« MSDE2000 パスワード変更 | Main | xVM Ops Center 2.0 »

Feb 03, 2009

exFAT ファイルシステム XP対応

WindowsVistaに対応していましたファイルフォーマット”exFAT”ですが、
WindowsXPに対応しました。

--exFAT ファイルシステム ドライバの更新プログラムパッケージ
http://support.microsoft.com/?kbid=955704

前提条件

Windows XP SP2もしくはSP3が必要

--主な特徴
理論上最大ボリュームサイズ
FAT32    32[GB]
exFAT    64[ZB] (ゼタバイト、10の21剰バイト) k->M->G->T->P->E->Z
    *推奨される最大ボリュームサイズは512[TB](テラバイト 10の12剰バイト)

1ファイルの最大サイズ
FAT32    4[GB]
exFAT    64[ZB]

exFATフォーマットは非常にメリットが大きいと思います。
ただし、対応していないWindoes2000,Me,98などにおいて(2000以外はあまり
なさそう)ファイルが開けなくなるのはどうかと思います。たぶん、、、
また、exFATフォーマットしたUSBメモリにて、Linuxブートは可能なのか、
ちかじか試して見る予定です。

--ゼタバイト Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88

--参考ページ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0128/ms.htm


  ブログランキング

|

« MSDE2000 パスワード変更 | Main | xVM Ops Center 2.0 »

Windows」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

Tips」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference exFAT ファイルシステム XP対応:

« MSDE2000 パスワード変更 | Main | xVM Ops Center 2.0 »