« December 2008 | Main | February 2009 »

Jan 30, 2009

お天気情報をTodayに自動表示 JWezWM

Advanced/W-ZERO3[es]上で動作する天気情報を取得して表示する
JWezWM

--JWezWM  めるもでら倉庫
http://nullmo.web.fc2.com/

--めるもでら JWez
http://nullmo.blog89.fc2.com/blog-category-15.html

--主な特徴
・最大5つの都市の詳細な週間天気情報をまとめて確認可能
・Todayプラグイン機能
・Today画面上に天気アイコンや降水確率、最高/最低気温を常時表示
・フォントや背景色、アイコンに至るまでカスタイズ可能

今までUKTenkiを使用していたのですが、v2.9.0.4では
現状動作していません。最新版v2.9.0.10であれば正常に
動作するかもしれません。
両方使い込んでみて、肌に合うアプリを使用していこうと思います。

--UKTenki
http://homepage3.nifty.com/UK-taniyama/tools/UKTenki.html

--参考ページ
http://ascii.jp/elem/000/000/208/208351/


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 29, 2009

PSPでエミュレータ コンシューマ編

PSPでコンシューマ(ファミコン等)を動作させるエミュレータです。
CFW化もしくはTimeMachineが必須です。

--NesterJ for PSP
http://rukapsp.hp.infoseek.co.jp/
ファミコンエミュレータ

--Snes9xTYL for PSP Slim
http://dl.qj.net/Snes9xTYL-for-PSP-Slim-PSP-Emulators/pg/12/fid/14561/catid/135
スーパーファミコンエミュレータ

--unofficial gpSP kai
http://sourceforge.jp/projects/gpsp-kai/
ゲームボーイアドバンスエミュレータ

--Masterboy
http://dl.qj.net/MasterBoy-v2.01-PSP-Emulators/pg/12/fid/14400/catid/121
ゲームボーイ/カラー、セガマスターシステム、ゲームギア

--e[mulator]
http://dev-e.sakura.ne.jp/
PCエンジンエミュレータ

--PicoDrive for PSP

http://dl.qj.net/Sega-Genesis-Megadrive/pg/12/fid/16547/catid/133
メガドライブエミュレータ

オリジナルのROMを所持していることを前提に、懐かしのゲームをPSPで
遊べます。ファミコン世代の自分にとって、ファミコンを持ち歩いて
遊べるのは、”奇跡”です。

--参考ページ
http://emuonpsp.net/emulator.html
http://psp.livedoor.biz/
http://blogs.yahoo.co.jp/muupapa491224/5441036.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 28, 2009

PSPでエミュレータ アーケード編

PSPでアーケード(ゲームセンターゲーム)を動作させるエミュレータです。
CFW化もしくはTimeMachineが必須です。

--NJ氏の物置
http://nj-emu.tfact.net/

・CPS1PSP(カプコン)
・CPS2PSP(カプコン)
・MVSPSP(SNK)
・NCDZPSP(SNK)

なお、CPS2PSP及びMVSPSPにてROMを動作させるためにはROM以外に
キャッシュファイルの作成が必要です。

--PSP MAME4All (汎用アーケード)
http://ttyman.free.fr/

高3年の夏に大ハマリした”エイリアンVSプレデター”をPSPで遊べると
思うと涙涙です。

--参考ページ
http://psp.livedoor.biz/
http://emuonpsp.net/emulator.html
http://pspadventure.com/psp-emulator/25/


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 26, 2009

Webアプリ版 ファミコンエミュ

インストール不要のWebアプリ版ファミコンエミュ”vNES

--vNES
http://www.virtualnes.com/

現在は英語版のみプレイ可能。

ブラウザにFirefoxを使用している場合、アドイン”FireNes”を
インストールすると再度バーからアクセス可能になります。

--FireNes
http://www.firenes.com.ar/
[表示] - [サイドバー]  ”FireNes

しかし、なぜかわたくしのPC環境ではサイトからもFireNesからも
動作しませんでした。
自前のProxyを解除したり、FireWallを停止しても、Firefox 3.05
IE 6 SP3双方動作確認ができませんでした。なぜでしょう??

