« デスクトップの表示 | Main | VineLinux3.2 ギガイーサ化 »

Nov 02, 2005

右クリックメニューで暗号化

WindowsXP Proにおいて、[フォルダのプロパティ] - [詳細設定]
"内容を暗号化してデータをセキュリティに保護する"
をチェックすることによって別IDもしくは別のマシンからのアクセスを
拒否することができます。(local Administratorでの挙動は確認していません)

この暗号化を右クリックメニューより選択可能にするには、
下記の通りレジストリを変更します。

レジストリエディタを起動
キー:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced
キーの名前:EncryptionContexMenu
種類:DWORD
値:1 (16進)

フォルダもしくはファイルを選択後、右クリックすると”暗号化”のメニューが
追加されています。

|

« デスクトップの表示 | Main | VineLinux3.2 ギガイーサ化 »

レジストリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 右クリックメニューで暗号化:

« デスクトップの表示 | Main | VineLinux3.2 ギガイーサ化 »