« February 2009 | Main | April 2009 »

Mar 31, 2009

debファイル インストール

Debian系ファイル管理のdebファイルのインストール方法ですが、

$ sudo dpkg -i XXXX.deb
(Ecolinux 8.04.8にて動作確認)

deb関連、その他のコマンド
--debパッケージの確認
$ dpkg --list

$ dpkg --list package_name  <-package nameを指定する場合

--debパッケージのアンインストール
$ dpkg -r package_name  <-設定ファイルは削除しない

$ dpkg -pureg package_name  <-設定ファイルも削除する

$ dpkg -r --force-depends package_name  <-依存関係が生じても強制削除

--インストールされたdebパッケージ情報確認
$ dpkg -s package_name

--debパッケージ・ファイルの情報確認
$ dpkg -I package-X.X.X.deb

--参考ページ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060228/231209/
http://nakajima-www.cs.titech.ac.jp/~kawamura/package/install.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 28, 2009

USBメモリ起動 ウィルス対策ソフト

USBメモリに導入できるウィルス対策ソフトです。
基本的に、常時監視する”常駐型”の対策ソフトのほとんどはUSBメモリには
インストールできない模様。”非常駐型”(都度マニュアル検索)になります。
緊急事態用に作成しておくと便利です。

--Dr.Web CureIt!
http://drweb.jp/support/cureit.html
Dr.Web エンジンを使用した無償のマルウェアスキャナー
定義ファイルはマニュアルにて”アップデート”を押して行います。

--AVERTウイルス駆除ツール "Stinger"
http://www.mcafee.com/japan/security/stinger.asp
McAfee社製のウイルス駆除ツールです。
特に流行している500個程度のウィルスにのみ対応しています。
現行バージョン:Stinger v10.0.0.482 2009/01/10発行

--上記対策ソフトのインストール時の注意点
・プログラムの名前を変更する
一部のウィルスやスパイウェアは、実行しようとするソフトの”ファイル名”を
チェックするため。

例)cureit.exe -> check-soft.exe

--参考ページ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071105_drweb_cureit/
http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/09/p2pdrweb_cureit.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Mar 27, 2009

アクセス解析CGI アップデート

高機能アクセス解析CGI Standard版をありがたく使用させていただいて
いるのですが、ロリポップサポートより「Ver 3.8.1にセキュリティ脆弱性が
あるので最新版に更新してください」という趣旨のメールが
届きました。最新版 Ver4.0.2に更新しました。

--高機能アクセス解析CGI Standard版 Ver 4.0.2 (フリーソフト)
http://www.futomi.com/library/accs.html

上記サイトより"”accs4_0_2.zip”をDLし、解凍。
下記の通り、各種設定ファイルを変更しました。
*レンタルサーバー ロリポップ使用です。

変更箇所
--acc.cgi
#!/usr/bin/perl
↓ 変更後 ↓
#!/usr/local/bin/perl

--acclog.cgi
#!/usr/bin/perl
↓ 変更後 ↓
#!/usr/local/bin/perl

--conf/config.cgi
$c{PASSWORD} = 'password';
'password' を任意のパスワードに変更

$c{LOTATION} = 1;
↓ 変更後 ↓
$c{LOTATION} = 3;   月ごとのログのローティーションに変更

$c{MY_SITE_URLs} = [];
↓ 変更後 ↓
$c{MY_SITE_URLs} = ['http://nofx2.txt-nifty.com/it/'];
自サイトからリンクされたデータを除外設定に

$c{MANUAL_CGIURL} = '';
↓ 変更後 ↓
$c{MANUAL_CGIURL} = 'http://nofx2.oops.jp/cgi-bin/acc/acc.cgi';
acc.cgiのフルパスURLを指定

次に各種設定変更が終わったので、ファイルのアップロードです。
FFFTPにてファイルのアップロードですが、手順は下記の通り行いました。

1.念のため、現状オリジナルのaccフォルダごとローカルディスクに
コピー(バックアップ)

2./acc/logs フォルダを残して、サーバー上のフォルダ・ファイルを削除

3.ローカルで設定変更したファイルを含む、全てのファイル・フォルダを
アップロード

4.サーバー上のファイル”acc.cgi”及び”acclog.cgi”の
パーミッションを"700"に変更

以上の作業にて、特に問題なくVer 3.8.1 -> Ver 4.0.4へ移行することが
できました。もちろん、過去のアクセスログファイルも問題なく解析して
くれています。

