« USBメモリでセキュリティ向上 | Main | WebDAV BASIC認証 認証されない »

Jun 23, 2009

WebProxy3

CGIで動作するWebProxy3

--WebProxy3
http://www.ln-lab.net/lunar-night.lab/page-dl_webproxy3/design-white/lang-ja
Ver0.0.1β Win32 Self Extract Download ”をDL

DL後、ダブルクリックすると3つのフォルダが作成されます。

今回はレンタルサーバー”ロリポップ”上CGI動作させるように設定しました。

--パスの変更
解凍しましたフォルダ”WebProxy3_CGI_Server”内、
・register.cgi
・webproxy3.cgi

をエディタで開き、1行目を
#!/usr/local/bin/perl
に書き換える。

--パーミッションの変更

ロリポップサーバー上に”WebProxy3_CGI_Server”内のファイル及びフォルダを
全てアップロードします。
・register.cgi
・webproxy3.cgi

上記2つのファイルのパーミッションを”700”に変更

--クライアントPCの設定
WebProxyを動作させたいPCにおいて、解凍した”WebProxy3_2nd”フォルダ内、
WebProxy3_2nd.exeを起動する。

サーバー設定
・NativeServ ロリポップにアップロードした”webproxy3.cgi”までのフルパスを
設定する。
・Nativeサーバ チェックを外す(CGI動作のため)
・Basic認証 BASIC認証を設定している場合、チェックを入れて、ユーザー名及び
パスワードを入力する

プロキシ設定
別途プロキシの設定をしている場合、入力する

トンネリング有効 チェックを外す(CGI動作のため
----
以上設定をして接続ボタンを押す

WebProxyを使用したいインターネットブラウザを開き、Proxy設定の欄にて
HTTPプロキシ:localhost
ポート:8080

以上でWebProxy経由のWebアクセスが可能になります。
ファイヤーウォールやアクセス制限のかけてある環境において、それらの
セキュリティを無視してWebアクセスが可能になります。ある意味、管理者泣かせ
でしょうか。

また、自分の家庭環境においては独自ドメインを運用しているので、
外部からの独自ドメインアクセステストに重宝しています。

外部からWebサーバーを確認するサービス
--自宅Webサーバーアクセス試験 鷹の巣
http://sakaguch.com/cgi/test/TestHttpd/

--WWW サーバーテスト パソコンおやじ
http://www.aconus.com/~oyaji/www_tst/www_tst.htm

--みえ~たぞ君
http://www.huonpine.net/view/lpw.cgi

レンタルサーバー ロリポップ
http://lolipop.jp/

  ブログランキング

|

« USBメモリでセキュリティ向上 | Main | WebDAV BASIC認証 認証されない »

CGI Perl」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/45433660

Listed below are links to weblogs that reference WebProxy3:

» 介護、ヘルパーの仕事求人転職なら [介護職ヘルパーの仕事求人転職]
介護職、ヘルパーの求人情報を掲載しています。 [Read More]

Tracked on Jun 25, 2009 at 16:47

« USBメモリでセキュリティ向上 | Main | WebDAV BASIC認証 認証されない »