« 共有フォルダの非表示 for WinXP | Main | カーネルメモリをページアウトさせない »

Jul 21, 2005

検索インターフェースのカスタマイズ

WindowsXPでは標準で「検索コンパニオン」が採用されています。
Windows2000の頃のシンプルな検索インターフェースに変更するには、
[スタート] - [ファイル名を指定して実行] - "regedit"

キー: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\CabinetState

名前: Use Search Asst
種類: 文字列値
値: no

検索の拡張として全てのファイルタイプを検索対象とするには、
キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\CurrentControlSet\Control\
ContentIndex

名前: FilterFilesWithUnknownExtensions
種類: DWORD値
値: 1

|

« 共有フォルダの非表示 for WinXP | Main | カーネルメモリをページアウトさせない »

レジストリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68055/5074785

Listed below are links to weblogs that reference 検索インターフェースのカスタマイズ:

« 共有フォルダの非表示 for WinXP | Main | カーネルメモリをページアウトさせない »