« マルチキャストPing for Windows | Main | uimのキーバインド変更(Anthy関連) »

Nov 23, 2005

日本語入力システムAnthy

VineLinuxにおける標準の日本語入力システムはCannnaが設定されています。
しかし、変換精度はWindowsのIMEになれているせいか、いまいちの
ような感があります。
そこで変換精度に定評のある”Anthy”をインストールしました。
ウィンドウシステムに依存しない文字入力用のライブラリを提供する
”uim”もインストールします。

--インストール
# apt-get update
# apt-get install uim uim-xim anthy anthy-el

--日本語入力システムの変更
$ setime anthy
上記実行後、再ログオンする。

--単語登録
$ anthy-dic-tool --dump > ~/.anthy/praivate-dic.src

--GUIで単語登録ツール”sumika”
# apt-get install sumika

実行方法
$ sumika

辞書ファイルが作成されたら(sumikaよりエクスポートする)
Anthyに読み込む
$ cat ~/anthy/praivate-dic.src | anthy-dic-tool --load

--Anthyカスタマイズ
http://anthy.sourceforge.jp/cgi-bin/hiki/hiki.cgi


--Linux用 フリー日本語入力システム
Canna
http://canna.sourceforge.jp/

FreeWnn
http://freewnn.sourceforge.jp/

SKK
http://openlab.jp/skk/

Anthy
http://anthy.sourceforge.jp/

←クリック一票

|

« マルチキャストPing for Windows | Main | uimのキーバインド変更(Anthy関連) »

Linux」カテゴリの記事

Comments

×変換制度
○変換精度

精度いまいち?w

Posted by: 通りすがり | Oct 20, 2006 11:08

指摘のほどありがとうございます。
さっそく訂正いたいしました。
情報ありがとうございます。

Posted by: NOFX2 | Oct 22, 2006 08:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本語入力システムAnthy:

« マルチキャストPing for Windows | Main | uimのキーバインド変更(Anthy関連) »