--レンタルサーバー ロリポップ
http://lolipop.jp/

--FFFTP
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/


  ブログランキング

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Mar 25, 2009

シマンテック オンラインバックアップ

シマンテックが個人向けオンラインバックアップサービス
ノートン オンラインバックアップ”を発表しました。

--ノートン オンラインバックアップ

http://www.symantec.com/ja/jp/norton/online-backup

--News Release
http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20090324_01

--価格・サービス
オンラインストレージ 25[GB]  6,480 円(税込み)/1年間
5台までの PC からの利用が可能

--対応OS
WindowsXP もしくは WindowsVista

--主なセキュリティ等の特徴
・データの転送や保管:鍵長256ビットのAESで暗号化
・データセンタ間でファイルの冗長性を確保
・データ転送時:データ圧縮やブロックレベルの増分バックアップ

利用にはPCにデスクトップエージェントをインストールし、Webブラウザの
UIで利用するとのこと。カテゴリ別またはフォルダ別のバックアップが可能で、
各種設定完了後はファイルを自動的にバックアップする模様。

高速ブロードバンド回線の普及、ストレージの大容量化及び低価格化に
よって、いよいよオンラインストレージバックアップの時代が本格化
しそうです。わたくし個人では、データサイズが小さいので
(画像・動画ファイルは除く)無料のDropBox の2[GB]でも
十分な今日この頃です。Invite you  <- 250[MB]割り増し登録

しかし、アプリはSaaSでオンライン上、保存データもオンラインストレージ、
まさにローカルPCはインターネットに接続するためのWebブラウザさえあれば
よい時代になるのではないでしょうか。OSにとらわれることの無い、
今流行の”クラウドコンピューティング”ですね。
*ノートン オンラインバックアップはOSの縛りがあります。

--DropBox
https://www.getdropbox.com/

--参考ページ
http://www.atmarkit.co.jp/news/200903/24/symantec.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090324-00000007-zdn_ait-sci
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090324/327109/


  ブログランキング

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 24, 2009

Exif情報

デジカメや携帯カメラで撮影したJPEG写真データには、撮影機種や
日時等の情報を示す”Exif”という情報が埋め込まれています。
ウェブ上に公開している写真が、場合によっては携帯電話の機種が
分かってしまったり、アリバイ(撮影日時より)が特定されることも
あります。

Exif情報を確認したり、削除したり、偽装するソフトをまとめました。

--Exif Quick Viewer
http://softwarefactory.jp/japan/products/exifquickviewer/
IEの右クリック -> Exif Quick Viewerから、簡単起動。
Exif情報を表示することができます。

--F6 Exif
http://www.ryouto.jp/f6exif/
Exif情報の編集が可能です。撮影日時を変更してアリバイ工作も
可能??

--Irfan View32 日本語版
http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/
マルチメディアビューアーですが、JPEG用オプションの設定でExif情報を
削除することが可能です。


--参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/05/24/exifquickviewer.html
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/picviewer/irfanview.html
http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/12/irfanview423.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 23, 2009

HTMLエンティティ

WEBページにメールアドレスを載せると、
メールアドレス収集ロボット(スパイダー)にメールアドレスを収集され、
spamメールが送られるようになることがあります。
メールアドレスをエンティティ変換することにより、完全かどうかは
分かりませんがspamメール対策になります。(”@”が置き換わるため)

--HTMLエンティティ生成
http://ab.jpn.ph/soft/html_rand.html
無料ツールです。アプリケーションを使って変換

--HTMLエンティティ化
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022023/javascript/make_html_entity-ja.htm
Web上で変換

--HTMLエンティティ一覧表
http://homepage1.nifty.com/lan/products/html_kigo/html_kigo.html
HTMLエンティティの一覧表です。


--参考ページ
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/03/13/htmlentity151.html
http://takuki.com/dennou/91-HTMLent.htm


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 21, 2009

IE8 正式版ダウンロード開始

MicrosoftよりIE(Internet Explorer)”8”の正式版がリリースされました。

--Windows Internet Explorer
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/ie/function/default.mspx

