« Gnome お天気概況 | Main | Host Nameを表示させない »

Jul 15, 2005

AccessよりSQL Serverへアクセス

Access 2000において標準のMDB形式のファイル以外に、SQL Serverの
利用を前提にしたADP形式のファイルが作成できます。
1.新規作成より”プロジェクト(既存のデータベース)”を選択
2.サーバー名、ユーザー・パスワード、データベースの選択

以上を行うことでSQL Serverへアクセスするための.adpファイルが
作成できます。

--利点
・指定したデータベース内に格納されているテーブル・ビューが、
自動的にすべて表示
・データの表示・加工やテーブルのプロパティ変更、
ビューの作成・変更などが行える
・対象となるSQL Serverがネットワークで接続可能な
環境であれば、作成したADPファイルよりどこからでも
アクセス可能(ただし、Accessのインストールが前提)
・配布するADP形式のファイルの容量は数十KBytes程度

--参考ページ
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/accessconv/accessconv_01.html

|

« Gnome お天気概況 | Main | Host Nameを表示させない »

アプリケーション」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AccessよりSQL Serverへアクセス:

« Gnome お天気概況 | Main | Host Nameを表示させない »