« Google Pack 日本語版 | Main | FLVファイル変換 »

Jul 08, 2006

iPod Linux "podzilla"

iPod Linuxを実現するにはインストーラ、iPod Linuを操作するための
ユーザーインターフェースモジュール「podzilla」、iPod Linuxの
カーネル、以上3つの準備が必要です。

--インストーラ DL
第三世代まで
http://sourceforge.net/projects/ipodlinuxinst

第四世代及びiPod mini (Windowsでは"4gipl"をDLする)
http://ipodlinux.org/4G_Installer

第五世代
http://ipodlinux.org/Installer_2

--podzillaとカーネル DL
http://ipodlinux.org/builds/
ダウンロードしたファイルを解凍し、それぞれ「podzilla」「linux.bin」と
リネームする

--iPod Linuインストール
ココからは"iPod mini"を例に進めていきます。
1.インストーラーを解凍し、"iPod Linux Installer Modded"配下に
"linux.bin"を上書きします。

2.iPod miniをPCに接続し(デスクモードで接続)
"ipodlinux-installer.exe"を起動する。

3.インストーラーにしたがってインストール

4."podzilla"ファイルをiPod mini ルート直下にコピー

5.iPod miniルート直下に"start"ファイルを作成
start
----
mv /hp/podzilla /sbin
rm /hp/start
----
単純なテキストファイルで、iPod miniを起動時にpodzillaを
移動します。

6.iPod miniをPCから取り外し、再起動するとpodzillaが起動します。

現状、iPod Linuxの終了の仕方がわかりません、、、

Extras - Game とたどっていくと、テトリスやインベーダーが遊べます。

--iPod Linux
http://ipodlinux.org/Main_Page

--iPod Updater
http://www.apple.com/ipod/download/

←クリック一票

|

« Google Pack 日本語版 | Main | FLVファイル変換 »

その他」カテゴリの記事

Comments

--補足
iPod Linuxの操作は下記のページ参照
http://ipodlinux.org/Key_Combinations

iPod mini、第四、五世代機は
"メニュー"と"セレクト"ボタンを長押しでリブートがかかる模様。起動時(りんごマーク)"戻り"ボタン長押しで起動OSを切り替えられます。
Mac firmwareにて"再生ボタン"長押しで電源が切れます。

Posted by: NOFX2 | Jul 09, 2006 at 08:33

ipodの五世代にLinuxを入れたいのですが、
podzillaとiPod Linuxのカーネルをどうやって
解凍すればいいんでしょうか。
なんか、ファイルを開けませんってでてしまうんですけど。
よろしければ教えてください、お願いします。

Posted by: reisi | Aug 26, 2006 at 11:02

単純にiPodの五世代にpodzillaをインストールするだけでしたら、
カーネル及びpodzillaの".gz"ファイルを解凍する必要はないと思います。
インストーラーよりファイルをiPodにコピーするだけだからです。

ソースを見たい、もしくはどうしても解凍されたい場合は、
--UNIX系
$ tar zxvf file_name.tar.gz

--Windows系
解凍ソフトの導入をお勧めします。
Lhaca http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/

たしかにWindows系ではgzipファイルはあまり一般的ではないですね。
海外では.zip、国内では.lzh、圧縮率で.rarでしょうか。

Posted by: NOFX2 | Aug 26, 2006 at 23:56

答えていただきありがとうございます。
無事インストールできました。
でも、linuxを起動してデータを読み込むときに
エラーがでてしまうし、ipodも音楽やビデオの機能がおかしくなってしまいます・・・
何度も、申し訳ないのですが教えていただけないでしょうか。お願いします。

Posted by: Keeper | Aug 27, 2006 at 09:38

以下、参考にしましたPC Japan7月号の記事より抜粋です。
----
iPod Linuxプロジェクトでは第3世代のiPodまでしか正式にサポート
していないため、誤った操作を行うとiPodが動作不良を起こすことも
あるうる。もしiPodが動作しなくなったり、iPod Linuxが不良になった
場合には、基本的に「iPod Updater」(http://www.apple.com/ipod/download/)
を使って「復元」を行えば元に戻すことができる。iPod Updaterの使い方に
ついては、アップルコンピューターのWebサイトのサポートページに記載
されている、「iPodを工場出荷時の設定に戻す」手順を参照してほしい。
また、iPodの種類によって、インストール手順や使用するファイルが
若干異なるので、iPod Linuxプロジェクトの公式サイトを参照して
ほしい。
----
とあります。取り急ぎ工場出荷時に戻すことが賢明かと思います。

誠に勝手ながら、iPodは自分での所有は1台もなく、会社の方より
iPod miniを借用しての動作確認のため、検証することが困難を
極めます。

Posted by: NOFX2 | Aug 28, 2006 at 07:48

返事ありがとうございます。
言われたとおり初期化しました。
でも、もう一度やってみたらうまくいきました。
エラーは出るものの、ビデオや音楽を再生できました。ありがとうございました。
どうやら、五世代の場合は音楽やビデオを入れる前にlinuxを入れるといけるみたいです。

Posted by: Keeper | Aug 28, 2006 at 12:33

解決しまして何よりです。

今後、第五世代もしくはそれ以降のiPodを購入することがありましたら参考にさせていただきます。

Posted by: NOFX2 | Aug 28, 2006 at 22:34

始めまして、tennisです。
いきなりですが、「インストーラーを解凍し、"iPod Linux Installer Modded"配下に
"linux.bin"を上書きします。」って、
どういう意味ですか?

