« DVDドライブ DRW-1814BLTW BULK | Main | VMX-Editor »

Jan 11, 2008

日本語版 Eee PC

日本語版Eee PCの発売日が決まりました。
今月1月25日(金)のようです。
日本語版は、昨年先行で発売されている英語版とは違い、標準OSは
Microsoft WindowsXP SP2 Home Editionで販売価格は4万9,800円です。

--マウスコンピュータ ニュース
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2008/news_20080110_01.html

--主なスペック
ボディカラー:パールホワイト / ギャラクシーブラック
OS:Microsoft WindowsXP SP2 Home Edition 正規版
CPU:インテル モバイル
表示機能:液晶ディスプレイ 7型TFTカラー液晶
解像度:800×480ドット(WVGA)
グラフィックス機能:インテルUMA
外部ディスプレイ出力 :最大1,280×1,024ドット
メモリドライブ:S.S.D 4G
サウンド機能:サウンドチップ     インテル ハイデフィニション・オーディオ準拠
通信機能:100BASE-TX/10BASE-T(RJ45)
無線LAN機能:IEEE802.11b/g(Wi-Fi適合)
入力機能:キーボード 84キー日本語キーボード
ポインティングデバイス:タッチパッド(4方向スクロール機能付き)
インターフェース:外部ディスプレイ出力     D-sub 15ピン×1
USBポート:USB 2.0×3
カードリーダー:SDメモリーカード、miniSDカード(要アダプター)、MMC
特別仕様:Webカメラ 30万画素Webカメラ
消費電力:最大約15.22W
標準バッテリー駆動時間:約3.20時間
標準バッテリー充電時間:約4.05時間
サイズ:幅225mm×奥行き164mm×高さ22mm(最厚部37mm)
重量(標準バッテリー装着時):約0.92kg

5万円でA5サイズノートPCが購入できるなんて、非常に魅力的です。
7型モニタは小さいのか?WVGAの解像度は見やすいのか?メモリ512Mは少ない?
と、疑問点もありますが、重量1kg以下なので常に持ち歩きも可能そうです。
フラッシュメモリの容量の少なさ(4GB)は追加のSDカードで補い、
メインメモリは512Mから1GB以上に増やすことによって、スペック上は
改善できそうです。割り切り感が必要です。
また、イー・モバイルサービスと組み合わせて使うと、最強のモバイラーに
なれるかも???

ズバリ!!欲しいです☆

--関連ページ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0110/adtec.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0111/eeepc.htm
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080110/290832/


  ブログランキング

|

« DVDドライブ DRW-1814BLTW BULK | Main | VMX-Editor »

UMPC」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/17646880

Listed below are links to weblogs that reference 日本語版 Eee PC:

« DVDドライブ DRW-1814BLTW BULK | Main | VMX-Editor »