« 秋葉原 PC関連中古ショップ | Main | お気に入り Favoritesのバックアップ »

Feb 19, 2006

SATA => IDE 変換ボード

OSが起動しなくなったSATAハードディスクから
一部のデータを書き出す必要がでました。
しかし、自宅のPC環境ではSATA対応インターフェースが
ありません。(KNOPPIXを使用するのも一つの方法かも)
SATAの拡張カード(PCIもしくはPCI-Express)も
考えましたが、次期自作PCにて対応予定なのでもう少し
汎用性のあるデバイスを考え、見つけたのが

--SATAD-IDE 玄人志向
http://host.kuroutoshikou.com/products/henkan/satad-ide.html

秋葉原ソフマップにて税抜き\2,289でした。
このデバイスを使用するとSATAハードディスクをIDE
インターフェースに変換することができます。
ハードディスクの規格がIDEからSATAに移行が進んでいる現在、
過渡的な製品に思えます。


←クリック一票

|

« 秋葉原 PC関連中古ショップ | Main | お気に入り Favoritesのバックアップ »

その他」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/8742126

Listed below are links to weblogs that reference SATA => IDE 変換ボード:

« 秋葉原 PC関連中古ショップ | Main | お気に入り Favoritesのバックアップ »