--Internet Explorer 8 サポート ページ
http://support.microsoft.com/ph/13418

--アドオンギャラリー
http://www.ieaddons.com/jp/

--アドオンギャラリー:アクセラレータの追加
http://www.ieaddons.com/jp/ja/accelerators/

--アドオンギャラリー: Web スライスの追加

http://www.ieaddons.com/jp/ja/webslices/


--主な機能

・検索候補
検索候補の予測を行ってくれたり、ビジュアル検索が可能

・アクセラレータ
ページ内の気になった文字を選択してワンクリックするだけで、選択した
文字を元に検索したり、地図を表示したり、翻訳結果を確認することが可能

・Webスライス
Web ページ内の “気になる情報” だけを切り取って、IE 8に保存可能

・互換表示ボタン
”互換表示]”ボタンを使用すると、古いブラウザー向けに設計された
Webページを表示可能

・SmartScreenフィルタ
詐欺サイトや悪意のあるサイトによるデータ、プライバシー、ID の
悪用からユーザーを保護してくれます

また、Webページの表示が速くなったとのことです。
Microsoftでは、下記動画にてパフォーマンステストを公開しています。

--パフォーマンステスト
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/ie/function/IE8_Introduction.wvx

余談となりますが、HTTP_USER_AGENTは下記の通りです。(OS: WindowsXP SP3)
IE7
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1 --以下省略)

IE8

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1 --以下省略)

Firefox 3.0.7
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1;) Gecko/2009021910 Firefox/3.0.7

IE7に比べ、Webページのブラウジングが高速化したように感じます。
それでも、Firefoxをメインブラウザとして使いそうです。

--参考ページ
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20390264,00.htm
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0903/20/news006.html
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/foreign/2009/03/19/15179.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090320_ie8_fast/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0319/ms2.htm



  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 20, 2009

Wii YouTube閲覧

今更ながら、WiiでYouTubeが見れることに感動しました。
PCのモニタサイズではなく、リビングのTVサイズで無料で動画が
見れるなんて、、、作品によっては解像度が低いため、視聴には厳しい
ものもありますが。
TVとインターネットの融合を強く感じました。

--事前準備
インターネットチャンネルの購入
[Wiiショッピングチャンネル] - [インターネットチャンネル]
インターネットチャンネル” を500wiiポイントで購入

おすすめサイト
--TV用 YouTube
http://www.youtube.com/xl
YouTubeがTV向けのサービスをはじめました。

--DARAO

http://darao.tv/
チャンネルを選択して、動画をダラ見できます

--YouTube お笑い動画まとめ
http://www.sunfield07.com/
お笑いの動画がまとめられています。すごい数です。

昨年夏の話ですが、はてな”Rimo(リィモ)”のサービスが終了して
しまったのは残念です。

--参考ページ
http://mediainsight.jp/clip/2007/03/wiiyoutube.html
http://n-wii.net/news/eid483.html


  ブログランキング


| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 19, 2009

Skype 4.0

Skypeの最新版 4.0がリリースされました。

--Skype
http://www.skype.com/intl/ja/welcomeback/

今回、直感的な操作を可能にするためユーザーインターフェイスが変更に
なったようです。ユーザーの好みで画面表示を自由に選び、サイズを変更したり、
場所を移動させることが可能になりました。
また、ビデオ画面も大きくなりました。

--主な機能
・Skype同士の無料通話
・無料インスタントメッセージ
・無料ビデオ通話
・固定電話/携帯電話への通話発信
・ボイスメール
・オフライン時に通話を電話に転送

--機能を向上する、ビデオ電話録画アプリ
・Call Graph
http://www.callgraph.biz/

・Pamela(Windows 用)
http://www.pamela.biz/

・Call Recorder(Mac 用)
http://www.ecamm.com/mac/callrecorder/

現状、ネット環境ではYahooメッセンジャーをビデオ会議用に使っていますが、
Skypeも音質が良いといわれているので、使用してみようかと思います。
同タイミングで、実家のPCもセットアップ作業を行いたいです。

--参考ページ
http://skype.happy-netlife.com/skype40/download.html
http://japan.internet.com/busnews/20090318/4.html
http://japan.internet.com/busnews/20090318/6.html?rss


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 18, 2009

Wii disk Backup

Twilight Hack済みのWiiにて、Wii diskのBackup及び実行が
可能とのこと。あえて詳細は書きませんが、大まかな流れは次の通りです。

1.Twilight Hackを行う
2.”cIOS(カスタムIOS)”をインストールする
3.”Wii DVD Dumper”にてゲームディスクをバックアップ
4.”Wii ISO Patcher GUI”にてパッチを適用
5.イメージファイルをDVDに焼付け
6.”Backup Launcher”より、BackupしたDVDを起動

