« 共有フォルダの非表示 for WinXP | Main | カーネルメモリをページアウトさせない »

Jul 21, 2005

検索インターフェースのカスタマイズ

WindowsXPでは標準で「検索コンパニオン」が採用されています。
Windows2000の頃のシンプルな検索インターフェースに変更するには、
[スタート] - [ファイル名を指定して実行] - "regedit"

キー: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\CabinetState

名前: Use Search Asst
種類: 文字列値
値: no

検索の拡張として全てのファイルタイプを検索対象とするには、
キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\CurrentControlSet\Control\
ContentIndex

名前: FilterFilesWithUnknownExtensions
種類: DWORD値
値: 1

|

« 共有フォルダの非表示 for WinXP | Main | カーネルメモリをページアウトさせない »

レジストリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 検索インターフェースのカスタマイズ:

« 共有フォルダの非表示 for WinXP | Main | カーネルメモリをページアウトさせない »