« グループウェア La!coda | Main | Winny対策 (1) »

Mar 22, 2006

XOOPS

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のひとつである
XOOPSのインストールに挑戦しました。
導入環境はApach + My SQL + PHPです。
前回同様、レンタルサーバー ロリポップへの導入例です。

--XOOPS Cube Japanese
http://jp.xoops.org/

1.上記サイトより最新版 XOOPS 2.0.13a JP(Linux版)を
ダウンロード

2.解凍したファイルをサーバーにアップデートし、
下記の通りパーミッションの変更を行います。
----
uploads/ パーミッション"777"
cache/ パーミッション"777"
templates_c/ パーミッション"777"
mainfile.php パーミッション"666"
----

3.今回、個人ディレクトリのルートにアップデートしたので、
http://nofx2.oops.jp にアクセスすると初期設定のページが
開きました。

下記の通り設定
----
データベースサーバ:mysql
データベースサーバのホスト名:mysql**.lolipop.jp
データベースのユーザ名:LA********
データベースパスワード:password
データベース名:LA********
テーブル接頭語:xoops2
データベースへ接続的接続:いいえ
XOOPSへのパス:/home/sites/lolipop.jp/users/****.jp-nofx2/web
XOOPSへのURL:http://nofx2.oops.jp
----

4.初期設定が終了したら、下記の通りディレクトリの削除と
パーミッションの変更を行います。

install/ フォルダを削除
mainfile.php パーミッションを "644" に変更

5.http://nofx2.oops.jp よりログインしてサイトを
構築していきます。


--ロリポップ XOOPS設定マニュアルページ
http://lolipop.jp/?mode=manual&state=blog&state2=xoops


←クリック一票

|

« グループウェア La!coda | Main | Winny対策 (1) »

アプリケーション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/9213501

Listed below are links to weblogs that reference XOOPS:

« グループウェア La!coda | Main | Winny対策 (1) »