« August 2008 | Main | October 2008 »

Sep 30, 2008

USBメモリをNTFSフォーマット

WindowsXPにておいて、USBメモリをNTFSフォーマットする方法です。
*ディフォルトではFATもしくはFAT32のみ選択可能です。

1.”マイコンピュータ”を開き、該当ドライブを選択し、
右クリック - [プロパティ] - [ハードウェア] をクリック

2.「全ディスクドライブ」より該当USBメモリを選択し、
[プロパティ]を選択

3.[ポリシー]タブを選択し
パフォーマンスのために最適化する
に変更する。

4.USBドライブのフォーマット時にNTFSを選択可能になります。
これで、1ファイルサイズが2[GB]を超えるファイルもコピー可能になります。

*この対応はMicrosoftは推奨していません。
以下、Microsoft サポートオンラインよりの引用です。
> Windows XP ではリムーバブルデバイスの取り扱い方法に関するポリシーが
> 変更され、基本的にはストレージデバイスも含め、ユーザがソフトウェア的な
> 手順を踏むことなくデバイスを物理的に突然取り外しても、デバイスへの
> ダメージやデータのロスを防止することを優先するようになりました。
> したがってリムーバブルメディアを、パフォーマンスを重視して
> 遅延書き込みを行う NTFS ファイルシステムでフォーマットすることは
> なるべく避けるというポリシーのもと、「ディスクの管理」コンソールでは
> オプションの状態に関わらず選択できないように仕様変更いたしております。

Microsoft サポートオンライン
--リムーバブルメディアのNTFSフォーマットについて

http://support.microsoft.com/kb/418751/ja


--参考ページ
http://zan.naganoblog.jp/e43812.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 29, 2008

Firefox Portable 日本語化

最近更新されました"Firefox Portable 3.02"を日本語化する方法です。

1.下記よりFirefox Portable 3.02をDLしてインストールする。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable

2.ja.xpiを下記サイトよりDLする。
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.0.2/win32/xpi/

3.Firefox Portableにインストールする。
*Firefox PortableにてDLすると自動でインストールを選択できます。

4.アドレスバーに”about:config”と入力
警告メッセージが出ますが、そのままボタンを押す。

5.Fillter欄に”general.useragent.locale”と入力して表示された項目を
ダブルクリックして、”ja-JP”に書き換える。

6.Firefox Portableを再起動する。

参考
その他、”user.js”ファイルを作成して、
user_pref("general.useragent.locale", "ja-JP");
と記述してもメニューなどが日本語化されるそうです。

--参考ページ
http://potto.exblog.jp/6523967/
http://blog.goo.ne.jp/hatae/e/ba5e002dd3a92a74296488878b82810b

  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 26, 2008

こくばん.in

Webブラウザ上の黒板ふうフォームに、チョークのような線で絵や文字を
描いたり、黒板消しのようにぼかしたりできるサービス ”こくばん.in

--こくばん.in
http://kokuban.in/

作品が軍を抜いて上手なものがたくさんあります。
まさに”神”と呼べるでしょう。1番人気は
”人気タレントのタモリさんをモチーフとした作品”
とのことです。

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/19/news073.html
http://www.j-cast.com/mono/2008/09/17027119.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 23, 2008

IE6とIE7を共存させる (VirtualPC)

仮想環境MS VirtualPC2007を使用すると、現行のシステムを変更せずに
IE6やIE7、またはベータ版ですがIE8の環境を構築することができます。
しかし、仮想OS用にWindowsのライセンスも必要となりますので、
コストが伴います。
そこで、Microsoftが提供しています無料(期限付き、英語版)VirtualPC用
イメージファイル(VHDファイル)を利用します。

--Microsoft Virtual PC 2007
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/virtualpc/default.mspx

--Internet Explorer Application Compatibility VPC Image
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=21EABB90-958F-4B64-B5F1-73D0A413C8EF&displaylang=en
現時点、英語版のみですが、下記のイメージフィルをDLできます。
WindowsXP SP3 + IE6 English
WindowsXP SP2 + IE7 English
WindowsXP SP3 + IE8ベータ2 English
WindowsVista SP1 + IE7 English
*使用期限は2008/12/24 になっていました。

PCのスペックにより仮想環境のパフォーマンスは変わりますが、
仮想環境用に256[MB]のメモリを割り当てられれば、そこそこ使用できるかと
思います。一応、期限付き、英語版の条件はありますが、無料で動作環境を
整えることができます。まだ試していませんが、ランゲージファイルを
導入すれば、日本語サイトも文字化け無しで表示可能かと思います。