--cIOS
http://www.teknoconsolas.es/blogs/waninkoko

--Wii DVD Dumper
http://blog.shougottu.net/wp-content/uploads/2008/10/cios-dvd-dumper_v12.zip

--Wii ISO Patcher GUI
http://dl.qj.net/Applications/pg/12/fid/24122/catid/526

Passwd "tehparadox.com"

--Backup Launcher
http://dl.qj.net/dl.php?fid=24846

上記、これだけの情報ではインストール作業を行うことは不可能と
思いますが、くれぐれも自己責任のもと行ってください。
起こり得る全ての事象の責任は一切受けかねます。
また、使用方法によっては違法行為にあたりますので、ご注意ください。

詳細は、もっと楽しむ!!Wii (アスペクトムック) を購入していただければと思います。


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 17, 2009

EeePC 900A にeeeXubuntuインストール

会社の方が購入されたEeePC 900Aですが、ディフォルトのXandrosの日本語化が
上手くいきません、、、なぜかmountされているデバイスが /ro のオプションが
されているようで、リードオンリー。
システムのインストールができませんでした。
起動時のmountの設定を変更すればよかったかもしれませんが、簡単・確実に
EeePC用にカスタマイズされたXubuntu ”eeeXubuntu”を
インストールすることに。

--eeeXubuntu wiki
http://wiki.eeeuser.com/ja:ubuntu:eeexubuntu:home

--ライブCDの部屋
http://2.csx.jp/livecdroom/#ubuntu

上記、”ライブCDの部屋”より、
eeexubuntu-8.10-desktop-i386-20090223.iso
をDL。CDにイメージファイルを焼き、USB接続のCD-ROMドライブにいれ、
EeePC 900AをCDブートしました。
まったく問題なくインストーラーが起動しました。さすがライブCD。

ちなみに、EeePC 900Aの起動時のBIOS設定及びBoot順の変更時の
キーアサインは、
・BIOS変更 ”F2
・Boot順変更 ”Esc

また、いろいろとデスクトップ環境を変更していたら、突然メニューバーが
消えてしまいました。
--対応策
ターミナル(端末)を起動し、Ctrl + Alt + T
$ xfce4-panel &

そのままの状態で、ログアウト・ログインしてもメニューは表示されたままを
キープしました。一体何が起きたのでしょう?

--参考ページ
http://misfits.wordpress.com/2008/01/23/xubuntu%E3%81%AEalternate%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB/
http://yuki-lab.jp/linux/eeepc.html



  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 16, 2009

オンラインストレージ 2009

最近流行のファイルをアップロード可能な大容量の
オンラインストレージサービスです。

--DropBox
http://www.getdropbox.com/
無料で2[GB]の容量、1つのファイルサイズは最大350[MB]
クライアントソフトをインストールすると”My Dropbox”とう名前で
フォルダが作成され、オン・オフラインをシームレスに利用可能です。
Windows, Mac, Linuxそれぞれに対応しているのが良い感じです。
Invite you <- こちらから登録されますと250[MB]割り増しになります。

--ZumoDrive
http://zumodrive.com/
無料で1[GB]の容量が使用可能。それ以上は月額料金(US $)が発生。
DropBoxに比べ容量が少ないですが、ローカルのファイルを同期する
のではなく、”オンライン上のドライブにアクセスする”感覚です。
ローカルにはキャッシュのみ保存されます。

--LiveDrive
http://www.livedrive.com/
無料で無制限の容量が使用可能とのこと。何故?と思っていたら、
ベータ運用が終わり、有料サービスインした模様、、、

可能であれば無料がよいですが、ファイルの管理具合がちょっと不安です。
有料版であれば流石にアップしたファイルの冗長化(ファイルのバックアップ)、
セキュリティなどはそれなりに施されると思いますが、どこまで利用するのか
不明です。容量、使い勝手などのバランスを考えるとDropBoxがお奨めに
なるのでしょうか。
もう少し、10[GB]程度の容量であればMP3ファイルなどをアップして、
ネット環境があればどこからでも音楽ファイルが再生できる環境が
整えられるのですが。当面、重要なファイルで且つ、個人情報が含まれない
ファイル(過去のホームページファイル、Blogのバックアップファイル)
等のバックアップ用に利用しようかと考えています。

--過去関連記事
オンラインストレージサービス
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2005/08/post_5d16.html

オンラインストレージサービス 2
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2008/05/2_fb61.html