動作にはJavaをインストールしておく必要があります。
1.6_11がインストールされているのですが、動作しません。

--Java
http://java.com/ja/


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 25, 2009

MSI U100 Vogue 専用液晶タッチパネル化改造キット

ノーブランド・取り付けによる保障対象外ですが、MSI U100専用の
タッチパネル化改造キットがFaithにて販売されています。

--MSI U100 専用液晶タッチパネル化改造キット
http://www.faith-go.co.jp/parts/detail/?id=105278

特に改造して使用する予定などありませんが、取り付け方法の書かれた
マニュアルだけ読んでみたいです。
半田付け等、必要になるのでしょうか?


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 24, 2009

Hotmail POP3/SMTPでアクセス

MSN(マイクロソフト・ネットワーク)で提供されている
Hotmailサービス(Windows Live Hotmail)がPOP3/SMTP対応しました。

--A new way to get Hotmail on your phone[英語]

http://windowslivewire.spaces.live.com/blog/cns!2F7EB29B42641D59!32413.entry

--Hotmailサーバへの接続仕様
対象Hotmailアカウント・ドメイン @hotmail.comもしくは@hotmail.co.jpなど
POP3サーバ     pop3.live.com(ポート995番
POP SSL     必要
ユーザー名     ~@hotmail.com~もしくは~@hotmail.co.jp
パスワード     Hotmailのパスワード
SMTPサーバ     smtp.live.com(ポート25番
SMTP認証     必要
TLS/SSL     必要

残念ながらHotmailのアドレスを取得していませんが、、
POP3/SMTPに対応になったことによって、Gmailから取り込みが可能に
なったようです。

--参考ページ
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/01/hotmailpop3gmailhotmail.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1124hotmail/hotmail.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 23, 2009

超小型USBメモリ

BUFFALOよりパソコンに取り付けたままでも出っ張りが気にならない、
マイクロUSBメモリー”RUF2-Pシリーズ”が発売されています。

--RUF2-Pシリーズ
http://buffalo.jp/products/new/2009/000864.html

はみ出している部分は5[mm]なので、UMPCの常時接続に向いていると思います。
もしくは、奥沢一丁目との組み合わせでデスクトップPCのケース内への
接続も可能かと思います。

もうひとつ、BUFFALOよりmicroSDカード専用カードリーダー/ライターが
発売されています。

--超コンパクト microSDカード専用カードリーダー/ライター
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4-BUFFALO-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-microSD%E5%AF%BE%E5%BF%9C-BSCRMSDCBK/dp/B001MQBRJE/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=electronics&qid=1232660343&sr=8-2

こちらもはみ出している部分は5[mm]です。余っているmicroSDもしくは
microSDHCがあれば、RUF2-P同様、USBメモリにもなります。

4[GB]程度を準備して、常時MSI U100 Vogueに挿して、気分に応じて
USBメモリにインストールしたOSを切り替えて使いたいと思います。
内臓のHDDをパーティション分けしたので、無理にUSB起動しなくても
よいのですが、、、



  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 22, 2009

世田谷電器 奥沢一丁目

小型サイズのUSBヘッダピン用USBアダプタその名も”奥沢一丁目

--奥沢一丁目
http://www.area-powers.jp/denki/supply/uspipoa.html

マザーボード(ディスクトップPCに限る?)のUSBヘッダピンに接続する事で
USB端子を2ポートにする事が可能。

--使用例

・USBメモリを挿してReadyBoost
・ハードウェア認証キーを挿す
・USBタイプの無線LANを挿す
・Bloutoothアダプタを挿す
・ワンセグチューナーを挿す(アンテナを別途外だしする)

ディスクトップPCケース内に収められるのは非常に便利かと思います。
自分が想定している使用方法は、
・USBブートのLinuxをインストールして、ディスクレスPC
・USBメモリを挿して、作成したファイルのバックアップ

USBブートのWindowsを作成するのはちょっと難しいのですが、
BOOT革命USBを使用すると簡単に作成できるようです。

--BOOT革命 USB Ver2
http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/bootusb2/index.html

ちなみに奥沢一丁目は秋葉原 BLESSにて税込み\680で購入しました。

--BLESS
http://www.bless.co.jp/

--参考ページ
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/200901/09010711.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Jan 19, 2009

VMware Playerにスナップショット機能

無料仮想化アプリ”VMware Player”にスナップショット機能を追加する
アプリケーション”NHM 作成中 ZL

--NHM 作成中 ZL
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/tool/nhm/nhm.html

