法

1.sqlsodbc.chm をチェックする
Windows XPの場合
%SystemRoot%\system32\sqlsodbc.chm

Windows Vistaの場合
%SystemRoot%\Help\mui\sqlsodbc.chm

sqlsodbc.chm を右クリック - プロパティ
ファイルサイズ: 49.5kb (50,727バイト)
上記のサイズではないい場合、感染可能性あり

2.レジストリエディタが起動可能かどうか
スタート - ファイル名を指定して実行 - "regedit"
レジストリエディタが起動しない場合、感染可能性あり

--予防方法
1.adobe製品を最新版にする
2.Acrobat Readerの”JavaScript”をオフにする
3.アンチウィルスソフトを導入する

サブで使用していますPCがなんとなく動作が遅くなったようなので、
上記の方法にてチェックしたのですが、特にGENOウィルスには感染
していないようでした。

--参考ページ
http://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/


  ブログランキング

|

« Fat32Formatter | Main | ドラクエⅨ ラスボス撃破 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GENOウィルス:

« Fat32Formatter | Main | ドラクエⅨ ラスボス撃破 »