5Gバイトの無料ストレージ Skydrive ←(現時点:25{GB]に増強)
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2008/02/5gskydrive_72c5.html

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0902/28/news002.html
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/11/13/4371
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0902/08/news006.html
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0812/24/news067.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 14, 2009

画像加工サービス

ネット上には、いろいろな無料サービスがあります。
2009 3/24号の週間アスキーに掲載されていた”画像加工サービス”が
おもしろそうなので、以下抜粋です。

--幕末古写真ジェネレーター
http://labs.wanokoto.jp/olds
画像をアップロードすると、幕末の古写真風に変換してくれます。

--PhotoFunia
http://www.photofunia.com/
顔写真をアップロードすると、壁の落書きから、硬貨の肖像まで自然に
合成してくれます。

--Tilt Shift Maker
http://tiltshiftmaker.com/
画像をアップロードすると、ミニチュアふう写真にしてくれます。


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 11, 2009

Wii Homebrew Browser

前回の続きです。Twilight Hack済みのWiiにてHomebrew Browser
起動する方法です。

--Homebrew Browser wiki
http://wiibrew.org/wiki/Homebrew_apps/Homebrew_Browser

--Homebrew Browser Download (CodeMii)
http://www.codemii.com/download/

上記よりDLして解凍。homebrew_browserをフォルダごと、
SDカード内、\\apps\ にコピーします。

あとはSDカードをWii本体に挿し、Wiiの電源をON。
Wiiメニューより”the homebrew channel”を選択して、
Homebrew Browser”を起動する。

Homebrew Browserでは、現在公開されているエミュレータやゲーム、
アプリケーションががカテゴリごとに一覧で表示されます。
Downloadを押すことによって、自動でDL及びインストールが行われます。

--主なエミュレータ
・ファミコン  FCE Ultra GX
・スーバーファミコン  Snes9X GX
・ゲームボーイアドバンス  Visual Boy Advance GX
・ゲームボーイ  Rin Wii
・ニンテンドー64  Wii64
・メガドライブ  Genesis Plus
・ゲームギア  SMS PlusGX
・PCエンジン  Hugogx
・ネオジオポケット  NEOPOP GX
・アーケード  SDLMame

その他、動画ファイルを再生するアプリやラジオを聞くアプリ、インベーダー?
等もあります。多少、DL&インストールに時間がかかるのが難です。
(数分のことですが)

*エミュレータは、オリジナルのゲームを所有する物のみ遊びましょう。
ROMファイルをDLすると違法性が伴います。

過去記事
--Wii Twilight Hack 3.4J
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2009/03/wii-twilight-ha.html

--参考ページ
http://higurashi.asablo.jp/blog/2008/11/12/3908117
http://rockn69.blog54.fc2.com/blog-entry-294.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 10, 2009

Wii Twilight Hack 3.4J

WiiのTwilight Hackに挑戦しました。自作アプリが動作するとのことなので。
工場出荷時のファームウェアは3.3Jでしたが、家族がいつの間にか
3.4Jにアップデートしてしまいました、、、
カスタムファームウェア”cIOS”をインストールしたかったので3.3Jが
最適ではあったのですが。

--準備
・Wii本体(今回のファームウェア :3.4J
・SDカード(SDHCには非対応とのこと2[GB]まで)
・SDカードリーダ(PCにてSDカードの読み取りに必要)
・ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス (初期型がよいとのこと)

アプリケーション
Twilight Hack v0.1-beta 2
http://wii.qj.net/Twilight-Hack-v0-1-beta2-specially-made-for-Wii-firmware-3-4/pg/49/aid/126624

The Homebrew Channel v1.0.1
http://wii.qj.net/The-Homebrew-Channel-v1-0-1-bug-fixes/pg/49/aid/127198

--手順
1.正規のセーブデータ作成
ゼルダの伝説を起動し、初期のセーブでよいので保存する

2.SDカードに正規のセーブデータをコピーする
Wiiチャンネルに戻り、[Wiiオプション] - [データ管理] - [セーブデータ]
[Wii] 正規のセーブデータを選択し、SDカードにコピーする

3.ハック用セープデータセット
Twilight Hack v0.1-beta 2を解凍し
twilight-hack-v0.1-beta2\private\wii\title\rzdj\data.bin
をSDカード内の
\\twilight-hack-v0.1-beta2\private\wii\title\rzdj\data.bin
に上書きコピーする。