スナップショットの作成は仮想マシンの電源を切った状態で行いましょう。
これで、機能的にVirtualBoxに並ぶのではないでしょうか。

--VMware Player 2.5
http://www.vmware.com/jp/products/player/

--VirtualBox 2.1.0
http://www.virtualbox.org/


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 18, 2009

VMware Converter

PCにインストールされているシステム環境をVMWare Playerで動作する
ゲストOSに変換することが可能なアプリ”VMWare Converter
物理マシンから仮想マシンへの変換 Physiacl to Virtual

--VMware Converter  現時点最新版 3.0.3
http://www.vmware.com/jp/products/converter/

VMware純正のアプリです。物理システムから仮想システム、どこまで
変換可能なのでしょうか。実際に動作を試して見たいと思います。


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 17, 2009

仮想マシンハードディスクイメージ変換(convert)ツール NHC

仮想マシンのハードディスクイメージ変換(convert)ツール NHC

--NHC   現状最新版 Ver.0 alpha31
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/2994/tool/nhc.html

仮想マシンソフトウェアで使用されるハードディスクイメージを
他の仮想マシンの形式に変換します。

--主な対応仮想マシン
・VMware
・VirtualPC
・VirtualBox
・Parallels
・QEMU
・Bochs
(拡張子) .vmdk .vhd .vdi .hdd .qcow

例)
VirtualPC用仮想HDD .vhdをVMWare用仮想HDD .vmdkに変換可能です。

下記のサイトよりVirtualPC用 WindowsXPもしくはVista(英語版)をDL
して変換すれば、期限付き仮想環境をVMWareで構築可能です。

--Internet Explorer Application Compatibility VPC Image
http://www.microsoft.com/Downloads/details.aspx?FamilyID=21eabb90-958f-4b64-b5f1-73d0a413c8ef&displaylang=en
使用期限 2009/04/30

  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 15, 2009

日本語 Windows7 ベータ版ダウンロード

日本語版 Windows 7の開発者向けバージョン(ベータ版)のダウンロードが
開始されました。

--Windows7 ベータ版ダウンロード
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/beta-download.mspx

ベータ版の試用期限は2009年8月1日までです。
また、DL時にActiveXを使用するようなので、IEでアクセスしましょう。
Firefoxにてアクセスしたところ、DL時みごとにブラウザごと
落ちてしまいました。
ファイルはDVD用isoファイルで約2.5[GB]です。

Windows7はVistaに比べ、よくなったのでしょうか。
ラッキー7のを使っているので期待してしまいます。
まずは仮想環境(VMWare PlayerもしくはVirtual Box)にて動作テストを
行ってみたいと思います。

--参考ページ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090113/322783/


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 13, 2009

UMPC / ネットブック リンク

昨年2008年、ASUS EeePCを筆頭に売れ行きを伸ばしたUMPC。
各サイトにて過去のUMPC / ネットブックに関するページをまとめた
リンクページです。

--ネットブック/UMPCリンク集
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/link/umpc.htm?ref=rss

--5万円台で買える モバイルノート特集
http://pc.nikkeibp.co.jp/special/mininote/index.html

わたくしのBlogでも取り扱いました。

--UMPC
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2008/08/umpc.html

--UMPC 2
http://nofx2.txt-nifty.com/it/2008/12/umpc-2.html

--UMPC カテゴリー
http://nofx2.txt-nifty.com/it/umpc/index.html

結局はMSI Wind U100 Vogue BKを購入しました。
景気低迷しています昨今、今年2009年のUMPCはどうなるのでしょうか?


ニューカマー UMPC

--mouse computer LB-F1500B
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2009/news_20090113_02.html
UMPC初のDVDスーパーマルチドライブを搭載。ちょっと重めです。

--NEC LaVie Light
http://121ware.com/lavie/light/
10.1型ワイド液晶に、またビビットなカラーバリエーションが増えました。


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 12, 2009

USBメモリ 活用 2009

USBメモリに導入して使用すると便利なツールです。

--USBdriveSecureTool
http://masasoft.org/index.cgi?page=USBdriveSecureTool
USBモリ上での使用に最適化された、ファイル暗号化ツールです。
暗号化を行うとパスワードを入力して複合化しなければ対象フォルダの
中身は空っぽのように見えます。

--ClamWin Portable
http://portableapps.com/apps/utilities/clamwin_portable
インストール不要の小型アンチウィルスソフト。