あと、なぜか、しっかりipodをつないでいるのに、「ipodlinux-installer.exe」がうまく起動せず、「No ipod found! Please connect your iPod
and run the installer again」と表示されてしまい、iPodにも何の変化もありません。
アドバイスお願いします。

ちなみに、使っているのは、
 iPod mini 4G です。

Posted by: tennis | Mar 04, 2009 at 18:41

> tennis-san
申し訳ございません。何分、過去の記事ですので手順の再考が必要です。
本日帰宅後に今一度手順の再確認を行う予定ですので、今しばらくお待ちください。

Posted by: NOFX2 | Mar 05, 2009 at 07:28

> tennis-san

過去にDLしましたファイルを元に手順を説明しますと、
1.解凍した2006-07-07-kernel.binを”linux.bin”とリネーム
2.解凍した2006-07-07-podzillaを”podzilla”とリネーム
3.4gipl.zipを解凍する
それぞれ、1がiPod Linuxのカーネル、2がユーザーインターフェース
モジュール、3がインストーラーになります。

3にて解凍しますと、”iPod Linux Installer Modded”というフォルダが
作成されていると思います。そのフォルダ内にlinux.binファイルがあります。
削除してから1にて解凍・リネームしたlinux.binをコピーするか、
そのまま上書きコピーしてください。

そして”iPod Linux Installer Modded”フォルダ内の
ipodlinux-installer.exeを起動してインストーラーに従ってください。

過去に書きました内容を確認したのですが、リンク先が存在しないものが
あります。4gipl.zipを入手困難でしたら、当時のファイルを保存して
ありますので、必要でしたらアップします。


また、インストーラーがうまく起動しない理由としては、
iPod miniが”デスクモードで接続”されていないのではないでしょうか。

最後に、大変申し訳ないのですが当時動作確認しましたiPod miniですが、
実の母に元のiPodに戻した後、譲っております。現状動作確認できかねます。


下記ページも参考にしていただければと思います。
--iPod 4G ColorへiPodLinuxとPodzillaをぶち込む方法(for Win)
http://chira-ura.seesaa.net/article/10215559.html

Posted by: NOFX2 | Mar 05, 2009 at 22:36

すみませんが、「4gipl.zip」と「podzillaとカーネル」をアップしていただけませんか?

Posted by: tennis | Mar 07, 2009 at 08:55

tennis-san

再配布を行ってよいのかどうか分かりませんが、下記リストが直リンクです。
都合、1週間を目安に削除する予定ですのでそれまでにDL行ってください。

http://nofx2.oops.jp/DL/2006-07-07-kernel.bin.gz
http://nofx2.oops.jp/DL/2006-07-07-podzilla.gz
http://nofx2.oops.jp/DL/4gipl.zip

また、大変申し訳ないのですが動作確認を行えない現状です。
このファイルを元に何か問題等起きても責任は取りかねますので、
くれぐれも自己責任の下、作業を行ってみてください。

ご検討を祈ります。

Posted by: tennis | Mar 08, 2009 at 08:31

すいません、有り難うございました。

2つはDLできましたが、「http://nofx2.oops.jp/DL/2006-07-07-podzilla.gz」のファイルだけ変なページにとんで、ズラズラと文字が出てきてしまいます。
どうすれば解決できますか?

Posted by: tennis | Mar 08, 2009 at 17:08

あと、ディスクモードにしてあるし、電池もイッパイだと表示されているのに、「Do not disconnect」となってしまいます。たぶん、インストール出来ない理由はコレだと思うんですが・・・

Posted by: tennis | Mar 08, 2009 at 18:08

tennis-san

下記お試しください。
どのWebブラウザをお使いなのか分かりかねますが、

1.IE(インターネットエクスプローラー)の場合
http://nofx2.oops.jp/DL/2006-07-07-podzilla.gz にカーソルを重ね、
右クリック - [対象をファイルに保存]

2.Firefoxの場合
http://nofx2.oops.jp/DL/2006-07-07-podzilla.gz にカーソルを重ね、
右クリック - [名前を付けてリンク先を保存]

を行っていただくと問題は解決されると思います。

Posted by: NOFX2 | Mar 09, 2009 at 06:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/10847494

Listed below are links to weblogs that reference iPod Linux "podzilla":

« Google Pack 日本語版 | Main | FLVファイル変換 »