« Report Builder 2.0 日本語版 | Main | 遠隔操作フリーソフト IgRemote »

Oct 24, 2008

再インストール後のアクティベーション回避

WindowsXPにおいて、再インストールする場合、インストール後に
ライセンス認証を都度受ける必要があります。テストPC等で何度も
インストールする場合、とても手間で面倒な作業になります。
この手間を回避する方法です。

--"wpa.dbl"ファイルをバックアップする
標準インストールでのpath
C:\windows\system32\wpa.dbl

このファイルをバックアップしておき、再インストールした
WindowsXPのファイルを上書きすれば、ライセンス認証は必要なくなるようです。

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0424.html
http://www.page.sannet.ne.jp/ikenoue/type2/gates/gates.html


  ブログランキング

|

« Report Builder 2.0 日本語版 | Main | 遠隔操作フリーソフト IgRemote »

Tips」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/42887485

Listed below are links to weblogs that reference 再インストール後のアクティベーション回避:

« Report Builder 2.0 日本語版 | Main | 遠隔操作フリーソフト IgRemote »