--QEMU-Puppy
http://www.erikveen.dds.nl/qemupuppy/
USBメモリにOSごと環境を持ち歩けます。
QEMU上で軽量Linux”Puppy Linux”が動作します。標準で日本語化は
されていません。

--DriveVar
http://usb.smithtech.us/projects/drivevar.php
USBメモリの接続時に自動的に割り当てられるドライブを固定することが
できます。
USB接続時に自動起動するよう、Autorun.infを作成しましょう。

--Autorun.inf
[Autorun]
open=drivevar.exe -a
ACTION=DriveVar
----------------

以上 2009年2月号 ネトランを参考にしました。

--参考ページ
http://freesoft-100.com/usb/security.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070725_clamwin_portable/
http://daisuke55.blog93.fc2.com/blog-entry-83.html
http://d.hatena.ne.jp/Deja/20070401/1175380479
http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/01/usbdrivevar.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 11, 2009

FirefoxPoertable Tor同梱版

FirefoxPortableのTor同梱版”Tor Browser Bundle for Windows

--Tor Browser Bundle for Windows
http://www.torproject.org/torbrowser/

--追加アドイン、ランゲージファイル
Locale Switcher
ja.xpi

これらをインストールすると表示を日本語化できます。

Torとは (ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Tor

Tor(The Onion Router)は匿名接続を実現するためのアプリ。
過去にはTorparkというアプリがありましたが、現状開発は
終了している模様。

同様アプリとしては、
--OperaTor 現時点 v3.3
http://archetwist.com/opera/operator#download
OperaとTorを組み合わせています。

これらは、PCにインストールすることなく動作させることができます。
動作環境を整え、USBメモリにて持ち運ぶと、いつでもどこでも、
インターネットへ匿名アクセス可能です。(完全に匿名??)

その他、TorをProxyとして動作させるアプリ。
--Vidalia
http://www.vidalia-project.net/download.php

匿名かどうかは、下記サイト”確認くん”にて調べてみましょう。
http://www.ugtop.com/spill.shtml
生IPは隠されているはずです。

--参考ページ
http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/08/torpark_1.html
http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/07/sockstorvidalia_1.html


  ブログランキング

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Jan 10, 2009

MSI U100 Vogue インストールアプリ その2

昨年末に引き続き、MSI U100 Vogueにインストールしたアプリです。
*無線LANに関するアプリは、換装しましたIntel 3945での動作確認に
なります。 WindowsXP Home SP3です。

--inSSIDer 1.0.13.0926
http://www.metageek.net/products/inssider
無線LANアクセスポイントの検索ができます。
NetStumblerと違い、暗号化の種類も判別できます。

--OmniPeek Personal 4.1
http://www.softpedia.com/get/Network-Tools/Network-Monitoring/OmniPeek-Personal.shtml
WildPackets社製、無料版 無線LANのパケットアナライザです。
無線LANパケットを円グラフ等に表示したり、いろいろな角度から
解析することができます。
現時点、上記URLよりDL可能でした。

--Cain&Abel v4.9.26
http://www.oxid.it/cain.html
暗号化されていない通信を傍受し、内容を確認できるアプリです。
また、パスワードリカバリー機能も付いています。
非常に怪しいアプリで、インストール前にアンチウィルスを停止
しておかないと正常にインストールできませんでした。
(インストール時に”ウィルス”扱いにされる

--Aircrack-ng  1.0-rc1
http://www.aircrack-ng.org/doku.php

--peek5.sys  peek.dll
http://www.tuto-fr.com/tutoriaux/crack-wep/fichiers/wlan/winxp/Peek.zip
無線LAN WEP解析ツール。Windowsでは、Atheros製のチップを使用した
無線LANカードが必須? まだ、動作までいたっていません。(Intel 3945)

--AirSnort 0.2.7c
http://airsnort.shmoo.com/
GUIにて動作する無線LAN WEP解析ツール。
Aircrack同様、動作には必須機器及び初期設定が必要です。

--PlaceEngine  081105
http://www.placeengine.com/
無線LAN(Wi-Fi)搭載機器で、現在位置を求めることができるアプリ。
迷子になった際に便利?
MACアドレスが分かれば、おおよその設置場所が分かります。
誰がAPの更新を行っているのでしょうか?