4.Homebrew Channelインストーラーのセット
The Homebrew Channel v1.0.1を解凍し
boot.dolをSDカード直下にコピーする

5.Wii本体にハック用セーブデータをコピー
SDカードをPCから抜き、WiiのSDスロットに挿しておく。
Wii本体に電源を入れて、
[Wiiオプション] - [データ管理] - [セーブデータ] - [Wii]
正規のZELDAセーブデータを削除する。
[SDカード] Twilight Hackデータを選択し、Wii本体にコピーする。

6.Twilight Hackの実行
Wiiメニューに戻り、ZELDAの正規ディスクを挿入しZELDAを起動する。
Twilight Hackという名前のセーブデータを選択して起動。
すぐ近くの村人に話しかける(Aボタン)とTwilight Hackが実行されます。
*英数文字が並ぶ黒い画面に切り替わります。
英語にて警告文や操作方法を説明する画面が現れますが、すべて
”ボタンを押して先に進められます。
無事にインストールが終了するとWiiが再起動されます。

7.Homebrew Channelを起動
Wiiが起動するとWiiメニューに新しくHomebrew Channelが表示されて
いると思います。このチャンネルよりエミュレータ等が起動できるように
なります。

ご存知の通り上記Twilight HackはWii本体のシステムを変更します。
起こり得る全ての事象の責任は一切受けかねます。
くれぐれも自己責任のもと行ってください。

--ファームウェア 3.3J以前のTwilight Hack
Twilight Hack v0.1beta1
http://wii.qj.net/Twilight-Hack-v0-1beta1-released-Wii-Menu-Update-v3-3-now-compatible/pg/49/aid/121387

--参考図書
もっと楽しむ! Wii (アスペクト)

--参考ページ
http://shopdd.blog51.fc2.com/blog-entry-780.html
http://pspwii3000.blog24.fc2.com/blog-entry-3.html
http://re-doing.jugem.jp/?eid=73
http://gold.ap.teacup.com/copy/1037.html

 

  ブログランキング

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Mar 08, 2009

Wiiを購入

今更ながら、任天堂Wiiを購入しました。

--Wii
http://www.nintendo.co.jp/wii/

--Wii 本体
http://www.nintendo.co.jp/wii/console/index.html

ビックポイントが3万ポイント以上溜まったので、ビックカメラ有楽町店にて
購入しました。同時に、下記アイテムも購入。

・はじめてのWiiパック(「Wiiリモコン」&「Wiiリモコンジャケット」同梱)
・ヌンチャク
・D端子ケーブル
・ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ(ホワイト)

自宅に帰宅後、セットアップを行いました。
Wii D端子ケーブル -> DENON AV アンプ -> TV(32型 ブラウン管)
画面:プログレッシブ
音声:サラウンド
に変更。

WiFiは、corega WLAP54AGにて問題なく接続。
・WPA(AES) アクセスポイントを非表示にしているので”手動”にて設定
ちなみに、下記動作確認済み機器リストには含まれていませんでした。

--動作確認済みインターネット接続機器

http://www.nintendo.co.jp/wii/support/ap_list/index.html

一通りセットアップが終了し、ゲームも楽しんだのでWiiチャンネルにて
”Wiiショッピング”を試してみようとしたのですが、
「ファームウェアーを更新してください」なる表示が。
現時点工場出荷バージョンは3.3Jです。
3.4Jへアップデートしてもよいのですが、後ほど行いたい
トワイライトハック -> Disk Backup
を考えると、3.3Jのままの方が作業が少なくなる予定なので、
今しばらくこのままで我慢します。


  ブログランキング

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Mar 07, 2009

ネットブックで動く軽量Linux

@ITにて、
ネットブックで動く軽量Linuxディストリ大全(前編)
ネットブックで動く軽量Linuxディストリ大全(後編)

のトピックがありましたので、一部抜粋します。

--デスクトップ用途向け軽量ディストリビューション
gOS
http://www.thinkgos.com/gos.php
Googleとの関連性が高いディストリビューションです。Google OSでは
ありません。Goog OSの略です。

Puppy Linux
http://www.puppylinux.org/
http://openlab.jp/puppylinux/(日本語版)
ウィンドウマネージャに”JWM(Joefs Window Manager)”が使用されて
います。100MB程度の軽量ディストリビューションです。

Ecolinux
http://ja.ecolinuxos.com/
Ubuntu派生、ウィンドウマネージャに”Xfce”が使用されています。
Ubuntu同様のリポジトリが使用できます。