その他、マイクロソフトは Virtual Hard Disk (VHD) Test Drive Program
サイトを公開しています。(英語)

--Run IT on a Virtual Hard Disk
http://technet.microsoft.com/ja-jp/bb738372(en-us).aspx

下記、VHDを公開されています。

    * BizTalk Server 2006
    * Exchange Server 2007 SP1
    * Forefront codename "Stirling"
    * Identity Lifecycle Manager 2007
    * ISA Server 2006
    * Office SharePoint Server 2007
    * Search Server 2008 Express
    * System Center Configuration Manager 2007
    * System Center Essentials 2007
    * Visual Studio 2005 Team Suite
    * Visual Studio 2005 Team System
    * Windows Server 2008
    * Windows Vista


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 21, 2008

IE6とIE7を共存させる (Windows Vista)

Windows Vista上でIE6を動作させる方法です。
ただ、VistaではIE6をそのまま実行することはできず、IE6の
レンダリングエンジンを使用してWebページを表示することは可能です。

--設定手順
1.Cドライブ直下に"ie6"というフォルダを作成する (C:\ie6)
2.C:\Program Files\Internet Explorerフォルダから"iexplore.exe"を
C:\ie6にコピーする
3.IE6の"mshtml.dll", "mshtml.tlb"を同じC:\ie6にコピーする。
*WindowsXP上のIE6から用意する。
4.同フォルダ内にiexplore.exe.localの空ファイルを作成する。
5.C:\ie6内のiexplore.exeを実行する。IE7でIE6のレンダリング
エンジンを使用して表示されます。

--注意点
・ナビゲーションバーやお気に入りセンターからWebページは開けない
・検索ボックスが使用できない
・Java Scriptが動作しない
・Flashが動作しない
*[ツール] - [インターネットオプション]  - [セキュリティ]
[保護モードを有効にする]をオフにすれば動作可

--参考図書
PC Japan 2008年9月号


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 20, 2008

IE6とIE7を共存させる (WindowsXP)

WindowsXP上でIE7をインストールしたPC上でスタンドアロンでIE6を動作可能に
する方法です。

--事前に必要なもの
--Windows XP Service Pack2 ネットワークインストールパッケージ
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=049c9dbe-3b8e-4f30-8245-9e368d3cdb5a&DisplayLang=ja
WindowsXP-KB835935-SP2-JPN.exe をDLする。

--Explzh    現時点Ver 5.35
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/explzh.html
http://www.ponsoftware.com/archiver/
exeファイルの中を展開します。その他、isoファイルなども対応

--バイナリエディタ Bz    現時点Ver 1.62
http://www.zob.ne.jp/~c.mos/soft/bz.html
バイナリファイルを編集するソフト


--設定手順
1.Cドライブ直下に"ie6"というフォルダを作成する (C:\ie6)
2.C:\Windows\ie7フォルダより"iexplore.exe", "mshtml.dll",
"mshtml.tlb" 3つのファイルをコピーする
3.Explzhを使い、WindowsXP-KB835935-SP2-JPN.exeより
i386\browseui.dl_をC:\ie6にコピーする
4.コマンドプロンプトを起動し、
> cd C:\ie6
> expand -r browseui.dl_

browseui.dllが作成されるのでbrowseui.dl_は削除する
5.C:\ie6に新規に空のテキストファイルを作成し、ファイル名を
"iexplore.exe.local"に変更する
7.C:\ie6\iexplore.exe を実行するとIE6が起動します。

上記のままでは、User-Agent文字列が"MSIE 7.0"のままなので、
変更する手順は


--User-Agent文字列変更方法
1.C:\Windows\system32\urlmon.dllをC:\ie6にコピーする
2.バイナリエディタ Bzでコピーした"urlmon.dll"を開き、
"MSIE 7.0"という文字列を全て"MSIE 6.0"に置き換える
3.上書き保存をする
*[編集]-[読み込み時リードオンリー]のチェックを外しておく

--参考図書
PC Japan 2008年9月号


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 17, 2008

Linux標準教科書 無料提供

定非営利活動法人エルピーアイジャパンより、Linux技術者教育に
利用することを目的とした教材、”Linux標準教科書(Ver1.0)”が
公開されました。

--LPI-JAPAN "Linux標準教科書"

http://www.lpi.or.jp/linuxtext/

高校・大学・専門学校の教育、企業内研修などに向けたもので、
Linuxを初めて勉強する学生や社員、また指導者・講師を対象としているとのこと。

--参考ページ
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/16/0952253
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080916/314894/