--Advanced Net Tools 
http://www.dreamsyssoft.com/advanced-net-tools/
このソフト一本にてGUI環境で下記動作可能です。
Network Port Scanner, Share Scanner, TraceRoute, NetStats,
ARP Configuration, Route Configuration, Whois Client等です。

これらは使用方法によっては法に触れる可能性もあるアプリです。
必ず自分の管理下内のネットワークにて動作させましょう。
くれぐれも悪用厳禁です。


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 08, 2009

VAIO type P

いよいよソニーからも新モバイルノートがついに発表されました。

--VAIO type P
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/P1/

--VAIO type P VGN-P80H/Wの主なスペック
CPU: Atom Z520(1.33GHz)
メモリー: DDR2-533 2GB
グラフィックス: Intel SCH US15Wチップセット内蔵
ディスプレー: 8型ワイド 1600×768ドット
HDD: 60GB 1.8インチ
無線通信機能: FOMA HIGH-SPEED対応ワイヤレスWAN、
IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
カードスロット: メモリースティックDuo(PRO-HG対応)、
SDメモリーカードスロット
インターフェース: USB 2.0×2、ヘッドホン出力
サイズ: 幅245×奥行き120×高さ19.8mm
質量: 約636g
バッテリー駆動時間: 約4.5時間(JEITA測定法 1.0)
OS: Windows Vista Home Basic SP1

横長を特徴としたVAIOノートといえば、”VAIO C1”シリーズを思い出します。
しかし、ワイド8型ディスプレイにて1600×768ドットという驚異的な解像度!
また、標準バッテリーにて4.5時間駆動。にもかかわらず、構成にもよりますが
10万円を切る価格帯、、、ソニーの本気を感じます。VAOI Uもよかったですが。

MSI Wind U100 Vogueを昨年末購入したばかりですが、VAOI type Pも
欲しいです!!

--これは理想の低価格ミニノートPCなのか!?
「VAIO type P」徹底検証(前編)

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0901/08/news073.html

--やはり中身もNetbookとは大違い――「VAIO type P」を丸裸にする
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0901/08/news043.html

--ソニーが送るNetbookキラー? VAIO type P解体天国(前編)
http://ascii.jp/elem/000/000/200/200683/

--参考ページ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0108/hotrev395.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0901/08/news041.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 07, 2009

情報漏えい対策ガイド

ネットワークセキュリティサービスのネットエージェントより
情報漏えい対応ガイド“Winny・share編”が公開されました。

--情報漏えい初期対応ガイド
http://www.netagent.co.jp/sec_guide.html
ダウンロードはこちらから”より、PDFファイルDL可

内容について、以下抜粋
| このガイドでは、ファイル共有ソフトとは一体どういうもので、
| 情報漏えい事故はどうして起こるのかといった基本的な仕組みを解説し、
| それを踏まえた上で事前にすべき対策について説明しています。
| また、もしも万が一情報が流出してしまった際にすべき対応と
| その順序などについても同時に解説しています。

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0901/06/news077.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 06, 2009

マイクロソフト サポート ライフサイクル

年も明けまして、MS Windowsのサポート期間を調べてみました。

--マイクロソフト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/gp/lifecycle

基本的に
・コンシューマー
メインストリーム サポート       5年間
オンライン セルフ ヘルプ サポート 最短8年

・ビジネス
メインストリーム サポート    最短5年
延長サポート フェーズ      最短5年
オンライン セルフ ヘルプ サポート 最短10年

ちなみに、WindowsXPに関してのサポートですが、Professional,Homeともに
延長されており、

メインストリームサポート 2009年4月14日 ←今年です!!
延長サポート        2014年4月8日

XPの発売は2001年11月ですので、非常に長いライフサイクルに
なっております。
実質、サポート期間はVistaより長いのでは??