TinyMe
http://www.tinymelinux.com/doku.php
PCLinuxOSがベース、ウィンドウマネージャに”Openbox”が
使用されています。

Cloud
http://www.thinkgos.com/cloud.php
ネットブック用のgOSです。GIGABYTE社で採用予定です。

MIE
http://www.hp.com/united-states/campaigns/mini1000/hpmini1000_mie.html#mie
HPのネットブック”Mini 1000”用にカスタマイズされたUbuntuベースの
Linuxディストリビューションです。


--EeePCに最適化されているディストリビューション
Xandros
http://www.xandros.com/
海外で発売されているLinux版 EeePCにインストールされている
Linuxディストリビューションです。日本語化が必要です。

Ubuntu Netbook Remix
http://www.canonical.com/projects/ubuntu/nbr
Ubuntu派生のディストリビューションです。アプリケーションを起動するための
ランチャを装備。Atomプロセッサに最適化されているとのこと。

EeeDora
http://wiki.eeeuser.com/howto:eeedora
EeePC用のFedora派生ディストリビューション、ウィンドウマネージャに
”Xfce”が使用されています。

Puppeee
http://murga-linux.com/puppy/viewtopic.php?search_id=1743416936&t=25896
EeePC用のPuplet(Puppy Linux派生ディストリビューション)です。

eeeXubuntu
http://wiki.eeeuser.com/ja:ubuntu:eeexubuntu:home
EeePC用のXubuntu派生ディストリビューションです。

Splashtop
http://www.splashtop.com/index.php
数秒で起動することをうたい文句にしており、Webブラウザやメールソフト、
場合によってはメディアプレーヤといったアプリケーションを起動する
ランチャに利用できます。ASUS社のマザーボードに採用されています。

ウィンドウマネージャーが異なるためデスクトップの見た目、雰囲気は
それぞれ異なります。軽量快適動作且つ、見た目が好きな
ディストリビューションを選ぶと良いかと思います。


参考ページ
--ネットブックで動く軽量Linuxディストリ大全(前編)
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/ctl_lightlinux/ctl_lightlinuxa.html

--ネットブックで動く軽量Linuxディストリ大全(後編)
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/ctl_lightlinux/ctl_lightlinuxc.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 06, 2009

KNOPPIX 6.0.1 CD日本語版リリース

KNOPPIX 6.0.1日本語版がリリースされました。

--KNOPPIX 6.0.1 CD日本語版(LCAT対応)
http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/knoppix601.html

--KNOPPIX 日本語版
http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/

--主な変更点
・標準デスクトップが”LXDE”に変更
・NetworkManagerの搭載 "flash-knoppix": 起動可能なUSBストレージの作成
・IPAフォント、SCIM+Anthyを収録(VLゴシックが好きです)
・CDに合うよう、ソフトウェアの大幅削減

KNOPPIXはCDブート可能なLiveCD版Linuxとして先駆けでした。しかし、
近年Ubuntu、Ubuntuをベースとする派生ディストリビューションや
Puppy Linuxなど多種多様なLiveCDが存在するため、その存在は
やや薄れてきたような気がします。
それでも、新デスクトップ環境”LXDE”を試してみたいです。

--参考ページ
http://slashdot.jp/linux/article.pl?sid=09/03/06/052211


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 05, 2009

EeePC 900A Xandrosの日本語化

つい最近、GENOにて英語版 EeePC 900A\19,800にて販売されていました。
思わず購入してしまいそうなほど、お得価格だったのですが、自分は
MSI U100 Vougeを持っているので我慢我慢、、、

そんな中、会社の方が購入されました。その方は実にはじめてLinuxを
触ることとなりました。英語版のXandros。日本語入力の環境が欲しいですね。

実機での作業記録ではないのですが、先人の方のブログより
自分なりに解釈してまとめました。

--ターミナル(端末)の起動方法
Ctrl + Alt + T

以下、ターミナルを起動しての作業
1.aptのソースリストにリポジトリを追加する
$ sudo echo "deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main contrib non-free" >> /etc/apt/sorce.list