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 15, 2008

Sun xVM Server

米Sun Microsystemsよりサーバー仮想化ソフトウェア”Sun xVM Server”と
管理ソフトウェア”Sun xVM Ops Center 2.0”が公開されました。

--xVMserver.org
http://www.xvmserver.org/

VMwareとの相互運用性を確保しており、同じ仮想ハードディスクや
仮想アプライアンスフォーマットを用いるため、容易に”VMware ESX”と
xVM間とでワークロードを移行できるとのこと。

--参考ページ
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/11/1111211
http://jp.sun.com/newsletters/innercircle/0803/feature.html



  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 13, 2008

ソーシャルレンディング maneo(マネオ)

ネット上で個人間の融資を仲介するソーシャルレンディング maneo

--ソーシャルレンディング maneo(マネオ) 準備中
https://www.maneo.jp/

個人間でお金の貸し借りができるサービス。
・借り手(ボロワー)
個人が自分の信用度によって金利を安くできる

・貸し手(レンダー)
銀行預金より高い金利で資金を運用可能

以下、ITジャーナリストの佐々木俊尚さんの引用
> 個人がお金を借りようと思っても、金利や返済期間が一律で自由度がありません。
> 所得がある程度ある人からは、『生活に困っている人と同じ金利なのは
> 納得できない』と不満があります。ソーシャルレンディングでは、
> 借り手が銀行より安く借りることができ、貸し手も金利が低い銀行預金や
> ハイリスク・ハイリターンの株投資に比べてミドルリスク・ミドルリターンです。

非常に興味があるのですが、貸し倒れがないのか心配なところです。

--参考ページ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000000-jct-sci


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 12, 2008

インターネットサーバー 監視サービス

ライブドアより、インターネット上のサーバーの死活監視を行うサービス
DATAHOTELパトロール”が、無償提供開始されました。

--DATAHOTELパトロール
http://patrol.datahotel.ne.jp/

--機能概要
・死活(ICMP)監視 サーバやネットワーク機器が動作しているかを監視
・ポート監視 サービスを行うために必要なポートに接続ができるかを監視
・ntpd監視 時刻同期にすれが生じていないかを監視
・DNSレコード監視 DNSの任意のAレコードが解決可能であることを監視
・URL監視 ウェブのページの特定のURLが、アクセス可能で、
かつ、正常な応答であることを監視
・SMTP監視 メールサーバの応答が正常であることを監視

登録と設定だけで監視をすぐ始められるのが特徴で、
専門的な知識が不必要、ツールのインストールにかかる手間を省け、
管理者の負担を軽減できるとのこと。

自宅サーバーはDDNS(Dynamic DO! jp無料版)を使用していますが、
早速登録してみようかと思います。(http 80ポートのみの監視予定)

--参考ページ
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/software/2008/09/08/13798.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 08, 2008

安全なウェブサイト運営入門

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)より、ウェブサイトの脆弱性による
被害を中心とした7つの具体的な事件を題材に、ロールプレイング形式で
体験的に学習できるソフトウェア”安全なウェブサイト運営入門”が
公開されています。

--安全なウェブサイト運営入門
http://www.ipa.go.jp/security/vuln/7incidents/

--”安全なウェブサイト運営入門”で体験する7つの事件

1. 電子メールの誤送信
2. クロスサイト・スクリプティング
3. SSL(Secure Socket Layer)サーバ証明書の期限切れ
4. ウイルス感染
5. サービス運用妨害 (DoS: Denial of Service)
6. セッション管理の不備
7. SQL(Structured Query Language)インジェクション

これらの7つのステージをクリアするには2時間ほどの時間を必要するとのこと。
ゲーム形式で楽しみながら学ぶことができ、またセーブ機能があり
1日1話ずつ進めるといった使い方も可能です。

社内での教育コンテンツとして活用するのも良いかもしれません。

--参考ページ
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/column/ueno/53.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 07, 2008

Dell Inspiron Mini9

いよいよDellからもUMPCことDell Inspiron Mini9が発売されました。

--Dell Inspiron Mini9
http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx/laptop-inspiron-9?c=jp&cs=jpdhs1&l=ja&s=dhs