--Microsoft Windows XP Home Edition および
Microsoft Windows XP Media Center Edition の
サポート期間延長を発表します

http://support.microsoft.com/gp/lifean23
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2947

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/01/news006.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 04, 2009

MSI U100 Vogue 内臓無線LAN換装

MSI U100 Vogueに標準装備されていた内臓無線LAN”Ralink RT2700E”を
Intel PRO/Wireless 3945ABG”に換装しました。
3945ABGよりも、4965ABGNに換装されている方が多いようですが、
nまで必要あるの?(n対応の無線LAN基地局持ち合わせていません)と、
内部のアンテナケーブルが2本しかないため、フルでnの速度を出せない
のかなぁと。もちろん、アンテナに関しては増設すれば
よいのかもしれませんが、わたくしには無理です。

ちなみにIntel PRO/Wireless 3945ABGは下記で購入。

--テクノハウス東映
http://www.toeimusen.co.jp/~th/
税込み\3,480です。ヤフオクで探すと\2,000程度で購入可能なようです。

換装作業はメモリ増設同様、本体裏面9本のネジをはずし、
アンテナケーブル2本をとり、1本のネジを外すだけで取り外し可能
でした。特に難しいことなく作業は終了しました。
取り急ぎWindowsXP Home上で、付属のCDよりドライバ及びユーティリティを
インストールし無事に動作確認取れました。

概ね、感度について自宅より検索可能はAP数は、
・RT2700E 4箇所
・3945ABG 12箇所
と変化しましたので、評判どおり無線LANの感度はよくなったようです。

それよりも、USBメモリ起動したUbuntu8.10にて何も追加作業無しで
無線LANを認識したことが何より感動です!!
Aircrack-ngやKismet、AirASnortの動作が楽しみです。

--Intel PRO/Wireless 3945ABG
http://www.intel.co.jp/network/connectivity/products/wireless/prowireless_mobile.htm

--インテル PRO/Wireless 3945ABG Driver
http://downloadcenter.intel.com/Product_Filter.aspx?ProductID=2259&lang=jpn

--Intel Wireless WiFi Link 4965AGN
http://www.intel.com/network/connectivity/products/wireless/wireless_n/overview.htm

--Intel Wireless WiFi Link 4965AGN Driver
http://downloadcenter.intel.com/Product_Filter.aspx?ProductID=2753&lang=jpn

--参考ページ
http://teago.jugem.jp/?eid=33


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 03, 2009

MSI U100 Vogue 内臓無線LAN

MSI U100 VogueにてUSB起動でUbuntu8.10を起動してみるが、無線LANを
認識してくれません。その他、画面、サウンドなど問題なく認識するのですが、
肝心な無線LANが認識されません。

まず、内臓無線LANについて調べてみると、3種類あることがわかりました。

--How to identify your wireless adapter on U100?
http://global.msi.com.tw/html/popup/NB/u100/Readme.pdf
・AR5B91(AzureWave AW-NE771) - Atheros 802.11BGN
・RT2700E(MS-6890) - Ralink 802.11BGN
・RTL8187SE(MS-6894) - Realtek 802.11BG

わたくしの購入したモデルは
RT2700E (MS-6890) . Ralink 802.11BGN solution

どうせでしたら、Atheros社製品の方が、Air-snort等を簡単に動作できそう
だったのですが、Ralink社?どうも聞きなれないメーカーです。

ちなみに、最新ドライバは

--MSI U100 Driver
http://global.msi.com.tw/index.php?func=downloaddetail&type=driver&maincat_no=135&prod_no=1474

また、調べていくとUbuntuにてRT2700Eを認識されるには、何やら手間隙がかかりそうです。

MSI Wind u100 + Ubuntuで無線LAN
http://uozumi.ddo.jp/wordpress/?p=76

上記ページを参考に作業を行おうとも考えたのですが、「標準の内蔵無線LANは
不安定、遅い
」との噂もありますので、Intel 3945に換装してしまおうかと。
先人の経験より、Ubuntuにて動作可とのことです。

内臓無線LANの完走については次回につづく。

--参考ページ
http://ii.la/narida/ulpc.html
http://shima3.blog.so-net.ne.jp/2008-08-08


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 01, 2009

おせち 雑煮

今朝、7時前に起きて作りました おせちと雑煮です。
Osechi200911




肉肉しいのはご愛嬌です。

内容は

・牛肉のたたき

・伊達巻

・あらびきウィンナー

・ちーかま

・たまごかまぼこ

ウィンナーがちょっと多すぎました。

  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009年 丑年

モウ2009年になりましたね。
新年あけましておめでとうございます。

今年は昨年末購入したMUPC "MSI U100 Vogue"の改造にて
始めて行きたいと思います。
*年越しで内臓無線LANを交換しました。詳細は後ほど更新予定

Dynamaiteをミルコ戦しか見ていないので、最初の目標は
コレを見ることです。

  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »