« GRIDY | Main | USBメモリ起動 Puppy Linux »

Oct 31, 2008

USBメモリ起動 Ubuntu Linux 8.04

USBメモリより起動するUbuntu Linux 8.04の作成方法です。

1.Ubuntu Linux 8.04をCDブートし
コンピューターを変更せずにUbuntuを使ってみる”を選択

2.[システム] - [システム管理]メニューより
Synapticパッケージマネージャー”を起動

3.”再読込”ボタンを押し、パッケージ情報を最新版に更新する

4.”mtools”と”syslinux”をインストールする。
”検索”ボタンより検索し、検索結果を[右クリック] - ”インストール指定
2つのパッケージを指定したら、”適用”ボタンを押す。さらに”適用”

5.Synapticパッケージマネージャーを終了し、Firefoxを起動し、
--Ubuntu LiveUSB
http://klik.atekon.de/liveusb/
にアクセスし、
[Download] - [deb(for direct download)]
"liveusb 0.1.1 all.deb"   現行最新Ver 0.1.1
をクリックし、[プログラムで開く] - パッケージのインストール
アプリケーションを全て終了する

6.4[GB]以上のUSBメモリを挿して、
[システム] - [システム管理]メニューより
インストールLive USB”を選択し起動する

7.”Target Device”に目的のUSBメモリが選択されているか確認し、
[Option] - ”Persistent home”にチェックを入れて”実行”ボタンを押す。
実行するとUSBメモリ内のデータを削除するかの確認ダイアログがでます。
”はい”を選択します。およそ30~40分待つと作業終了です。

8.PCのBIOS設定を変更し(USBデバイスの起動を優先)、USBメモリを
挿してPCの電源を入れると、USBメモリからUbuntuが起動されます。

*起動時に"Buffer I/O Error"が頻出する場合は、BIOSでフロッピーを”無効”に
するよ良いとのこと

ちなみに、わたくしの環境(マザーボード)
ASRock 775I65G
では、BIOSの設定を変更してもUSB起動が行われませんでした。???

--追記

--ubuntu Japanese Team
http://www.ubuntulinux.jp/

WindowsよりLinuxファイルシステムを読めるツール
DiskInternals
http://www.diskinternals.com/
DiskInternals Linux Reader 1.1”をDLして動作させると読めるようです。

--参考ページ
Ubuntuを徹底して簡単にするサイト
http://hiro.coolverse.jp/ubuntu/


  ブログランキング

|

« GRIDY | Main | USBメモリ起動 Puppy Linux »

Linux」カテゴリの記事

Ubuntu」カテゴリの記事

USBメモリ活用」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/42959885

Listed below are links to weblogs that reference USBメモリ起動 Ubuntu Linux 8.04:

« GRIDY | Main | USBメモリ起動 Puppy Linux »