--主なスペック
・CPU   
インテル Atomプロセッサー N270 (1.6GHz, 512JB L2キャッシュ、533MHz FSB)
・OS   
Windows  XP Home Edition SP3 正規版 (日本語版)
Ubuntu 8.04 (DELL カスタマイズ版)
・メモリ   
最大1GB搭載可能 (533MHz, DDR2-SDRAM)
・チップセット   
モバイル インテル  945GSE Express
・グラフィック   
インテル GMA950 (チップセット内蔵)
・液晶ディスプレイ   
8.9インチ WSVGA 光沢液晶ディスプレイ (1024x600)
・オーディオ&スピーカ   
HDオーディオ準拠、モノラルスピーカ (0.5W x2)
・ストレージ   
最大16GB SSD (ソリッドステートドライブ)
・キーボード    
日本語キーボード (キーピッチ: 15.6mm)
英語キーボード (キーピッチ: 17mm)
・USB 2.0 x3
・イーサネットポート(10BASE-T/100BASE-TX, RJ-45)
・VGAポート(15pin)
・オーディオジャック (Line-out x1, Mic-in x1)
・5-in-1 メディアカードリーダ(SD/SDHC/MMC/MS/MS Pro)
・バッテリ    
4セルリチウムイオンバッテリ (駆動時間: 最大3時間40分)
・ウェブカメラ   
130万画素ウェブカメラ(オプション)
・ワイヤレス   
802.11b/g 内蔵ワイヤレスLANモジュール
・寸法および重量
1.035kg (最小構成時。重量は構成によって変動)

--魅力
・日本発のOS Linux(Ubuntu 8.04) を選択可能
英語キーボードを選択可能

ASUS Eee PC901と比べますとバッテリーセルが6セルに比べ4セル、
ウェブカメラ、内蔵Bluetoothがオプション扱いなのが残念。
また、IEEE802.11n(Draft 2.0)も非対応です。

今年日本でも順調な売り上げを上げているUMPC市場。残す大手メーカー
lenovoは、どのスペックで発売になるのか楽しみです。
一番の期待はキータッチだったりしますが。

--参考ページ
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0809/05/news040.html

  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sep 05, 2008

Google Chrome キーボードショートカット一覧 2

Google Chromeキーボードショートカット第2弾です。
前回と重なる部分もあります。

--キーボードショートカット一覧 2
Ctrl+N 新しいウインドウを開く
Ctrl+T 新しいタブを開く
Ctrlキーを押しながらリンクをクリック 新しいタブでリンクを開く
Shiftキーを押しながらリンクをクリック 新しいウインドウでリンクを開く
Alt+F4 現在のウインドウを閉じる
Ctrl+Shift+T 最近閉じたタブをもう一度開く
Ctrl+Tab 右のタブに切り替え
Ctrl+Shift+Tab 左のタブに切り替え
Ctrl+1~8 特定の位置番号のタブに切り替え(番号は一番左のタブが1)
Ctrl+9 最後のタブに切り替え
Ctrl+W(Ctrl+F4) 現在のタブやポップアップを終了
Ctrl+B ブックマークバーのオン/オフ
Ctrl+H [履歴]ページを表示
Ctrl+J [ダウンロード]ページを表示
Shift+Escape タスクマネジャーを表示
Ctrl+P 現在のページを印刷
Ctrl+F5(Shift+F5) キャッシュコンテンツを無視して現在のページを再読み込み
Ctrl+F ページ内検索ボックスを開く
Ctrl+G(F3) ページ内検索ボックスに入力した情報の次の一致を表示
Ctrl+Shift+G(Shift+F3) ページ内検索ボックスに入力した情報の前の一致を表示
Ctrl+U ソースを表示
Ctrl+D 現在のページをブックマーク
Ctrl++ テキストを拡大
Ctrl+- テキストを縮小
Ctrl+0 通常のテキストサイズに戻す

Chomeで、お気に入りをサイドペインに常に表示させることは
できないのでしょうか?
たくさんのお気に入りのページを順番に巡回していきたいのですが
できません。現状は、使い慣れたFirefoxを使用してしまいます。

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0809/04/news023.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 04, 2008

Google Chrome キーボードショートカット一覧

Google Chromeを使い始めてみましたが、やはり表示速度がとても速く
感じられました。(Firefox3よりも)
ですが、Firefoxのアドイン”All-in-One Gestures”の操作に
慣れてしまっているのでいまいち使い勝手が馴染みません。
Google Chromeにもマウスジェスチャー機能はないのでしょうか?