2.日本語用フォントのインストール及びロケール設定(フォント:VLゴシック)
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install ttf-vlgothic
$ sudo dpkg-reconfigure locales

en_US.UTF-8 UTF-8
ja_JP.EUC-JP EUC-JP
ja_JP.UTF-8 UTF-8

上記3つにチェック”*”を入れる。デフォルトロケールは”ja_JP.UTF-8”に
する。

3.日本語IME及び辞書のインストール
$ sudo apt-get install anthy scim-anthy kasumi

4.その他のインストール
synapticを起動して、下記モジュールをインストールする。
$ sudo synaptic

im-switch
scim-gtk2-immodule
scim-modules-table
scim-tables-ja
scim-uim

をインストールする。

5.再起動する

実際に作業を行ったわけではないのですが、たぶん上手く日本語化
されるはずです。
もしくは、USBメモリもしくはSDカードからにUbuntu Linuxを起動した方が
早くて綺麗かもしれません。(デバイスがどこまで認識されるか
わかりませんが)

--GENO
http://www.geno-web.jp/

--参考ページ
http://ameblo.jp/penetall/entry-10105270887.html
http://eeepc.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/eeepc-901xandro.html
http://wiki.livedoor.jp/asus_eeepc/d/%BD%E3%C0%B5%A4%CB%B6%E1%A4%A4901%CD%D1Linux



  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 03, 2009

Windowsoのパスワード解析対応

Windowsoのパスワードを解析するアプリ”Ophcrack”の対応策です。

対策 1 : グループ ポリシーを使用して NoLMHash ポリシーを実装する
1.グループ ポリシーを起動して(gpedit.msc)、
[コンピュータの構成]-[Windows の設定]-[セキュリティの設定]-
[ローカル ポリシー] を展開して、[セキュリティ オプション] をクリック
2. 使用可能なポリシーの一覧で、
[ネットワーク セキュリティ : 次のパスワードの変更で LAN マネージャの
ハッシュの値を保存しない
] をダブルクリック
3. [有効] を選択し、[OK] をクリック

対策 2 : レジストリを編集して NoLMHash ポリシーを実装する
--Windows 2000 SP2 以降
1. レジストリ エディタ (Regedt32.exe) を起動
2. 以下のレジストリ キーを見つけてクリック
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa
3. [編集] メニューで [キーの追加] をクリックし、NoLMHash を作成する
4. レジストリ エディタを終了する
5. コンピュータを再起動し、パスワードを変更して設定を有効にします。
注)保存されている以前の LM ハッシュの履歴は消去されないため、
保存されている既存の LM ハッシュは、パスワードを変更すると削除されます。

--Windows XP および Windows Server 2003
1. レジストリ エディタ(regedit)を起動
2. 以下のレジストリ キーを見つけてクリックします。
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa
3. [編集] メニューの [新規] を選択し、[DWORD 値] をクリック
4. NoLMHash を作成する
5. [編集] メニューの [修正] をクリック
6. 1 と入力し、[OK] をクリック
7. コンピュータを再起動し、パスワードを変更して設定を有効にします
注)保存されている以前の LM ハッシュの履歴は消去されないため、
保存されている既存の LM ハッシュは、パスワードを変更すると削除されます。

対策 3 : 15 文字以上の長さのパスワードを使用する
15 文字以上の長さのパスワードを使用すると、ユーザーの認証に使用できない
LM ハッシュ値が Windows により保存されます。

--過去記事
USBメモリ起動 Ophcrack
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2009/03/usbophcrack-ddd.html

パスワード解析ツール
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2006/04/post_5068.html

--参考ページ
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;299656
http://pnpk.net/cms/archives/168
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061128/255161/?P=2&ST=csirt


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 02, 2009

USBメモリ起動 Ophcrack

Windowsoのパスワードを解析する”Ophcrack

--Ophcrack
http://ophcrack.sourceforge.net/

基本的にはCDに焼いてCDブートにて使用するのですが、USBメモリに
設定して、USBメモリブートも可能です。

--USBメモリブート用の作成方法
1.上記サイトよりLiveCDのイメージファイルをDLする。
2.CloneCD等を使用して仮想ドライブにイメージファイルを
マウントするか、7-zipを使って中身をすべてUSBメモリに
コピーする
3.bootinst.batを実行してブートレコードの設定を変更する。

くれぐれも悪用厳禁です。
また、パスワード解析の対策としては、
1.グループポリシーもしくはレジストリの編集にて
NoLMHash”ポリシーを実装する
2.15 文字以上の長さのパスワードを使用する

--7-Zip
http://www.7-zip.org/ja/

--過去記事
パスワード解析ツール
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2006/04/post_5068.html

--参考ページ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070816_ophcrack/
http://pnpk.net/cms/archives/165

  ブログランキング

| | Comments (19) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »