« DLLファイルをメモリに常駐させない | Main | ログローテーション logrotate »

Oct 24, 2005

webalizer squid access log

既に導入していますwebalizerを使ってsquidのアクセスログの
レポートを作成したいと思います。

既存のwebalizer.confをコピーして編集
# cp /etc/webalizer.conf /etc/webalizer.squid.conf
# vi /etc/webalizer.squid.conf

----
LogFile /usr/local/squid/var/logs/access.log
LogType squid
OutputDir /home/httpd/html/webalizer2
HistoryName /home/httpd/html/webalizer2/balizer.hist
Incremental yes
IncrementalName /home/httpd/html/webalizer2/webalizer.current

cronに登録 (毎日04:03にレポート作成)
# vi /etc/crontab
----
3 4 * * * root /usr/webalizer -c /etc/webalizer.squid.conf
↑ オプション -cを使って.confファイルを指定するのがミソです。

ブラウザより
http://localhost/webalizer2/
で作成されたレポートの確認をする。


--参考ページ
http://m9841.info/server/webalizer.html

http://homepage1.nifty.com/Que/plamo/apache/webalizer.html

|

« DLLファイルをメモリに常駐させない | Main | ログローテーション logrotate »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference webalizer squid access log:

« DLLファイルをメモリに常駐させない | Main | ログローテーション logrotate »