話しは変わりまして、そんなGoogle Chromeを便利に使いこなすための
キーボードショートカット一覧です。

--キーボードショートカット一覧
[Ctrl]+[T] 新しいタブを開く
[Ctrl]+[N] 新しいウィンドウを開く)
[Ctrl]+[Shift]+[T] 最後に閉じたタブをもう一度開く。
[Ctrl]+[Tab] 次のタブに表示を切り替える
[Ctrl]+[Shift]+[Tab] 前のタブに表示を切り替える
[Ctrl]+[1]~[8] 一番左のタブをタブ番号1として、対応する位置の
                         タブに表示を切り替える
[Ctrl]+[W] 現在のタブやポップアップを閉じる
[Shift]+[Escape] Chrome専用のタスクマネージャを表示
[Alt]+リンクをクリック リンク先をダウンロードする
[Ctrl]+[J] ダウンロード履歴を表示する
[Ctrl]+[F] ページ内を検索する
[Ctrl]+[D] 現在のページをブックマークする

--参考ページ
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0809/03/news077_2.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 03, 2008

Google Chrome

Google初のWebブラウザ”Google Chrome”を公開しました。

--Google Chrome (BETA) for Windows
http://www.google.com/chrome

--Google on Google Chrome - comic book
http://blogoscoped.com/google-chrome/

Google Chromeは、オープンソースのレンダリングエンジンであるWebkit
Mozilla Foundationの”Firefox”などの技術を利用したWebブラウザです。
ちなみに、HTTP_USER_AGENTは次のとおりでした。
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US)
AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Chrome/0.2.149.27 Safari/525.13

--主な特徴
・マルチプロセス設計
タブごとにプロセスを持ちます。1つのタブで障害が落ちても別のタブには
影響を与えないとのこと
・JavaScriptエンジン ”V8”
JavaScriptを高速化するだけでなく、現在のWebブラウザでは
サポートしていない次世代Webアプリケーションを支えるとのこと

ちょっとだけ動作させて見ましたが、たしかに表示スピードは
Firefox3より早く体感しました。とにかく早い!!
ただ、シンプルなUIなだけに、アドインしてカスタマイズした
Firefoxの方が、操作しやすいです。(”戻る”とか)

また、予想ですが、将来的にGoogleはPC用のOSまで開発してしまうのでは
ないでしょうか。Linux版ですが、Googleとの親和性の高いOS”gOS”は
存在します。

--gOS
http://www.thinkgos.com/


--参考ページ
http://sourceforge.jp/magazine/08/09/02/0352240
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/02/20727.html


  ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 01, 2008

Excel 翌月の指定日が土日・祝祭日だったら

Excelのdate関連の関数を駆使して、翌月の指定日が土日・祝祭日だった場合、
翌営業日の日付を返します。

--前提
A1 指定西暦(年)
B1 指定月(月)
C1 指定日(日)
E1 開始日から起算する日数
Holiday 祝祭日のテーブル(事前にマニュアル作成必須)
判定する日付をDATE(A1,B1,C1)とする

--関数
=IF(OR(WEEKDAY(DATE(A1,B1,C1),2)>=6,
NOT(ISERROR(VLOOKUP(DATE(A1,B1,C1),Holiday,1,FALSE)))),
WORKDAY(DATE(A1,B1,C1),E1,Holiday),
DATE(A1,B1,C1))

WEEKDAY(シリアル値,種類) 曜日を判別するために使います
例)WEEKDAY(DATE(A1,B1,C1),2)
DATE(A1,B1,C1)が月曜日だったら”1”、火曜日だったら”2” 以後、、、

DATE(年,月,日) 指定した日付を表すシリアル値を返します。

ISERROR(テストの対象) セルの内容がエラー値だったら"TRUE"を返す。

VLOOKUP(検索値,範囲,列番号,検索の型) 
テーブルの左端列を検索し、指定した列と同じ行にある値を返します。

WORKDAY(開始日,日数,祭日) 
開始日から起算して日数で指定した日数だけ前あるいは後の日付に対応する
シリアル値を計算します。

これらを組み合わせて、
1行目 もし、判定する日付が土曜日、日曜日
2行目 もしくは祝祭日テーブルに合致する

Yes
3行目 開始日から起算して日数で指定した日数だけ前あるいは後の日付

No
4行目 判定する日付をそのまま返す

ちょっと複雑になってしまったので、メンテナンスは行いにくいです。
翌月の振込み日(たとえば20日)の営業日の判別などに便利です。
場合によってはカレンダーを見たほうが早かったりしますが、、、


  ブログランキング

| | Comments (3) | TrackBack (1)

« August 2008 | Main | October 2008 »